infy [インフィ]

≪訪問看護歴8年目の先輩が語る!≫ ”私が訪問看護師を続けられるワケ”

≪訪問看護歴8年目の先輩が語る!≫ ”私が訪問看護師を続けられるワケ”

訪問看護師(でも30代!)の先輩が語る、訪問の魅力★

| 263views
お気に入り追加 0
看護師になって、11年目に入りました。
そして、訪問看護師になってから、8年目です。
(とは言え、30代半ばです・・・笑)

病院経験はたった3年。
経験した診療科は、内科と小児神経内科のみです。
しかも、その3年間で病院は2ヶ所も経験しました。
何事も長続きがしない自分が訪問看護師として、こんなにも長く働けると思いませんでした。
病院当時に感じていたのは、新しい疾患の患者様が入院してくれば、勉強をして、実際に看護をする中で経験も出来る。
でも、ある程度働いているうちに、知っている疾患や知っている治療法で、毎日の忙しい業務に追われていました

訪問看護師になって感じていることは、新しい発見がたくさんあるということです。

疾患の経験や実際にご活用者様を担当することによって得られる経験値も病院では考えられないくらい多岐に及びます。

常に、自分の知識が未熟だと感じるし、経験値もまだまだ未熟だと感じます。

しかも、病院当時は日勤や夜勤があり、自分のプライマリーの患者様でさえ、きっと自分より経験している先輩が自分の気づかないところまで上手くやっていくれいるはずだし、何かあれば教えてくれるはずと思ってしまっていました。
ふと気がつくと、もっと学びたいし、もっと経験したい。
「させられる勉強」から「したい勉強」に変わりました。
そして、即実践の環境があるからこそ、学んだ知識がすぐに自分の経験と変わる。

「百聞は一見に如かず」
「実践躬行
日本のことわざにもある通り、知ることよりも実践するからこそ学べるものが多く、それを実践出来るのが訪問看護師だと思います。


そして、医師が近くにいない環境に最初は不安ばかりでしたが、共に学び合える仲間や切磋琢磨出来る仲間がいることが、知識や経験以上に自分にとって大きな価値あるものとなりました。

就職するなら相談する仲間が多い、大規模訪問看護ステーションがおススメです。

都内に20店舗近く出しているような会社や、
会社を設立して10年程度経っている会社ですと教育体制がしっかりしています。

ぜひ調べてみてくださいね。
15 件

関連するまとめ

「えっ!?看護師がリハビリテーションを実施!?」

「えっ!?看護師がリハビリテーションを実施!?」

| 6,430views
全く興味がなかったはずなのに、なぜこんなにも訪問看護にはまっていくのか・・・

全く興味がなかったはずなのに、なぜこんなにも訪問看護にはまっていくのか・・・

| 4,894views
【訪問看護のキャリア】スタッフから管理者、そしてその先へ。

【訪問看護のキャリア】スタッフから管理者、そしてその先へ。

| 4,163views
『地域看護師』としての価値を高めるために必要なことは”○○”

『地域看護師』としての価値を高めるために必要なことは”○○”

| 4,725views
★1年に1回は9連休が取れる!働きやすい♪訪問看護ステーション★

★1年に1回は9連休が取れる!働きやすい♪訪問看護ステーション★

| 296views

このまとめのキーワード