infy [インフィ]

【看護師監修】しぶ子がおすすめする看護学生必見!おすすめの夏休みの過ごし方

【看護師監修】しぶ子がおすすめする看護学生必見!おすすめの夏休みの過ごし方

「看護師のしぶ子」さんと看護師メディアInfyがコラボ第3弾!今回の内容は「看護学生の夏休みの過ごし方」です。せっかくの夏休み!遊びたいですよね!しかし、国家試験の勉強もお忘れなく。しぶ子がおすすめする夏休みの過ごし方をご紹介します。夏休み中の看護学生は是非参考にしてみてください。

| 3,451views
お気に入り追加 0

【普段できないこともしたい!看護学生の夏休みの過ごし方とは…?】

<<夏休みぐらいはアルバイトも!>>

看護学生の皆さんにも夏休みがやってきましたね!
友達と旅行に行く!という人もいれば、学費を稼ぐためにバイトに明け暮れる…。など、皆さんいろんな計画を立てているかと思います。

一方でレポート作成や課題もたくさん出ていませんか?
最高学年の方は「国試」の2文字が頭から離れないと思います。のんびり夏休みどころではないですね…。
看護師として働き始めると、1か月の休みなんて夢のまた夢です。

EUの国々では3週間程度の夏休みをとるのは当たり前のことなのですが…。
「後進国」日本では年に20日間の年次有給休暇の完全消化なんて夢のような話ですね。(ドイツ、フランス、スペイン、オーストリアの年次有給休暇取得率は100%なんですけどね!)

働きすぎなんです、日本。もっと休もうよニッポン!
しかし、休もうニッポン!を誰よりも早く実践して課題のレポートを出さなかったりしたら、看護師になるどころか学校を卒業できなくなるかもしれません。

 今回は、「アルバイトしなくちゃお小遣いないし、国試の勉強もしなくちゃいけないし。旅行なんて夢の夢だよ」という人向けの、夏休みを安心・充実させるためのアドバイスです。

【病院でバイトなんて考えている看護学生も多いのでは?】

 まず初めに、病院でアルバイトをしてみたいと考えている人がいるかもしれませんが、おすすめはしません!

まだ資格がないので、医療作業とか看護助手として働くことになるのですが、それなりに仕事を覚えるのに時間がかかってしまいます。夏休み1か月だけでは、何となく仕事を覚えたころに学期が始まることになります。

実習に役に立つとは限らない!

看護助手として、患者さんの身体を拭くお手伝いとかできれば、実習に役に立つ!
なんて考えている方がいるかもしれませんが、それは大きな勘違いです。
どちらかというと「早くして!」とか「そんなこと言っていたら仕方ないでしょ!」とか、学校で学んでいる看護の基礎を病院のリアルで吹き飛ばされるような経験をすることが多いと思います。

とりわけ学生アルバイトを欲しがるような忙しい病院では、患者さんの安全・安楽よりも効率性が最優先だったりします。例えば失禁する患者さん。排せつ状況をこまめに観察するより腰回りにオムツ、ぱっとなどを巻き付けたり。

そこでは、患者さんの快適性よりも、失禁でパジャマやシーツを汚さないことが優先されています。汚さないことも大事ですが一番大事なことではないでしょう

カルテを読む機会が無い。

医療作業、看護助手では電子カルテにアクセスするIDを与えてもらえません。
電子カルテでなくても忙しくてカルテを読む暇はないはずです。

したがって治療や疾患に対する知識も増えません。
他のアルバイトより時給が高く仕事内容が楽!というのであれば止めませんが、そんなことはまずありません。以上のような理由で病院でのバイトはあまりお勧めしません

しぶ子がおすすめする夏休みの勉強法!

あなたが1年生で夏休み前までの解剖学の授業を復習しようと思うなら、まず問題を解きましょう。過去の国試に出ているところが攻めるポイントです!
国試の過去問はネット上でも公開されているので手軽にチャレンジできます!
問題はチャレンジした後です!
35 件

関連するまとめ

看護師国家試験の勉強方法や試験対策はどう行えばよいの?

看護師国家試験の勉強方法や試験対策はどう行えばよいの?

| 2,020views
看護師になるにはどうしたらいい?〜免許取得までの道のり〜

看護師になるにはどうしたらいい?〜免許取得までの道のり〜

| 1,357views
看護師を目指している方必見!〜国家試験攻略法〜

看護師を目指している方必見!〜国家試験攻略法〜

| 1,216views
「【看護学生必見】看護師免許の取り方や看護師国家試験の対策をご紹介」

「【看護学生必見】看護師免許の取り方や看護師国家試験の対策をご紹介」

| 1,441views
看護師だからこその共感!看護師あるあるとは?

看護師だからこその共感!看護師あるあるとは?

| 3,143views

このまとめのキーワード