infy [インフィ]

新人ナース必見!できる先輩ナースの勉強ノート特集

新人ナース必見!できる先輩ナースの勉強ノート特集

今回は先輩ナースの勉強ノート術から学ぶ、新人ナースのための効率的な勉強方法をご紹介します。

| 5,791views
お気に入り追加 0
新人ナースさんは毎日の仕事だけでも大変なのに、
覚えなくてはならないこともたくさんありますよね。

できる先輩は上手に勉強していますよ。

先輩ナースの勉強ノートの取り方から
効率的に学ぶ方法をお伝えします。

メモ帳をいつでも持ち歩いて、気がついた時にメモを!

まずは勉強ノートに書く前に、
メモを取りましょう。

新人ナースはとにかく
メモをとることが大切です。
仕事中はいつでも書き込めるように
ポケットに入れておきましょう。

そして確認することや先輩に教わったこと、
気がついたことや学んだことを
その都度書いていきます。

メモにはどんなことを書いたらいいの?

新人ナースのメモには
以下のような内容を
書いておくとベストです。

1.検査の手順など、
よく覚えられていないこと

2.先輩や先生への報告事項など、
その日にやらなくてはならないことのチェックリスト

3.担当する患者さんの気になった症状や、
技術的な疑問点など

4.先輩や先生から教えてもらったり、
注意されたこと

1.と2.はすぐに見られるように
メモの前のほうに書き、
3.と4.は後で
勉強ノートにまとめるためのものなので
メモの後ろから書くと言うように、
使い道によってメモの場所を
決めておくと良いでしょう。

メモをもとに勉強ノートにまとめていきましょう

新人ナース必須の勉強ノートは
職場で書いたメモの内容を
まとめるためのノートです。

付箋などを併用することも考えて、
大きさはA4など大きめのほうが良いでしょう。

勉強ノートには
主にその日に学んだことを整理したり、
メモしておいた疑問点をまとめて、
調べられることは調べて書き込んだり、
先輩や先生に質問したいことや、
今後気をつけることなどを書きましょう。

付箋があるとより便利!

メモと勉強ノートの他に
付箋があるととても便利です。
付箋には二種類の活用法があります。

ひとつは、目印としての付箋です。
これはメモやノートの良く見る
ページにつけておきます。

もうひとつはメモがとれるくらいの
大きさの付箋です。
疑問点や先輩に教えてもらったことなどを
ひとつひとつ付箋に書いておくと、
後で整理する時に
勉強ノートにそのまま貼ることができます。

やらなければならないことを
付箋に書き出しておけば、
それが済んだら
捨てることができるので便利です。
新人ナースはつい目の前のことで
精一杯で忘れてしまうことが多いですよね。
ぜひ付箋を活用してみましょう。
忙しい毎日の中での勉強で
一番大切なのは学生の時とは違って、
実際に経験したことをもとに
要領よくポイントを押さえて学んでいくことです。
できる先輩ナースの
勉強ノート術を取り入れて
効率よく勉強しましょう。
14 件

関連するまとめ

【中堅看護師の苦悩】先輩と後輩に板挟みになる苦悩の日々…!?

【中堅看護師の苦悩】先輩と後輩に板挟みになる苦悩の日々…!?

| 3,361views
【夜勤はメンバーが重要!】夜勤で安心できる看護師ってこんな人

【夜勤はメンバーが重要!】夜勤で安心できる看護師ってこんな人

| 7,330views
何をあげたらいいの?【同期or先輩】喜ばれる人気のプレゼント特集

何をあげたらいいの?【同期or先輩】喜ばれる人気のプレゼント特集

| 1,323views
痛いです!「できる女」を装う先輩ナースあるある

痛いです!「できる女」を装う先輩ナースあるある

| 5,329views
慣れてきた2年目だから気をつけたい!”慣れ”が起こす恐怖のミス集

慣れてきた2年目だから気をつけたい!”慣れ”が起こす恐怖のミス集

| 3,246views

このまとめのキーワード