infy [インフィ]

残業代を請求しにくい!?看護師の前残業をなくす対策とは

残業代を請求しにくい!?看護師の前残業をなくす対策とは

看護師のサービス残業の実態!前残業が多い職場の特徴と改善方法をご紹介します。

| 6,614views
お気に入り追加 0
時に人の命まで背負い、ツラい人たちを支えてあげる看護師たち。
実は看護師たちは前残業が多く、サービスになっているそうです…
前残業の実態と改善方法などをリサーチ!快適な職場に!

看護師の前残業の実態!

看護師の60%以上が情報収集や薬の準備、カルテのチェックなどで
始業前に仕事をしているといいます。
しかも、お給料に反映されていないのが現状。

もちろん、看護師たちは前残業の請求はしにくく、
時間外労働時間は過労死ラインともいわれています。
クタクタになるのも納得です…

未払い残業代の推定は?

調査によると、終業後の残業を請求している人の方が断然多く、
前残業をしている人の70%以上が請求していないそうです。
その金額は月¥66,000になるそうです。

暗黙の了解になっているので、請求できないと思っている人も多く、
ツラい現状となっています。
これでいいとは思えません。

前残業が当たり前になってる職場の特徴とは?

1.夜勤と日勤の勤務の重複している時間が少ない場合、
引き継ぎが勤務時間外になる可能性が高く、
前残業や残業になってしまいます。

2.業務の時間に情報収集のスケジュールが組まれていないなら、
開始時間前に情報収集を行わなくてはならなくなるので前残業が発生します。
始業開始時間が申し送りや朝礼になっている職場は前残業の確率が非常に高いです。

3.情報収集をするのに時間がかかるような看護記録や処方箋、
医師の指示などが雑に管理されていると、
当然、前残業になる確率が高くなります。

4.積極的に前残業をしている看護師がいる場合、
「周りもしなくてはいけない…?」という空気になりやすいので
前残業が当たり前になっていく環境になる可能性があります。

前残業をなくすためにできること

1.前残業をするのが美徳という意識を捨て去ること。
2.スケジュールに情報収集などの時間を組み込むこと。
3.情報収集がしやすいように管理を徹底し、
時間がかからないようにすること。
4.終わりそうにない人がいるなら、積極的にサポートすること。
5.仕事をなるべく早く終わらせるために、
正確にかつテキパキこなせるように指導すること。
6.仕事が追いつくような人事を検討すること。

前残業を含む、残業をなくすという目的をしっかりと持つことが重要です。
一般企業でもすでに行っていることです。
看護師も前残業を含む、サービス残業を徹底してなくしましょう。

前残業をなくす意識を個人から変える!

17 件

関連するまとめ

あなたも陥っていませんか?看護師の前残業の実態とは

あなたも陥っていませんか?看護師の前残業の実態とは

| 15,084views
あなたもやってる?看護師のよくある裏話5選

あなたもやってる?看護師のよくある裏話5選

| 166views
(患者さんの本音)看護師が座薬を入れるのをどう思ってる?

(患者さんの本音)看護師が座薬を入れるのをどう思ってる?

| 368views
新人看護師必見!情報収集のコツとポイントの見極めかた

新人看護師必見!情報収集のコツとポイントの見極めかた

| 1,058views
看護師につきもの、でも辛い夜勤は「やりがい」を見出して乗りきれ!

看護師につきもの、でも辛い夜勤は「やりがい」を見出して乗りきれ!

| 1,543views

このまとめのキーワード