infy [インフィ]

貯金ゼロは嫌だ!看護師が上手にお金を貯める方法って?

貯金ゼロは嫌だ!看護師が上手にお金を貯める方法って?

看護師として働いている方で、「貯金をうまく貯めることができない…」と悩んでいる方に向けて、貯金ができない人はどうしてお金が貯まらないのか、そしてお金を上手に貯める方法をご紹介いたします。

| 4,381views
お気に入り追加 0
看護師として働いている方で、「貯金をうまく貯めることができない…」「貯めようとしてもお金がなくなっていく一方だ…」と悩んでいる方はいませんか?

いつまでも貯金ゼロではこの先不安ですよね。今回の記事では、貯金ができない人はどうしてお金が貯まらないのか、そしてお金を上手に貯める方法をご紹介いたします。

ちょっと意識を変えるだけで実践できることばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね。

【看護師は高額貯金と貯金ゼロの両極端!?】

それではまず、看護師の貯金事情を見ていきましょう。看護師は高額貯金と貯金ゼロの両極端に分かれる傾向にあります

《高額貯金or貯金ゼロ、どちらも「時間のなさ」が理由?》

看護師が高額貯金と貯金ゼロに分かれる傾向があると説明しましたが、実はその理由はどちらも「時間のなさ」です。

看護師の仕事は責任が大きい分他の女性よりも給料は高いです。にもかかわらず「貯金ゼロ」と「高額貯金」の二極化になるのはどちらも「時間がない」ことが原因です。

高額貯金の人は「遊ぶ時間がない」から、貯金ゼロの人は「時間がないことのせいにしている」からです。それぞれ詳しく見ていきましょう。

《高額貯金の人は「遊ぶ時間がない」!?》

高額貯金ができる人というのは、ほとんどの時間を仕事に費やしていています。

そのため遊ぶ時間もほとんど無いので、お金を使う機会もそんなにありません。仕事の時間が多ければ多いほど、「雑誌に載っていたあの服が欲しい」「今度あそこに旅行に行きたい」といったような欲が出ることもありません。

もちろん人によっては、意識的にコツコツ貯金をしている人もいると思います。しかし特に多いのは、「お金を使うことがないから自然に貯金が増えていく」といったような人です。

《貯金ゼロの人は時短を求めてコンビニ通い!?》

高額貯金の看護師と比べて、貯金ゼロの人は「お金で時短する」という特徴があります。

看護師の仕事というのは不規則なシフトや責任が大きい仕事など、ストレスや疲れが溜まりやすいです。

そのため自炊やお弁当作りなどをする余裕がない人も多いです。その結果朝昼晩の3食ともコンビニで済ませてしまうような人も出てきてしまうわけです。

コンビニでご飯を買うことが悪いといっているわけではありませんが、自炊をしている人に比べると金銭面的にもかなり損をしています。

例えば毎回お昼ご飯に500円のコンビニ弁当を買うとしましょう。月に20日出勤したとすれば、約1万円分の出費です。1年間では12万円支払っているわけですから、だいぶもったいないですよね?

貯金ゼロの人はこのような「もったいない時短」をしているため、お金が一向に貯まらないというわけです。

【貯金できない人は○○○○ができてない!】

先ほど、お金が貯まらない人は「お金で時短をする傾向がある」とお話ししましたね。

さらに掘り下げると、貯金できない人は「支出把握」ができていません。支出把握というのは言葉通り、自分がどれくらいの出費をしているかを把握することです。

それでは次にご紹介する、わかりやすい例と一緒に見ていきましょう。

《家計簿をつける前に通帳を見よう》

なぜ家計簿をつける前に通帳を見るのかというと、家計簿をつけるのは長続きしないからです。毎日の様々な出費を、レシートを見ながら家計簿に書き込むのはなかなかの根性が必要です。

そこでオススメなのが「通帳をみる」ということです。通帳を見れば、自分がどれくらいお金を使っているかの「大まかな支出」が分かります。

例えば頻繁にコンビニのATMを使う人は手数料だけでもかなり損をしているということがわかります。

もちろん最終的には家計簿もつけることをオススメしますが、それさえ続かないという方はまず通帳を見て「大まかな支出」を把握しましょう。

《朝まで飲み会!カード決済!》

看護師はストレスが溜まりやすい仕事です、同僚と飲みにいってストレス発散という方も多いでしょう。

しかし飲み会の会計をカードで支払ったりしている方がいたら要注意です。きちんと計画性があるうえで、「現金は持ち合わせがないから」「お金を下ろすのはめんどくさいから」といった理由でカード決済をするのとではかなり違います。

カードの引き落とし金額を見てから「あれ、こんなにお金使ったっけ?」となることは目に見えています。そんなことを繰り返していては、貯金など貯まるわけもありません。

飲み会をするのは決して悪いことではありません。せめてお金を事前におろしておくことや、その月のカードの利用可能金額を把握しておくことは必須です。

《300円のコーヒーが積もり積もって…》

「食後はコーヒーが飲みたくなるから…」といって、毎日カフェで割高なコーヒーやカフェラテを飲んでいませんか?

一杯300程度なら安いし大丈夫と思ってしまいがちですが、それが積み重なればかなりの額を支払うことになります。例えば300円のコーヒーを週5回飲んだとしましょう。

月6,000円くらいの出費が見込まれます。コーヒーだけで6,000円を失うのは勿体無いですよね?せめて週2、3回にしたり、自動販売機で100円の缶コーヒーを買うなどの努力が必要です。

【貯金上手に習おう!効果的な支出削減】

さて、次に貯金上手にならう「効果的な支出削減方法」をご紹介いたします。ちょっと意識を変えるだけで、誰にでも実践できる方法ばかりです。貯金を頑張りたいと思っている方は、今日からでも実践してみてはいかがでしょうか?

《ストレス発散を"買い物→運動"に!》

ストレス発散だといって高額な衝動買いを繰り返していませんか?

衝動買いは溜め込んだストレスの反動というケースが多いです。看護師はただでさえストレスが溜まる仕事です。

たくさん買い物をしてストレス発散したくなる気持ちも分かります。しかしそれは本当に欲しいものなのでしょうか?

それが欲しいから買うのではなく、お金を使うこと自体に快感を感じているというケースは多いです。そんな時にオススメなのがストレス発散を買い物ではなく運動で行うということです。

運動をした後は頭がスッキリリフレッシュされた気分になりませんか?実は運動がストレスを解消するということは科学的な根拠があります。

運動をすると「セロトニン」という神経伝達物質が増加し、疲労感や落ち込んだ気持ちを癒しストレスを解消してくれる効果があります。

ジムに通うなら別ですが、ランニングや筋トレにはお金はかかりません。買い物でストレス発散をするよりはるかに経済的ですよね。

「運動は疲れるから嫌だ」という人がいますが、運動をすることは逆に疲れにくい身体を作り上げます。毎日少しずつでいいので、運動してみてはいかがでしょうか?

《支出に"メリハリ"をつけよう》

貯金がなかなか貯まらない人というのは、余計な出費が支出の大半を占めています。
自分の支出を振り返った時に書いてあるものは、本当に必要なものなのでしょうか?

貯金が上手な人は、必要なものは高額なものだったとしても買って、必要のないものは極力買わないようにしています。

このように「支出にメリハリをつける」ことで余計な出費が抑えられるので、貯金も順調にたまっていきます。

一番やってはいけないことは、高額な買い物をしない代わりに小さな出費を繰り返すことです。

すでにご紹介した通り、コンビニ弁当やカフェのような小さな出費は積み重なれば大金です。支出にメリハリをつけるということを常に心がけましょう。

《家計簿で支出を"見える化"》

先ほどは「家計簿の前に通帳を見る」ということをご紹介しましたが、家計簿をつけて「支出を見える化」すること最終目標です。

オススメの方法は「レシートを捨てないこと」です。よくコンビニやスーパーで「レシートは要りません」という人がいますが、買い物のレシートは必ずもらうようにしてください。

というのも家賃やクレジットカードの引き落としのような大きい支出は、通帳をみれば一目でわかります。しかしコンビニの買い物のような小さい支出はレシートが頼りです。買い物するたびにレシートをとっておいて、自分がどれくらいお金を使ったか目に見えるようにしておきましょう。

ちなみに電車賃などレシートが発生しない支出の場合は、その度にメモを取っておくようにしましょう。最近では便利な家計簿用のスマートフォン用アプリもたくさんあります。

最初はめんどくさいかも知れませんが、その積み重ねが貯金をする上で重要になってきます。意識的に支出を把握できるようにしましょう。

【お得?損?少額から始められる投資のススメ】

42 件

関連するまとめ

【困った!】病院内の同僚から”宗教”勧誘を受けたときの「対処法」とは?

【困った!】病院内の同僚から”宗教”勧誘を受けたときの「対処法」とは?

| 4,073views
ナース服にもルールがある?ナース服を選ぶ時の注意点

ナース服にもルールがある?ナース服を選ぶ時の注意点

| 7,892views
できる看護師に愛用されている時計「ナースウォッチ」の魅力とは?

できる看護師に愛用されている時計「ナースウォッチ」の魅力とは?

| 10,922views
貯金目標200万。1人暮らしが3年間でムリなく200万円を貯める方法

貯金目標200万。1人暮らしが3年間でムリなく200万円を貯める方法

| 5,565views
悩みに悩んで、看護師を辞めた。看護師を辞めた理由と辞めた後の就職先

悩みに悩んで、看護師を辞めた。看護師を辞めた理由と辞めた後の就職先

| 6,928views

このまとめのキーワード