infy [インフィ]

今年で33歳、年収600万円の現役看護師が貯金ゼロの理由

今年で33歳、年収600万円の現役看護師が貯金ゼロの理由

看護師のお金の悩みをFPが解決!『看護師のためのマネー診察』第2弾。今回のお悩みは「勤続11年目なのに貯金が限りなくゼロ」の看護師です。お金の専門家であるFPさんが彼女の生活をお調べし、悩みの解決の向けて一緒に走り出すコンテンツですので、同じ境遇の方がいらっしゃれば参考にしてみてください。

| 10,619views
お気に入り追加 0

勤続11年目、正看護師の香織さん。
33歳の彼女には、付き合って3年の彼がいます。
お互いそろそろ結婚を考えているのですが、実は彼に言えない悩みがありました。

それは、【貯金がない】ことです。


「貯金がゼロだということを彼が知ったらどう思うだろう?」
「家庭を持つことになって、上手にやりくりできるのだろうか?」

彼と結婚したいけれど、
そのことを考える度にお金の悩みが頭をよぎるのです。

この先彼ともお金とも前向きに付き合えるように、
早速香織さんの家計をみてみましょう!

「貯金がゼロ=お金がない」とは限らない!埋蔵金探しをしましょう

「私、貯金がないんです・・・」と相談に来られる女性はとても多いです。

このような女性は大きく2つのタイプに分かれます。

1つは、お給料やボーナスをすっからかんになるまで使っていて、
【本当にお金がない】タイプ。

もう1つは、貯金は確かにないけれど、
家計を詳しくみると埋蔵金が出てくる【実はお金持ち】タイプです。

香織さんの収入や貯蓄の状況を聞いてみたところ、
このようなことがわかりました。

そして給与明細を見せてもらうと、さっそく埋蔵金が見つかりました!


【月2万円の財形貯蓄】


聞いてみると、社会人になりたての頃から毎月2万円と、年2回のボーナスで5万円ずつ、積立をしていました。

財形貯蓄の残高は340万円あります。
銀行口座の残高は殆どゼロに近い状態でしたが、財形という別の口座にお金がたまっていました。


香織さんには、財形貯蓄の残高のうち180万円を解約して、普通預金の口座に移してもらいました。

独身女性の家計のアドバイスでお伝えしているのは、
手取り給与の半年分を普通預金の口座にいれることです。

不測の事態に備えた【緊急予備資金】を普通預金で手元に置いてほしいのです。

病気やケガで休養が必要になった時の医療費や生活費、
自分が元気でも親御さんなどご家族の病気や介護に備えて。

「もし自分が働けない(=収入がない)としても半年間は生活を維持することができる」
ために必要なお金で、趣味やレジャーに使うためのものではありません。

【貯金額の最低ラインはお給料半年分】と、覚えておきましょう。
この、もしもの時にすぐに使えるお金があるだけで、お金のストレスはかなり軽減します。

香織さんは、せっかく上手くいっている彼との結婚について、
「私は貯金ゼロだから」という理由で自信を持てないでいました。
これはとても勿体ないことです。

香織さん、財形貯蓄をしていて大正解でしたね。【実はお金持ちタイプ】でした。
とはいえ、彼女の年収と年齢を考えると、全財産が340万円というのは少ないです。

そして、もし財形貯蓄をしていなければ、
【本当にお金がない】女性になっていたかもしれません。

理由を2つご紹介します。

先ほどの香織さんの家計の内訳をみて気付いた方も多いのではないでしょうか?

① 生活費を決めていない

夜勤の日数で収入が変動する看護師さんが確実にお金を貯められる方法を、
香織さんには実践してもらいました。

それは、【生活費は、夜勤の少ない月のお給料の半分まで】と決めるだけです。

香織さんの場合、
財形貯蓄で天引きされる2万円を手取り給料に足すと、30万円の収入があります。
このうち半分の15万円を生活費と決めました。


収入30万円-生活費15万円-家賃9.5万円-固定費2.5万円-財形2万円=1万円


すると、毎月1万円余ります。
この1万円を、個人年金保険やiDeCo、積立投資信託など、
自動で引き落としされる貯蓄や投資を選んでもらいます。
これで、財形と合わせると毎月3万円、強制的にためることができます。


埋蔵金がなく、本当に貯金ゼロの状態から始める人は、
収入の1割を定期預金の自動積立など、お給料が振り込まれる口座とは別の口座に移動する仕組みをつくりましょう。

これを、半年分のお給料が貯まるまで続けます。投資や資産運用を考えるのはそのあとです。

さらにお金をためることができます。
30万円は、夜勤が最も少ない月の香織さんの収入です。
夜勤が多く、収入が30万円を超えた月も、生活費はルール通りの15万円。
そうすれば1万円以上のお金が余る月もたくさんあります。

看護師さんは収入の変動を味方につけて、
想定以上のペースでお金をためることができるのです。

② 高すぎる家賃

21 件

関連するまとめ

「35年後、金欠」から「30年後、資産1億円」に!38歳看護師の人生を変えた行動とは

「35年後、金欠」から「30年後、資産1億円」に!38歳看護師の人生を変えた行動とは

| 7,473views
看護師のお金の悩みをFPが解決!『看護師のためのマネー診察』

看護師のお金の悩みをFPが解決!『看護師のためのマネー診察』

| 7,811views
ナースのリアルをセキララに!ナースの主張【シャワー介助で・・・編】

ナースのリアルをセキララに!ナースの主張【シャワー介助で・・・編】

| 1,974views
『ご飯は何時に食べましたか?』という質問に患者さんたちの珍回答続出・・・そういう事じゃないんです😂

『ご飯は何時に食べましたか?』という質問に患者さんたちの珍回答続出・・・そういう事じゃないんです😂

| 816views
現役看護師が描くリアルすぎる4コマ漫画【久しぶりにタピオカを飲んだら・・・😂編】

現役看護師が描くリアルすぎる4コマ漫画【久しぶりにタピオカを飲んだら・・・😂編】

| 1,316views

このまとめのキーワード