infy [インフィ]

20歳を迎えた患者さんへ看護師からのプレゼント『まるで本当の20歳の子みたい!』

20歳を迎えた患者さんへ看護師からのプレゼント『まるで本当の20歳の子みたい!』

ほろりと泣ける看護師の話 11話。長期入院中の患者さんの誕生日に、両親と相談をし、フェイシャルエステとネイルエステのプレゼントをすることに!本当にあった出来事は想像しただけで涙が溢れるもの。

| 9,353views
お気に入り追加 0

過去の漫画はこちら⬇︎

ほろりと泣ける看護師の話 1話
「あかちゃん だいじょーぶ とんとん ねんね」寂しい病院の中で一回り成長した女の子のお話。



ほろりと泣ける看護師の話 2話
「あんたに出会えたのは最高の出来事だった」この言葉をずっと忘れません。



ほろりと泣ける看護師の話 3話
「ぼくね!いちごにしたんだよ!」子供を見守るパパとママの思い、届きますように。



ほろりと泣ける看護師の話 4話
『どうか病気をしないで長生きしてください。俺のように病気になんてなっちゃだめだ。ずっと看護師をしていてね。』



ほろりと泣ける看護師の話 5話
『だいじょうぶ、がんばれるよ ママもパパもなかないで』胸を締め付けられる笑顔。



ほろりと泣ける看護師の話 6話
『俺、先生になりたいんだ』夢を抱き一瞬一瞬を大切に懸命に生きた男の子の物語。



ほろりと泣ける看護師の話 7話
『がんばったね。よーくがんばった。少し・・・体の力を抜こうか』短すぎるおねえちゃんとしての時間



ほろりと泣ける看護師の話 8話
『伸ばさなければ最後にお話できたのに。お父さんごめん。本当にごめん。』



ほろりと泣ける看護師の話 9話
子供の入学式を控えた母のお話『子供を思うとまだまだ生きなくちゃって。』



ほろりと泣ける看護師の話 10話
『まいね。死んじゃうの?ママが泣いてたの。』一生のお別れじゃないと願うお話。

イラストライター紹介

16 件

関連するまとめ

多系統萎縮症のお母さんからのメッセージに涙『り ゅ う と あ い た い』

多系統萎縮症のお母さんからのメッセージに涙『り ゅ う と あ い た い』

| 6,561views
急性白血病と闘った16歳の男の子『俺、ちゃんとまたサッカーできるかな・・・』

急性白血病と闘った16歳の男の子『俺、ちゃんとまたサッカーできるかな・・・』

| 7,277views
桃の香りとさおりちゃん『どんなに辛くても笑顔を忘れないさおりちゃんの温もりとあの日々を』

桃の香りとさおりちゃん『どんなに辛くても笑顔を忘れないさおりちゃんの温もりとあの日々を』

| 6,967views
『俺・・言いたかった・・治るぞって、奇跡起こして母ちゃんにそう言いたかったのに・・・』

『俺・・言いたかった・・治るぞって、奇跡起こして母ちゃんにそう言いたかったのに・・・』

| 5,522views
『生まれてきてくれてありがとう。生まれ変わったら次もあーちゃんのお母さんにならせてね』

『生まれてきてくれてありがとう。生まれ変わったら次もあーちゃんのお母さんにならせてね』

| 7,990views

このまとめのキーワード