infy [インフィ]

少しのコツが必要!仕事と子育てを両立できる看護師になるには

少しのコツが必要!仕事と子育てを両立できる看護師になるには

子育てをしながら看護師として働きたいという方のために、うまく両立するためのコツをご紹介します!

| 2,562views
お気に入り追加 0
仕事と家事、
どちらも大切にしていきたいですよね。
うまく両立するためには、
ちょっとしたコツがあります。
どんなことに気を付ければいいのか、
ご紹介していきます。

ネットスーパーで買い物と調理の時間を短縮する

スーパーマーケット78|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

毎日買い物に行くだけでも、
かなりの時間と体力を使うことになります。

子育てと仕事を両立するには、
家事の時間と負担を減らすことが大事なので、
ネットスーパーを使いましょう。
また、食材宅配サービスも便利ですよ。
ネットスーパーや食材宅配サービスをフル活用しろ。
基本レンジでチンするか、オーブントースターで焼くだけ。
フライパンや鍋を使う食材もあるが、1から作るより全然時間がかからない。

使える制度はとことん使う

パソコンをする看護師2|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

「育児短時間勤務制度」
というものがあります。

この制度は、
3歳未満の子どもがいる場合に、
通常よりも短い時間で勤務できる制度です。

もちろん雇用形態は変わらず、
福利厚生も受けることができるので、
活用しないと損ですよ。
1日6時間の勤務で常勤扱いとなり、福利厚生も受け取ることが可能です。育児と両立しながらも常勤として働けるのはこの制度のメリットですね。

家族にも家事の負担をお願いする

タオルとくつ下の外干し1|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

便利な家電製品をフル活用し、
どんなに家事の時間を削っても、
やっぱり家族の協力は必要になります。

たとえば、
夕食の後片付けや洗濯の取り込み、
ごみを出してもらうなど、
家族に手助けしてもらいましょう。
週末は、家族そろって
一緒に掃除をするのもいいですね。

少し手伝ってもらうだけで、
負担は大きく減りますよ。
ひとりで頑張らなきゃと
抱え込む必要はありません。
ご飯の支度中に、洗濯を取り込んでもらったり、ゴミ出しをしてもらったり、二人がもうひと汗かいて、ごはんをするような感じにしています。

思い切って職場を変えてみる

医師と看護師7|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

18 件

関連するまとめ

2人以上の子どもを育てる看護師が実践している「時短テク」とは?

2人以上の子どもを育てる看護師が実践している「時短テク」とは?

| 1,010views
<看護師と子育て>両立で困ったこと3つ

<看護師と子育て>両立で困ったこと3つ

| 877views
納得!介護士と看護師の違いまとめ

納得!介護士と看護師の違いまとめ

| 727views
【初心者歓迎】あなたの経験を仕事に!看護師経験を活かしinfyを盛り上げてくれるスタッフ募集!

【初心者歓迎】あなたの経験を仕事に!看護師経験を活かしinfyを盛り上げてくれるスタッフ募集!

| 435views
スキルアップ看護師が続出!?【INE】が取得できる益子病院の3つのヒミツ

スキルアップ看護師が続出!?【INE】が取得できる益子病院の3つのヒミツ

| 6,474views

このまとめのキーワード