infy [インフィ]

看護師の夜勤は何が辛い?上手に乗り切るコツとは

看護師の夜勤は何が辛い?上手に乗り切るコツとは

夜勤が辛いという看護師は多いですね。辛い理由と乗り切るコツをご紹介します。

| 3,800views
お気に入り追加 0
病棟看護師は交代制で夜勤もあります。
夜勤が辛いという看護師は多いでしょうが、
どういうところが辛いのでしょう?

また、辛い夜勤を上手に乗り切る方法も
ご紹介します。
夜勤が辛い方は参考にしてくださいね。

夜勤の「2交代制」と「3交代制」はどんな違いがある?

2交代制には「日勤」と「夜勤」があります。
2交代制の場合、勤務時間帯の例は
日勤が8:30~17:30、夜勤が16:30~9:00など。
夜勤はおよそ16~17時間労働となり、
1度に2回分の勤務を連続して
こなすような形になります。

一方、3交代制勤務とは、
「日勤」「準夜勤」「深夜勤」があります。
勤務時間帯の例は、日勤が8:30~17:30、
準夜勤が16:30~0:30、
深夜勤が0:30~9:00などです。

2交代制と3交代制のどちらが働きやすいかは、
ライフスタイルによって違うでしょう。

看護師の夜勤が辛い理由6選

「シフトがきつくて大変」
2交代制も3交代制もデメリットはあります。
2交代制は夜勤が16~17時間労働です。
仮眠時間はありますが、緊急入院などがあれば
休む時間もなくハードです。
3交代制の場合、勤務時間は長くありませんが、
日勤の後に深夜勤があると、
ほとんど休む時間がないまま
出勤しなくてはなりません。

「責任が重くてストレスに」
夜勤は日勤よりも受け持ち人数が多いです。
ミスは許されないので責任が重く、
ストレスになりがちです。

「残業になる場合が多い」
急患や急変が多いと残業になってしまうことも多いです。
特に夜勤明けの時間帯に緊急入院などあると、
どうしても残業になってしまいます。

「メンバーに恵まれないこともある」
夜勤は一緒に仕事をするメンバーも重要です。
協力的な人と一緒なら仕事がしやすいですが、
気を遣う相手や相性が合わない相手だと、
仕事がしにくいです。
特に2交代制の夜勤は長時間一緒に
働くことになりますので、
メンバー次第で働きやすさが左右されます。

「不穏患者さんの対応が大変」
夜間になると騒いだり、
点滴のラインを抜いたりなど
不穏になる患者さんがいると対応が大変です。
他の患者さんは寝ているので、
ナースステーションに来てもらうこともあり、
付きっきりになってしまうので仕事が滞ります。

「夜間は不思議な現象が起こることも」
真っ暗な夜の病院は怖い雰囲気がするものです。
誰もいないベッドからのナースコールなど、
不思議な現象を体験したことがあるナースは
多いようです。

これで安心!夜勤をうまく乗り切るコツは?

人に頼るのが苦手な人もいるでしょうが、
1人で大変な仕事を抱え込むのは
やめましょう。
メンバーによっては頼りにくいときも
あるでしょうが、協力を求めて
1人で抱え込まないようにするのが
夜勤をうまく乗り切るコツです。

また、睡眠にはリズムがあって
90分ごとに眠りが浅くなります。
そのため90分間隔で眠ると
起きやすいと言われています。
短い睡眠時間でもすんなり起きられるように
試してみてはいかがでしょうか。
夜勤は2交代制でも3交代制でも
それぞれ苦労があるみたいですね。
身体的にも精神的にもハードですが、
上手に乗り切ってくださいね。
11 件

関連するまとめ

夜勤専従の看護師になりたい!夜に働くメリット・デメリット

夜勤専従の看護師になりたい!夜に働くメリット・デメリット

| 4,314views
病院によって違う?看護師の夜勤手当の実態とは

病院によって違う?看護師の夜勤手当の実態とは

| 5,205views
【夜勤はメンバーが重要!】夜勤で安心できる看護師ってこんな人

【夜勤はメンバーが重要!】夜勤で安心できる看護師ってこんな人

| 6,166views
夜勤は長期戦!気になる看護師のメイク事情《落とす?それとも落とさない?》

夜勤は長期戦!気になる看護師のメイク事情《落とす?それとも落とさない?》

| 3,002views
夜勤明けだって遊びたい!夜勤明けでもイベントを楽しむマル秘テク

夜勤明けだって遊びたい!夜勤明けでもイベントを楽しむマル秘テク

| 3,908views

このまとめのキーワード