infy [インフィ]

看護師の年収はいくら?年収は特別手当で上下する!

看護師の年収はいくら?年収は特別手当で上下する!

看護師の平均年収は高いといわれています。しかし、「仕事内容と割に合わない」と感じている方が多いですよね。看護師の平均年収や年収を上げることのできる特別な手当を紹介しますので、今後の働き方の参考にしてくださいね。

| 2,765views
お気に入り追加 0
皆さんは、現在の年収に満足できていますか?

看護師は様々な職種と比較しても年収が高いといわれています。
実際にフルタイムで勤務している看護師の方の中で「毎日の生活に困る」という方は
ほとんどいないのではないでしょうか。

しかし、中には「仕事の割に合わない」と感じている方や、
「もう少し年収がアップすればいいんだけど…」と考えている方も多いでしょう。

看護師の平均年収や看護師の年収を上下させる特別手当などについて紹介します。
皆さんも、現在の年収と比較してみてはいかがでしょうか。

看護師の年収は平均いくら?

看護師の平均年収は480万円前後

皆さんはいくらくらいの年収をもらっていますか?

厚生労働省が発表したデータによると、平成28年度の看護師の収入は
(企業規模10人以上・平均年齢39.0歳、平均勤続年数8.0年)は月給約33万2,000円、
賞与やその他特別給与額は約82万7,000円となっています。

年収に換算すると、33.2万円×12か月+82.7万円=約481万円となります。

賃金構造基本統計調査 平成28年賃金構造基本統計調査 一般労働者 職種 1 職種別きまって支給する現金給与額、所定内給与額及び年間賞与その他特別給与額 | ファイルから探す | 統計データを探す | 政府統計の総合窓口

賃金構造基本統計調査 平成28年賃金構造基本統計調査 一般労働者 職種 1 職種別きまって支給する現金給与額、所定内給与額及び年間賞与その他特別給与額 | ファイルから探す | 統計データを探す | 政府統計の総合窓口
各府省等が登録した統計表ファイル(Excel,CSV,PDF形式)を検索し、閲覧・ダウンロードすることができます。また、データベース化された一部の主要な統計では、表示項目の選択、表の組換え、グラフ作成等を行うことができます。
ここから社会保険料などいろいろ引かれてしまいますが、結構多いと思いませんか?
もちろん、夜勤の回数や残業時間、各種手当の金額などによって、この平均年収よりももっと年収の
高い方もいるでしょうし、反対に「こんなにもらっていない」と感じる方もいるでしょう。

ちなみに、准看護師は平均月収が約28万2,000円で賞与やその他特別給与額は約64万6,000円です。
年収に換算すると28.2万円×12か月+64.4万円=約403万円です。同じ仕事内容だったとしても、
正看護師と准看護師とではかなりの差があるということがわかりますね。

職業別ランキングでは薬剤師に次ぐ年収額

看護師の平均年収が480万円前後ということがわかりました。

しかし、 「この金額って多いの?ほかの職種の方が高いんじゃないの?」と感じる方もいるのではないでしょうか。

年収ラボという全79種類の職業の平均年収および平均時給(厚生労働省が公表している
「賃金構造基本統計調査」の中から平成27年7月の給与から算出されているデータ)をランキング形式で
紹介しているサイトによると、看護師の年収は全体の27番目に高いようです。

職業別 平均年収&時給ラキング(平成27年)-年収ラボ

職業別 平均年収&時給ラキング(平成27年)-年収ラボ
職業別の平均年収、給料や時給をランキング形式で掲載しています。データは平成27年版。
同じ医療関係の薬剤師に次ぐ年収額となっています。
ちなみに医師は2位で1,098万円、歯科医師は14位で653万円、診療放射線技師は22位で533万円、
薬剤師は23位で532万円となっています。

給料が安いとの声もあるが、女性全体の中ではトップクラスの給料

看護師は比較的年収が高いということが分かったと思います。
しかし、実際の仕事内容と比べると「こんな給料じゃ全然足りない」と感じますよね。
同じ職場の方と、「もっと給料が多かったらいいのに」と話したことがあるのではないでしょうか。

しかし、看護師の給料は女性全体の中ではトップクラスということをご存知ですか?
国税庁が公表しているデータによると、平成28年度の女性の平均年収は280万円ということがわかりました。

平成28年分民間給与実態統計調査結果について|国税庁

平成28年分民間給与実態統計調査結果について|国税庁
看護師の平均年収は480万円前後ですので、女性の平均年収と比較すると
かなり高いということがわかるのではないでしょうか。

平均年収.JPに掲載されている「女性に人気の職業年収ランキング」では、全体の9位にランクインしています。

女性の平均年収、年齢別分布や職業ランキングを詳しく解説!

女性の平均年収、年齢別分布や職業ランキングを詳しく解説!
女性の平均年収や年齢別年収分布、構成比、そのほか女性に人気職業ランキングなど多く情報をまとめた年収分析サイトです。
このことからも、看護師は比較的年収が高く、女性全体の中ではトップクラスの年収ということがわかりますよね。

看護師の給料は高い!でも離職者が後を絶たない理由とは?

何度も紹介しているように、看護師の給料は高いです。
しかし、給料が高くても離職者は後を絶ちません。

多くの病院で看護師が不足しており、皆さんの勤務先でも常に看護師の求人が出されている状態ではないでしょうか。
看護師は給料が比較的高いのに、なぜ離職者が後を絶たないのでしょうか。その理由を見ていきましょう。

激務すぎて高い給料でも割に合わないと感じる

看護師の仕事は、とっても激務だと感じませんか?
検温やケア、入院の対応などに加えてナースコールの対応をする必要があります。
これに加えて急変時の対応や手術前後の患者さんの看護、転棟の対応、点滴や内服薬などの管理、
認知症患者さんの看護など、多くのことを同時にこなす必要があります。

さらに、カルテの記載や委員会・係の活動、サマリーの作成、勉強会の資料作り、後輩指導なども
しなくてはならないため、毎日就業時間前後の残業や休日出勤を余儀なくされている方も多いでしょう。

しかし、これだけ働いても、普段の給料に加えて残業代しかつかない場合が多いですし、
残業代すら満足にもらえないことが多いですよね。

そのため、「いくら高い給料だとは言っても、激務すぎて割に合っていない」と感じる方が多いです。割に合わないと感じると「もう看護師を辞めたい」と感じてしまいますよね。

夜勤しないと給料がガッツリ減るのでプライベートが消滅する

常勤として病院で勤務をする場合、日勤だけでなく夜勤も月に何度かこなす必要があります。
夜勤はとっても大変ですよね。
夜間は患者さんが寝ている時間が多いとは言っても、少ない看護師で病棟全体の患者さんを担当しなくてはなりません。
食事の配膳・下膳や食事介助だけでもかなりの時間を費やしますし、全員の検温を回るのも大変です。
時間薬や時間指定の点滴などもあるため、つねに走り回っている状態になることも多いですよね。

このように忙しい中でも、患者さんの安全を意識しなくてはなりません。
また、急変があった場合は、ほかの患者さんのことまでできないということもありますよね。
そのため、「夜勤は忙しすぎるからしたくない」と考える方や、「責任が重すぎる」と考える方の中には、
夜勤をしないという選択をする方もいるでしょう。

しかし、看護師の給料が高いのは夜勤をしているからです。
病院によって設定金額は異なりますが、夜勤1回1万円前後の場合が多いでしょう。
夜勤を月に4回こなしているとすると、夜勤手当だけで4万円支給されることになります。
そのため、夜勤をしなければその分収入が下がりますし、病院によっては「夜勤をしないと常勤でなくパート扱いになる」ということもあります。
中には、「夜勤をしないと月給が15万円くらいしかない」という方もいるのではないでしょうか。

夜勤をしなければ、その分給料が下がります。
そのため、プライベートを楽しむだけの金銭的な余裕がなくなってしまうでしょう。
それに伴い、「夜勤をしないなら、看護師以外の仕事の方が余裕があるのでは?」と考えて離職を考えてしまいますよね。

キャリアを積んでも責任ばかりで給料は上がらない

一般的な職業の方の場合、キャリを積むことで少しずつ昇給していきますし、役職に就く方も多いでしょう。
そのため、経験年数が長くなればなるほど、給料が上がっていくでしょう。しかし、看護師の場合は一般的な職業とは違い、用意されている役職は非常に少ないです。
また、昇給額も1年間で1,000~2,000円となっていることが多いため、いくらキャリアを積んでも給料はほとんど変わりません。

給料は変わりませんが、重症な患者さんを任される頻度が上がったり後輩指導を任されたり、クセのある患者さんの担当を任されたり…と、キャリアを積むごとに責任ばかりが重くなります。
そのため、「キャリアを積んでも、責任ばかりが重くなって給料が上がらない」ということに
不満を感じ、離職を検討する方も多いでしょう。

看護師の年収を上下する主な特別手当とは?

勤務する病院や病棟によっては、特別な手当がつき年収がアップする場合があります。
どのような特別手当があるのか紹介しますので、このような手当のつく病院へ転職を検討してみてはいがでしょうか。
70 件

関連するまとめ

動物看護士で新たな活躍の場をゲット!お給料はどのくらい?

動物看護士で新たな活躍の場をゲット!お給料はどのくらい?

| 3,416views
看護師が給料アップを目指すなら介護系施設がねらい目!

看護師が給料アップを目指すなら介護系施設がねらい目!

| 2,829views
看護師ってどんな職業?徹底分析します!

看護師ってどんな職業?徹底分析します!

| 3,054views
クリニック看護師の業務内容や年収を徹底解説!

クリニック看護師の業務内容や年収を徹底解説!

| 2,790views
「看護師の志望動機を徹底解説!良い志望動機の特徴って?」

「看護師の志望動機を徹底解説!良い志望動機の特徴って?」

| 2,574views

このまとめのキーワード