infy [インフィ]

頼まれごとのお断りが苦手な看護師のための「やんわりお断り術」

頼まれごとのお断りが苦手な看護師のための「やんわりお断り術」

きっぱりとNoと断ることができない看護師にオススメのお断り術を紹介させていただきます。

| 2,394views
お気に入り追加 0
患者さんから、同僚・上司から
なにか頼まれるたびに引き受けてしまう。

断ることが苦手な人いますよね。
正しい断り方をしって自分の負担を
減らし人生の質を高くしましょう

すぐには返答しない方法

やんわり断る方法の1つ目
「すぐには返答しないこと」です。

A「Bさんこの書類頼まれてくれない?」

B「まだ自分の仕事が終わるかわからないので少し待ってもらえますか?」

この方法はお局や同僚・上司に対して有効です。


この方法を実施することによって
いったん話を保留にすることができます。


返事に時間を置くことで,相手がこの頼みを
引き受けたくないんだなと思っていることを考えさせる時間を
相手に与えることができます。

一応検討するという姿勢を見せることが人間関係を壊さないコツです。

患者さんの誘いには過去を使う

若い男性の患者さんだと女性の看護師に好意を抱き
なんらかの誘いをしてくることがあります。

そういった時にもなかなか断りにくいですよね。
そんな時には「過去の予定」を使いましょう。



どこかに誘われた時に
「先週の土曜だったら空いていたけど、今後は忙しいんです」
と伝えるだけです。


その場をしのぐことで、相手にNGだということを
やんわりと伝えることができます。
忙しい時にむりやり予定を
いれようとしてくる人は少ないためこの方法が有効です。

代替案を出してNGを感じ取ってもらう

なにか頼まれごとがあった時に
NGだと伝えると共に代替案を提案してみましょう。


「今回は忙しいのでできません、代わりに〇〇に頼んでみてはいかがでしょう」


断られた相手に対して選択肢を与えることによって
相手の精神的負担を減らすことに繋がります。


自分にとっても非常に有効な断り方でもあるため、
いざという時にこの方法を実践してみましょう。
断ることが苦手な看護師が使うことを
オススメするやんわりとした断り方の紹介でした。
しっかりと実践することで
断り上手になってみましょう!
11 件

関連するまとめ

こんなところまで?ナースの年功序列事情

こんなところまで?ナースの年功序列事情

| 2,971views
目を付けられたくない・・・目敏いお局への対策はできてる?!

目を付けられたくない・・・目敏いお局への対策はできてる?!

| 5,948views
新人ナース必見!できる先輩ナースの勉強ノート特集

新人ナース必見!できる先輩ナースの勉強ノート特集

| 5,796views
【中堅看護師の苦悩】先輩と後輩に板挟みになる苦悩の日々…!?

【中堅看護師の苦悩】先輩と後輩に板挟みになる苦悩の日々…!?

| 3,364views
【アラフォーナース必見】あなたは何系お局!? 

【アラフォーナース必見】あなたは何系お局!? 

| 5,128views

このまとめのキーワード