infy [インフィ]

志望動機や自己PRはどうする?看護師の転職の履歴書の書き方のコツ

志望動機や自己PRはどうする?看護師の転職の履歴書の書き方のコツ

看護師資格を生かして転職したい場合の履歴書作成の注意点など。

| 1,148views
お気に入り追加 0
転職したいと考えている看護師さんなら
応募書類を作成する必要があります。
採用担当が読んで分かりやすく、
あなたの意欲が伝わる内容になっているか
どうかチェックしましょう。

履歴書を書く時の注意点

履歴書は「手書き」が基本ですが、
稀に「メールで送付のこと」と言う場合もあります。
手書きの場合、一度返却された履歴書を
「使い回さない」ようにしましょう。
特に志望動機や自己PR欄は
採用担当は必ず読みますから、
求人案件ごとに書きなおしましょう。

履歴書の「志望動機」欄の注意点

採用担当が知りたいことに先回りして答えるのが応募書類ですから、
“この求人広告を見てなぜ応募したいと思ったのか?”
分かりやすく記載します。
「前職より稼げそうだから」と言う理由は不可です。
“どうしても御社でなければだめな理由”
“どうしてもこの病院で働きたいと思ったワケ”を
丁寧に記載するのがコツです。

履歴書の「自己PR」欄は何を書くところなの?

「志望動機」欄と「自己PR」欄、
それぞれ何を書くべきなのか、迷う人が多いようです。
特に自己PR欄は、あなたの性格・趣味に関することで、
看護師と言う職種に良い関係がありそうな点を強調します。
「他人の面倒を見るのが好きです」
「患者様の話し相手をするのが楽しいです」等がよいでしょう。

志望動機欄に後ろ向きな表現は減点対象に…

「給与が安い」「人間関係が悪い」「三交代きつい」…
仮に、こういう理由で前職を辞めたとしても、
そういうマイナス(ネガティブ)イメージをプラス(ポジティブ)に
言い換えて書くのがポイントです。
「協調性を持ってチームで仕事することができるから」と、表現を工夫します。

退職理由に「うつ病です」は不可?

17 件

関連するまとめ

転職活動前に確認!看護師が履歴書を書く時のポイント

転職活動前に確認!看護師が履歴書を書く時のポイント

| 3,461views
【履歴書の書き方】看護師が転職する時の志望理由や自己PR

【履歴書の書き方】看護師が転職する時の志望理由や自己PR

| 627views
失敗しない!履歴書で好印象を与える書き方のコツ4つ

失敗しない!履歴書で好印象を与える書き方のコツ4つ

| 603views
現役看護師に人気の資格!保健師になるには

現役看護師に人気の資格!保健師になるには

| 592views
デメリットもある!?看護師がのんびり働ける職場ってあるの?

デメリットもある!?看護師がのんびり働ける職場ってあるの?

| 1,156views

このまとめのキーワード