infy [インフィ]

「看護師はなぜストレスが溜まる?理由を徹底解明」

「看護師はなぜストレスが溜まる?理由を徹底解明」

看護師が抱えるストレス事情、ストレスを抱えてしまう理由、解決法を含めてご紹介します!

| 2,653views
お気に入り追加 0

【看護師にストレスがたまりやすい理由】

「仕事面」

昼夜問わずシフト制で働くことや、先輩看護師との人間関係がストレスになることがあります。
シフト制によって体調や心のバランスが崩れやすくなってしまうこともストレスを感じやすくなってしまいます。

また、責任の大きな仕事のわりに収入が低いのでは・・・と疑問に感じる看護師も多いです。

「私生活面」

私生活においてはオンオフの切り替えが難しいことや、恋愛がうまくいきにくいこともストレスとして感じてしまうようです。

看護師が私生活でも仕事でもストレスがない状態を維持することは工夫が必要です。

【看護師のストレス事情】

「新人ナース」

1年目は特に看護師としての仕事が開始したばかりで、初めてのことばかりです。
先輩看護師からは厳しい指導や助言をされることもしばしばあります。

帰宅後も心が休まらず今日言われたことの復習や明日もミスがないように、
先輩の良いところをどんどん盗んで実践を積み重ねることはストレスにもなります。

夜勤があるスケジュールに体が順応していないのでついつい甘いものやこってりしたものばかりを口にする看護師もいるようです。

ストレスのはけ口が暴飲暴食に繋がるケースもあるので、体調管理は心得たいです。
新人ナースは入社して半年以降に体重変動が激しい人とそうでない人と別れていくようです。

「中堅ナース」

中堅と言われる30代のナースも実はストレスをたくさん抱えています。
30代と言えば結婚や出産に差し掛かり、家庭との両立を上手くしたい時期でもあります。
そこに中堅ナースには新人ナース、20代後半ナースへの指導という仕事を任されます。

一人前の看護師に育てることは至難の業です。
患者とのコミュニケーション、看護師としての意識、ビジネスマナーなど、分からないこと苦手なことは看護師一人一人によって変わってきます。

性格、技術すべてが違う人たちに教えることは中堅ナースのストレスとなっているようです。

中堅ナースの中にはある程度のキャリアを積んでいる場合はさらに高見を目指したい看護師も出てきます。

別の科へ移動して新たなことを学びたいと願う看護師や資格を取得してステップアップしたい看護師も珍しくありません。
日常の業務、家庭、資格の勉強この3つだけでも負担は十分にあります。

「人間関係編」

看護師のストレス要因の代表格はやはり人間関係にあるでしょう。
勤める病院や科にもガラリと違いますが、職場での人間関係はストレスになります。

勤務先において看護師はチームで行動することが求められるため、関わりたくないと考える人とでも業務を共にしなければならないのです。

特に上下関係がある場合、非常に厄介に感じるでしょう。
相手に攻撃的なことはしていないのに嫌われている態度をとられて、自分だけシフトが明らかに違っていたりすると傷つきます。

ただでさえ神経質になってしまう日々の業務に加えて職場での人間関係は看護師にとって死活問題にもなるのです。
43 件

関連するまとめ

毎日毎日ストレス。看護師が職場でストレスを抱えやすい原因とは

毎日毎日ストレス。看護師が職場でストレスを抱えやすい原因とは

| 5,851views
看護師がしんどい・・・看護師を続けることができないと思った瞬間

看護師がしんどい・・・看護師を続けることができないと思った瞬間

| 7,683views
『看護師の占い体験談』看護師の仕事の悩みは吐き出してこそ、前を向ける。

『看護師の占い体験談』看護師の仕事の悩みは吐き出してこそ、前を向ける。

| 2,600views
「看護師が抱える悩みって?解決策も一緒にご紹介」

「看護師が抱える悩みって?解決策も一緒にご紹介」

| 2,115views
看護師だってたくさん食べたい!私は食べることを愛するのだ!!

看護師だってたくさん食べたい!私は食べることを愛するのだ!!

| 6,844views

このまとめのキーワード