infy [インフィ]

すっぴん爪でも魅力的に!すっぴん爪のためのネイルケア

すっぴん爪でも魅力的に!すっぴん爪のためのネイルケア

すっぴん爪でも正しいネイルケアをし、きれいな手元を保つためのコツをご紹介します。

| 801views
お気に入り追加 0
仕事柄ネイルをできない職場も多くあります。
ですが、だからといってネイルケアを全くせず
荒れた手元のままだと、あなたの魅力が
半減してしまいます。

すっぴん爪を正しくネイルケアする方法を
ご紹介します。

ネイルも基本は保湿です

爪は、案外日常生活で乾燥してしまいやすいものです。
看護師なら、アルコールを扱ったり、
手洗いや殺菌をすることも多いでしょう。
ハンドクリームを手だけでなく、
爪や甘皮にもしっかり塗りこみ、保湿してあげるのが
すっぴん爪の正しいネイルケアの第一歩です!

また、ハンドクリームよりさらに爪への
保湿効果が高いのがキューティクルオイルです。
オイルは粒子が細かく、爪に浸透しやすいためです。

キューティクルオイルを塗る時は、
爪の先と裏側、さかむけになりやすい爪のサイド、
爪の生えてくる甘皮部分に重点的につけるのがコツです。
爪に潤いを与えて丈夫にする効果だけでなく、香りに拘った商品も多いので自分の好きな香りを爪に塗れば気分もゆったりしてリラックス効果も!

やすりで長さと形を整える

爪が伸びたら、爪切りで切ってそのままに
していませんか?

爪切りは、切った時のパチンという衝撃で、
二枚爪になりやすくなってしまいます。
ダメージを最小限に留めるため、爪切りを
使うならお風呂あがりなど爪が柔らかい時
にしましょう。

すっぴん爪にはとくに、やすりがけも
正しいネイルケアの基本です。爪切りを
使ったあとはやすりで爪の形を整えましょう。

まずはすっぴん爪の先端にやすりをかけ、
その後サイドを好みの形に整えていきます。

バッファーでツヤを出す

すっぴん爪でも、爪に輝きがほしいですよね。

爪磨き(バッファー)を使って正しい
ネイルケアをすると、すっぴん爪を透明の
マニキュアを塗ったようにつややかに
保つことができますよ。

ただ、使い過ぎると爪が薄くなって
しまうのでほどほどにするのがポイント
です。力を入れすぎないでかけるのも大事です。
いかがでしたか?ネイルケアをするのと
しないのでは、手元の印象に大きな
差がでます。

好きな音楽でもかけながら、
リラックスタイムにぜひ試して
みてくださいね。
12 件

このまとめのキーワード