infy [インフィ]

退院を叶えられず亡くなった患者さんからの手紙・・・『仕事のやりがいを見失っていた私に光を与えてくれました』

退院を叶えられず亡くなった患者さんからの手紙・・・『仕事のやりがいを見失っていた私に光を与えてくれました』

『泣かないで、お別れまでは笑顔で』。16話。癌で闘病していた患者さん。退院に向け日々治療に励んでいましたが、その願いが叶うことはなく・・・

| 771views
お気に入り追加 0
泣かないで、お別れまでは笑顔で
肺がん、多発転移で闘病している40代女性の佐田さん。
小学校の先生である佐田さんは、静かで優しい雰囲気の方です。
佐田さんが入院されて間もないある日、先輩の看護師とともにシーツ交換のため訪室した際た
わいもない天気の話などをしていると、
「あのね、看護師さん」
私は小学校の先生をしていてね。本当だったら運動会の練習や準備があるとっても忙しい時期なの。自分には子供がいないけど、学校の子供たちが大好きで、楽しみにしていたのにこんなことになってしまって......退院できるように頑張らないと。
そうなのですね。佐田さんのような優しい先生だと子供たちにも人気者でしょう。きっと子供たちも待っていますね。私たちも精いっぱいサポートしますね。
先お仕事やご家庭のことだけではなくて、治療のことなど不安なことばかりだと思います。看護師に気を遣って我慢される方も多いのですが、ここ(病院)では遠慮せずに、些細なことでも頼って下さいね。」
そう話すと、こわばっていた表情がやわらぎ、穏やかな表情になりました。先輩がかけた言葉が、佐田さんの気持ちに寄り添い、安心されたのだと感じました。
それからは、廊下ですれ違うときやナースステーションを通るときに、看護師や他スタッフに気軽に挨拶をして下さるようになりました。また、調子が良いときは、検温などで訪室した際に笑顔で思い出などを語ってくれていました。
そのたびに、
佐田さん「看護師さんは毎日忙しくて大変ね。みんな一生懸命頑張っているから、私も元気に頑張ろうと思えるのよ。」と笑顔で話してくれていました。
この頃は肺がんの転移により、放射線療法や疼痛のコントロールを行っておられましたが、日に日に病状が悪化され、ベッド上で過ごされることが増えてきていました。
ある日のことです。検温のために訪室すると、佐田さんは眠っておられ、旦那さんと少し話す時間がありました。
眠っておられますね。痛み止めが上手く効いてくれているのかもしれません。旦那さんも、疲れが出たりしていませんか。...ああ家にいても気になるので、仕事で疲れていてもここへ来る方が落ち着きます。だいぶ弱ってきてしまったから、少しでも一緒にいたいしね。
佐田さんも同じ気持ちだと思います。旦那さんのお話をよくして下さいますよ。そうなんですね。どうしても家族に対してはわがままな態度や行動をすることが多いですが、皆さんに対しては、できるだけしっかりとした自分を見せたいと頑張っています。
そして...私たちにとっても皆さんと話している時の姿を見ることはとても嬉しいです。大丈夫、だ、とエネルギーをもらえます。と言ってくださいました。
その2か月後、佐田さんは永眠されました。亡くなられた数日後、旦那さんからお手紙が届きました。仕事の休憩中にそのお手紙を読んで
いました。その中には、佐田さんが亡くなられてからの旦那さんのお気持ちや、私たちへの感謝のお言葉や...
そのほかには、看護師さんたちは、いつも優しくしてくれて、迷惑をかけても嫌な表情を見せずに受け止めてくれる。本当にすごい人たちだね、といつも二人で話をしていました。恐怖や不安でいっぱいの患者や家族にとって、皆さんの笑顔・優しい言葉・適切な処置は希望につながる光です。これからも多くの患者やその家族の支えとなり、照らして下さい。
というメッセージが書かれていました。
16佐田さんと旦那さんのお気持ちと、素敵な言葉に胸が熱くなり、涙が出ました。日々の忙しい業務の中で、やりがいを感じることができなくなっていましたが、改めて看護師という仕事への誇りを持つことができました。
以降何か仕事でつまずいたり、自分の看護に自信が持てなくなったときは、佐田さんとの関わりや旦那さんのお手紙を思い出します。私を照らし、支えてくれる光となっています。

【漫画】生後8日の命。最初で最後の沐浴【マンガ動画】

23 件

関連するまとめ

大切な人の最期・・・『お母さん今までありがとう』

大切な人の最期・・・『お母さん今までありがとう』

| 4,418views
野球が大好きな少年を襲った突然の悲劇・・・『こんな体になるなら死んだほうがマシだ!』

野球が大好きな少年を襲った突然の悲劇・・・『こんな体になるなら死んだほうがマシだ!』

| 1,164views
まさかこんなことになるなんて・・・『交通事故で運ばれてきた重症患者は私の彼でした』

まさかこんなことになるなんて・・・『交通事故で運ばれてきた重症患者は私の彼でした』

| 3,892views
統合失調の患者さんが見せてくれた笑顔・・・『純粋で真っ直ぐ生きてきた患者さんに背中を押してもらったような気がしました』

統合失調の患者さんが見せてくれた笑顔・・・『純粋で真っ直ぐ生きてきた患者さんに背中を押してもらったような気がしました』

| 1,298views
利用者さんたちの優しさ、温かさに触れて・・・『出産おめでとう!あなたとあなたの赤ちゃんに、これからも楽しいことがたーくさん訪れますように!』

利用者さんたちの優しさ、温かさに触れて・・・『出産おめでとう!あなたとあなたの赤ちゃんに、これからも楽しいことがたーくさん訪れますように!』

| 615views

このまとめのキーワード