infy [インフィ]

看護師という仕事、本当は文系と理系どちらが向いてる?

看護師という仕事、本当は文系と理系どちらが向いてる?

看護師は理系出身でなくてもなれる仕事です。文系出身、理系出身のメリットを見てみましょう。

| 9,366views
お気に入り追加 0
国家試験の内容は理系ですが、看護師の仕事そのものは文系的な要素も求められます。
どちらが有利というわけではありません。
文系看護師と理系看護師のそれぞれの良さを見ていきましょう。

看護師は理系・文系どちらからでもなれる

看護師になるためのルートは大学、短大、専門学校など複数あります。

看護師国家試験の内容は生物学、病理学、薬理学など理系の内容ですが、
各学校への入試は学校によりけりで、必ずしも理系寄りの内容にはなっていません。

ですから、高校時代に理系を選択していなくても、理系科目が苦手でも、
学校さえ選べば看護師への道は開けます。

医療系は基本的に学ぶ内容が理系寄りになるため、入試の内容も理系寄りになりますが、
看護師は文系寄りの入試を行っているところも多いので、
医療系でありながら文系出身の割合が高い資格でもあります。

では、文系出身の場合と理系出身の場合では、どんな点が有利になるのでしょうか?

理系看護師は勉強がはかどる!

看護師になるためには、座学と実習が必要です。
この座学の内容は解剖生理学、薬理学、病理学、公衆衛生学など理系寄りの内容なので、
高校時代に理系を選択していた人はすんなりと頭に入りやすいのです。

また、理系科目は問題と答えをワンセットで覚えますが、
理路整然とした思考回路を持つ理系は問題に対する答えがはっきり決まっている理系科目の方が、
腑に落ちやすいというのもあります。

理系出身だと、看護師試験の内容が理解しやすいため、
試験勉強がはかどるというメリットがありますが、
「白か黒か。答えが出ないと気持ち悪い」という考え方なので、
グレーだったり透明だったりする人の気持ちに柔軟に対応することを、
苦痛に感じることもあるようです。

文系看護師は人の気持ちに寄り添える

理系の人は理路整然と考えることが得意で、理由や答えがはっきりわかっていることを好みます。

しかし、世の中は「白は白、黒は黒」といった単純な仕組みでは動いていません。
グレーのものもあれば、透明に近いものもあります。
文系の人はこうした複雑な仕組みを、「そういうこともあるよね」と割り切って
受け止めることが得意です。

だから、看護の現場において患者の揺れ動く心に寄り添うことが上手です。
コミュニケーション能力が高めなので、実習や就職後の人間関係も良好に行える傾向があります。

一方、理詰めでものを考えるのが苦手なので、
問題と答えをワンセットで覚えなくてはいけない理系科目は苦手です。
座学はなかなか覚えられず苦労するのも、文系出身の性と言えるでしょう。

自分の良さを活かしたケアを

理系出身者と文系出身者では看護の考え方や
ケアのアプローチに違いがあるかもしれません。
しかし、どちらかが間違っているということはありません。
自分の適性に合ったやり方や職場を選べば
力が存分に発揮されるはず。
もちろん双方の特性を理解して歩み寄ることも大切です。

文系には文系の、理系には理系の良さがあります。
デメリットに目を向けすぎず、
自分の特徴を前向きにとらえることが成長への近道かもしれません。
13 件

関連するまとめ

文系でも看護師になれる?看護師になるまでの道

文系でも看護師になれる?看護師になるまでの道

| 19,510views
看護師マンガ・奴隷じゃナース【全話まとめ】

看護師マンガ・奴隷じゃナース【全話まとめ】

| 1,751views
8話。『連絡先』

8話。『連絡先』

| 8,044views
奴隷じゃナース!『最初が肝心!?新人ナース教育…その時医師は?』

奴隷じゃナース!『最初が肝心!?新人ナース教育…その時医師は?』

| 16,670views
「元気に育ってくれますように。病気が治りますように。」

「元気に育ってくれますように。病気が治りますように。」

| 14,693views

このまとめのキーワード