infy [インフィ]

【転職】看護師の病院選び「クリニック」で働くメリット・デメリット

【転職】看護師の病院選び「クリニック」で働くメリット・デメリット

クリニック勤務にはどんなメリットとデメリットがあるのかご紹介します。

| 1,889views
お気に入り追加 0
クリニックに転職しようかと悩んでいる
病院勤務の看護師も多いみたいですね。
転職する前に、クリニック勤務の
メリットとデメリットを知っておきましょう。

クリニック勤務のメリット

クリニックは日勤のみが多いため、
ここに一番のメリットを感じる人が
多いのではないでしょうか?
また、休診日が決まっていますので
休みの予定を立てやすいでしょう。

特別な知識が必要とされず診療介助や雑務が
主な業務になりますので、
病院勤務に比べると精神的に楽です。
少人数で患者も地域の人が中心なので、
アットホームな雰囲気に魅力を感じる人も
いるでしょう。

クリニック勤務のデメリット

クリニックは病院に比べると
看護師の人数が少ないです。
そのため急な休みは取りにくいという
デメリットがあります。
また、病院には託児所を
併設しているところもありますが、
クリニックは規模が小さいため
併設していないところが多いです。
看護師が少ないので産休や育休がとりにくく、
小さな子供を育てながらの勤務も
託児所を併設する病院ほどは
便利ではありません。

もし現在子育て中で退職している状態なら、
クリニック探しと保育園探しを並行して行う必要があります。

また、夜勤手当がないので病院に比べると
年収が下がることもデメリットの1つ。
福利厚生も規模の大きな病院ほど充実していない
可能性が高いです。

メリットがデメリットになることも!自分に向いているか検討しよう

クリニック勤務は楽そうだから、
転職したいなと感じる看護師もいるでしょう。
確かに夜勤がないということや、
休日が規則正しいことは、体力的にも楽でしょう。

しかし、日勤のみということは夜勤手当がないので、
病院勤務の頃に比べると年収が下がります。
給料が下がっても勤務体制が楽な方がいいという人なら
不満はないでしょうが、
収入面も重視したい人にとっては
同年代の看護師より年収が低いことで
不満に感じるようになるかもしれません。
クリニックの場合、給料やボーナスは
院長次第ともいわれていますので、
よく調べてから転職した方がいいでしょう。

また、クリニックはスキルが身につきにくいという
傾向があります。
診療介助や雑務が中心になりますし、
病院に比べると教育制度が充実していません。
楽に感じても、次第に物足りなさを
感じてしまう可能性もあるでしょう。

もちろん、常連の患者さんと仲良くなれたり
院長先生や他のスタッフさんとの距離が近かったりと
コミュニケーション面のスキルはかなりつきます。
自分が看護師として「技術」と「コミュニケーション」
どちらをより大切にしているのかを考えれば
クリニック勤務に向いているかどうかわかるかもしれません。

メリットの裏にはデメリットも隠れていますので、
自分に向いているかよく検討してから
転職を検討した方がよいでしょうね。

クリニック選びは”情報収集”が第一!

クリニック勤務の一般的なメリットとデメリットを
ご紹介しました。
ただしクリニックによっては年収が高いところや
スキルが身に付くところもあります。
転職するときは、よく情報収集して
後悔のないようにしましょう。

まずは候補に上がっているクリニックの
募集要項をじっくり読んでみるのが一番です。
13 件

関連するまとめ

看護師にとって快適な職場とは?病院選びのポイント3つ

看護師にとって快適な職場とは?病院選びのポイント3つ

| 2,837views
大学病院へ転職を考える看護師の方へ!病院選びのポイントと注意点

大学病院へ転職を考える看護師の方へ!病院選びのポイントと注意点

| 661views
【どうやったら】医師に信頼される看護師になりたい!【なれるの?】

【どうやったら】医師に信頼される看護師になりたい!【なれるの?】

| 359views
【4選】毎日忙しい看護師のための英語勉強法【自宅でOK】

【4選】毎日忙しい看護師のための英語勉強法【自宅でOK】

| 396views
雇用形態はどうなってるの?ディズニーで働く看護師の仕事とは

雇用形態はどうなってるの?ディズニーで働く看護師の仕事とは

| 540views

このまとめのキーワード