infy [インフィ]

後輩看護師への指導。悩む先輩看護師が学ぶコーチング術!

後輩看護師への指導。悩む先輩看護師が学ぶコーチング術!

後輩ができたとき、先輩看護師として どのように教えれば良いのかを紹介します。

| 3,480views
お気に入り追加 0
自分が勤務先に入ったばかりのころは、
先輩から色んなことを教わったはず。

しかし、いつまでも新人ではいられません。
今度は先輩として、教える側に回ることも。
今のうちに指導の方法を知っておきましょう。

後輩が失敗したら叱責は原因を探る方向で

先輩、しかも指導する立場であれば、
叱ることも立派な役目です。
ですが頭ごなしに
「どうしてこれだけのことができないの!」
なんて怒り方は厳禁です。

望ましいのは、なぜ失敗したのかを考えさせる叱り方。
後輩が間違いの理由に気づいたら、
次は回避するためにどうすべきだったのかを考えさせましょう。

ダメだと否定するのではなく、間違いの事実を確認し、
解決策を考えさせれば、次のミスを防ぐことにも繋がりますよ。
その上で、もっと良い解決策があれば、教えてあげましょう。

可能なら失敗したその場で、あるいは直後に行ってあげるのも大事。
しばらく経ってから「あのときどうして間違えたの?」
なんて聞いても、後輩自身だって思い出せないかもしれません。
直ぐに省みればみるだけ、その後のミスも減っていくはす。

成功したら褒めるだけでなくより向上させるアドバイスも

反対に、後輩が上手に仕事をクリアしたときは、
精一杯褒めてあげてください。

ちょっとしたことでも、
先輩から認めてもらえたのは大きいと感じるみたいです。
自分が先輩から褒められたときはどうでしたか?

ですが、ただ褒めて終わりでなく、より良いコツを伝授するなど、
フィードバックも忘れずに行ってください。
伝えすぎるとイヤミになってしまうみたいなので、ほどほどに。

ちなみに褒めるときはほかの同僚の前で行うのも良いです。

皆の前で怒られるのは恥ずかしいですが、
褒められるとより嬉しいですよね。

看護師という職業に関する相談相手になってあげて

直接の指導とは関係ないかもしれませんが、
後輩が不安を抱えてると感じたら、
取り除くための手助けもしてあげましょう。

仕事の悩みを理解できるのも、同じ看護師だからこそ。
新人でも看護師は多忙ですから、
家族や友人に相談する機会が持てない人もいるみたいです。

担当している患者さんが同じ、プリセプターなど、
状況によってはほかの先輩や上司よりも親密な間柄になることも。
後輩から見ると、相談しやすい人でもあるんですね。

ちょっとした悩みも聞いてくれるというイメージから、
仕事上でも尋ねやすい、
アドバイスを受け入れられるようになった人もいるようです。

仕事上の指導は厳しいという方も、相談相手としては優しく接する、
なんてメリハリを付けるのも良いですよ。
教える側も仕事の傍らで行う以上、
つい、いい加減に済ませてしまうこともあるでしょう。

ですが褒める、叱るという単純な行動だからこそ、
きちんと意識して行えるがか重要なんですね。
11 件

関連するまとめ

新人プリセプター必見!!良いプリセプターになる2つの心得とは?!

新人プリセプター必見!!良いプリセプターになる2つの心得とは?!

| 5,808views
もう限界!?プリセプター制度(;_;)

もう限界!?プリセプター制度(;_;)

| 2,674views
防げ!夏休み明けのフェードアウト!!

防げ!夏休み明けのフェードアウト!!

| 2,203views
聞く?訊く?聴く?指導の時に使う”キク”はどれ?

聞く?訊く?聴く?指導の時に使う”キク”はどれ?

| 1,988views
新人看護師の指導ってどうやるの?2

新人看護師の指導ってどうやるの?2

| 2,487views

このまとめのキーワード