infy [インフィ]

“ことば”は毒にも薬にもなる!?知っておいてほしいことばの効力

“ことば”は毒にも薬にもなる!?知っておいてほしいことばの効力

言葉が原因で起こりうる病気もあるんです!普段の会話の中で、知らずに相手のことを傷つけてしまっていないか、ちょっと考えてみてください。

| 4,007views
お気に入り追加 0

挨拶から日常的な会話まで
わたしたちの生活には
“ことば”があふれています。
なんとなく、なにげなく
使っていることばには
伝える側と受け取る側とで
見解が食い違ってしまって
うまく伝わらないなんて
経験みなさんありますよね。

今回は医療従事者として
患者さんとのコミュニケーションを
円滑にするためにも、
知っておいてほしい
ことばの力について
考えていきたいと思います。

消化器内科、心療内科医師の
梅谷薫著、【「病」になる言葉】
を参考にさせていただきます。
Amazon.co.jp: 「病」になる言葉──「原因不明病」時代を生き抜く: 梅谷 薫: 本

講談社2008年11月刊行

度重なる暴言で「がん」発症!!?

人は誰かから言葉で責められ続けると、
最初は「そんなことない」と
いくら思っていたとしても、
だんだん本当に自分が悪いかのように
思えてきてしまうものです。
もちろん全く気にしない人もいますが、
多くの人は自分を責めてしまいます。
これがストレスとなることで、
精神状態を悪化させて
ストレス性の胃腸炎や頭痛などの
原因となってしまい、一時的にこれに
苦しむ方は多くいらっしゃいます。
しかし、こういった状態がさらに続くと、
免疫系の異常を引き起こし
潰瘍性大腸炎、がん、といった
重大な病気の一因ともなりうるのです。

「言葉」は、使い方によってはたへんな猛毒となり、人を病気にする力を持っている
via 参考文献 P.57

「がん宣告」が、がんを悪化させる…!

近年注目されている精神腫瘍学では、
「あなたはがんです」
と告げられると、
将来に希望が持てず落ち込み、
がん細胞がつくられるのを阻止する
ナチュラル・キラー細胞という細胞の
活性が低下して、さらにがんを悪化させる
といわれています。
もちろん、だからといって
真実を伝えないなんてことは
病院側としては出来ないのですが…。

「病は気の持ちよう」と
よく言われますが、
この仕事をしていると
気持ちが強くとも
なかなか回復しない患者さんも
たくさん見ているため、
そんな簡単なことじゃない!と
思わず反論したくなってしまいます。

治ると思って治るということは
なかなか難しいことです。
でも少し意識をして言葉を選ぶだけで
ネガティブな言葉による病状の悪化を
避けることもできるのかもしれません。

言葉の毒、言葉の薬

言葉は知らず知らずのうちに、
人のストレスの原因になっていたり、
一方で、たった一言の言葉が人を救ったり、
そんなことがよくあります。

ここで、本書であげられている、
毒になる言葉、薬になる言葉を
紹介したいと思います。

〇毒になる言葉
「よく生きてるねえ」
「もっと早く来ればよかったのに」
「また来たの?」
「こんなにひどくなっちゃ治せないよ」
(ひそひそと)「また来たよあの人」

自分が患者さんの立ち場だったら、
回復する希望がなくなってしまったり、
もう病院に来たくないとか
思ってしまいますね。
不安いっぱいで病院を訪ねたのに、
あぁ誰を頼りにすればいいだろう…
と絶望してしまいます。

〇薬になる言葉
「つらかったですね、よく頑張りました」
「そんなに頑張らなくてもいいですよ」
「ゆっくり休めばよくなります」
「以前よりも元気そうですね」
「つらかったでしょう、話してくれてありがとう」

患者さんの病状によっては
安易に大丈夫など言えませんが、
看護師であるわたしたちが
患者さんを不安にさせてしまうような
曖昧なこと、嫌味などは
決して言葉にしてはいけません。

何気ない会話の中でも
知らぬ間に相手のことを
傷つけてしまうことも
あるかもしれませんし、
こればかりは患者さんの受け取り方や
精神状態によって異なるので
関わっていく中で一度たりとも
誰のことも傷つけないなど
不可能に近いことです。
それでも、医師よりも日常に
関わることが多い看護師は
生活を支えるという仕事の一部として
会話やコミュニケーションを
大切にしていきたいですね。

患者さんにとっては
ご家族の方やお友達からの
言葉も大きな影響力を持っていますが
それと同じくらい医師や
看護師の言葉も大きな意味を
持っているんだと私は思います。
21 件

関連するまとめ

<場面別> 患者さんに伝える技術 Case.3

<場面別> 患者さんに伝える技術 Case.3

| 1,214views
<場面別>患者さんに伝える技術 Case.2

<場面別>患者さんに伝える技術 Case.2

| 930views
<場面別>患者さんに伝える技術 Case.1

<場面別>患者さんに伝える技術 Case.1

| 1,228views
患者さんの不安を取り除くには…?

患者さんの不安を取り除くには…?

| 5,524views
看護師だってたくさん食べたい!私は食べることを愛するのだ!!

看護師だってたくさん食べたい!私は食べることを愛するのだ!!

| 7,383views

このまとめのキーワード