infy [インフィ]

看護師の平均年収は532万円!年齢・職場・都道府県別にランキング形式で徹底解説!

看護師の平均年収は532万円!年齢・職場・都道府県別にランキング形式で徹底解説!

生きていくうえでお給料は大切なものです。「看護師の給料は高い」という世間からのイメージが強いですが実際はどうなのでしょうか。データを元に看護師の給料にまつわる様々な疑問を解明していきます。

| 8,348views
お気に入り追加 0

【看護師の平均年収は532万円!】

ボーナスを3か月分と考えて、月給×15か月で計算すると平均の年収が532万円であることがわかりました。
国税庁の平成28年度のデータをもとに、看護師、全給与所得者(男性・女性)、全給与所得者のうち女性のみの平均年収を比較してみました。
平成29年度、人事院統計書調べ

via 平成29年度、人事院統計書調べ
このことから看護師の年収は比較的高めであることがわかります。

また、准看護師の平均年収は月給30万×12か月+ボーナス60万円から、およそ420万円になります。
正看護師とは約100万円の年収の差があります。

【看護師の月額の平均給与は35.5万円】

総看護師長、看護師長、看護師すべてを合わせた看護師の平均月収は35.5万円です。
職種別に見ると、以下のようになります。
平成29年度、人事院統計書調べ

via 平成29年度、人事院統計書調べ
やはり職種が上がるにつれ給与額も上昇します。
具体的な数字を見ることによって自分のキャリアの目標設定がしやすくなりますね。

【看護師の年代別の給与はいくらくらい?】

年齢が上がるにつれ給料もどのくらい上がるのか気になりますよね。
下の表を参考にすると年齢別のおよその月収を知ることができます。

*給与バンク参照
年齢が上がるにつれ給与も徐々に上昇しています。
安定した給料をもらえるのは看護師の魅力の一つですね。

【看護師のボーナスは108万円】

年に数回あるボーナス。お給料の話をする上でとても重要ですよね。
でも同期や先輩にボーナスの額を聞くのはちょっとためらわれる…でも気になる!という方もいるのではないでしょうか。
ここではそんな気になる看護師のボーナス事情をお伝えします。

平成28年度の看護師のボーナスは平均で108万円でした。
これは月給の約3倍です。
(平成28年賃金構造基本統計調査)

東証一部に上場している企業のボーナスは平均75.3万円なので、看護師のボーナスが高いことがわかります。
(労務行政研究所「東証第1部上場企業の2018年年末賞与・一時金(ボーナス)の妥結水準調査」)
65 件

関連するまとめ

孫とお見舞いに来たおじいちゃん『ちょっとおじいちゃんとしりとりでもしようか?』

孫とお見舞いに来たおじいちゃん『ちょっとおじいちゃんとしりとりでもしようか?』

| 107views
ある患者さんの想い『私みたいに苦しんでいる人は沢山いると思うから、今度は私が助けたいの』

ある患者さんの想い『私みたいに苦しんでいる人は沢山いると思うから、今度は私が助けたいの』

| 536views
国試の勉強あるある『勉強のペースを掴むまで時間がかかります・・・』

国試の勉強あるある『勉強のペースを掴むまで時間がかかります・・・』

| 617views
化粧は女性の嗜み。戦う看護師のメイク事情をご紹介!

化粧は女性の嗜み。戦う看護師のメイク事情をご紹介!

| 1,030views
わかりやすくて1万人が支持!”看護学生インスタグラマーりんごさんのノート”

わかりやすくて1万人が支持!”看護学生インスタグラマーりんごさんのノート”

| 1,011views

このまとめのキーワード