infy [インフィ]

今から始める!インフルエンザとノロウイルス予防法

今から始める!インフルエンザとノロウイルス予防法

インフルエンザやノロウィルス感染を予防するための方法についてご紹介します!

| 995views
お気に入り追加 0
インフルエンザやノロウィルスには
感染の流行時期がありますよね。

流行時期が来る前に
予防法について知っておきましょう!

インフルエンザを予防するためにしておきたいこと

インフルエンザを予防するために必要なこと。
それは「正しい」手洗いのようです。

漫然と洗う習慣になっている場合は
このタイミングでしっかり見直しておきたいですね。

まず、手洗いを綺麗にできるように
爪を切っておきましょう。

また、手洗いのときは
時計や指輪を外します。

石鹸をしっかり泡立て
爪の周辺や手首もよく洗います。

空気の乾燥は感染の可能性を上げる原因になります。
部屋の湿度を50~60%に保ちましょう!

そして、流行時期を迎えたら
人混みへの外出を控えることも検討しましょう。
政府も推奨しています。
インフルエンザが流行してきたら、
不要不急のときはなるべく、
人混みや繁華街への外出を控えましょう。

ノロウィルスを予防するためにしておきたいこと

ノロウィルスの吐き気や下痢といった症状は
本当につらいものですよね・・・。

ノロウィルスの感染を予防するためには
インフルエンザ同様、流水や石鹸による
手洗いが大切です。

また、貝類を食べるときはしっかり
加熱することが大事みたいです。

具体的には
中心部を90℃くらいで90秒以上
加熱することが必要とのこと。

貝類を調理するために使用した
まな板や包丁もしっかり熱湯で消毒
しましょう。

感染してしまうと対症療法しかできないため
しっかり対策しておきたいですね。
貝類をその内臓を含んだままで加熱調理する際には
十分に加熱して調理し、
貝類を調理したまな板や包丁はすぐに熱湯消毒すること。

低体温を改善しておくことも有効!

感染症にかかりにくくするために
低体温を改善しておくことが
有効みたいです。

体温が1℃下がるだけで
免疫力は30%も下がってしまうとのこと。

インフルエンザやノロウィルスの流行時期前に
体温を上げておきましょう!

有効なこととしては
・適度な運動
・浴槽に入って体を温める
・冷たい飲み物を避け、白湯を飲む
・腹巻きや膝掛けで冷えを防止する
・体を温める食べ物を摂取する
などが挙げられます。

筋肉量の低下は低体温を招きます。
そのため、ウォーキングなどの運動を
生活習慣にすると良いです。

なかなか時間が取れないという人は、
部屋でできるスクワットなども効果的です。

入浴をシャワーで済ませがちな人は
浴槽に入る習慣に変えるといいですよ。

冷たい飲み物は内臓を冷やすので
白湯に変えるだけでも効果があります。

できることから始めてみると
良いかもしれません!
体温が下がると血流が悪くなり、免疫力も低下し、
体内に異物を発見しても、
素早く駆除してくれる白血球を集めにくくなり、
ウイルスや細菌に負けて発病しやすくなってしまいます。
インフルエンザやノロウィルスを
予防するためには
基本的な生活習慣が大事なポイントと
なりそうです。

免疫力を上げることも考えつつ
手洗いなどをしっかり行っておきましょうね!
14 件

関連するまとめ

転倒・転落を予防するための看護計画

転倒・転落を予防するための看護計画

| 30,935views
アレルギー症状を緩和する治療『減感作療法』ってどんな療法?

アレルギー症状を緩和する治療『減感作療法』ってどんな療法?

| 1,006views
もしかしてその患者さん、モルヒネ依存かも・・・!?

もしかしてその患者さん、モルヒネ依存かも・・・!?

| 1,203views
いま「ドライネイル症候群」が流行中?

いま「ドライネイル症候群」が流行中?

| 1,148views
低気圧で体調不良・・・「気象病」の原因は◯◯だった!?

低気圧で体調不良・・・「気象病」の原因は◯◯だった!?

| 1,121views

このまとめのキーワード