infy [インフィ]

通勤時の服装に悩む看護師におすすめの「ローテーションコーデ」とは

通勤時の服装に悩む看護師におすすめの「ローテーションコーデ」とは

毎日の通勤時の服装はどのくらいのペースで着まわすもの?

| 3,989views
お気に入り追加 0
どうせ制服に着替えるのだから、
と思われがちな看護師ですが、
実際は私服を見られる機会も多いもの。

どのくらいのペースでローテーションすると
良いのでしょうか?

看護師だから気を付けたいポイント

病院によっては、TシャツはGパンなどの
カジュアルなファッションを禁止している
ケースもあります。
これは、病院のオープン前から並んでいる患者さんに
見られてしまう可能性があるためです。
また、カジュアルなファッションがOKな病院であっても、
くたびれたジャージに汚れたサンダルといったような
不潔感を与える服装は避けるべきでしょう。

かといって派手過ぎたり、着替えにくいものはNG。
清潔感のある、爽やかで着替えやすい服装を
選ぶように心がけましょう。

アクセントカラーを使おう

最近のトレンドである単色コーディネートを意識するあまり、
毎回同じような色味の服装になってしまう…
という人も少なくないのではないでしょうか。

黒やグレーのモノトーンをよく選ぶという方は、
赤や黄色などのハッキリしたワンポイントカラーを
取り入れることをおすすめします。

派手過ぎる色味は好きではないという場合は、
ボルドーやマスタードカラーなどの
少しくすんだ色味を選ぶと良いでしょう。

茶色やベージュ、カーキ系をよく選ぶという方は、
淡いイメージのターコイズブルーやサーモンピンクがおすすめです。

ワンポイントアイテムを使いこなす

ついいつも同系統の服装になってしまうという場合は、
ワンポイントアクセントを取り入れましょう。

帽子やバッグを季節によって変えるのはもちろん、
バックにバッジやスカーフをつけるのも
イメージが変わっておすすめです。
また、ネックレスやメガネ、ベルトなどのアイテムを
いつもと違ったものにするだけで、
辛めファッションから甘めファッションまで
がらっとイメージを変えることができます。

これらのアイテムを取り入れるのは
今の服装に合うものを選ぶだけという
簡単なものですが、おしゃれなファッションを
使いこなしているように見えるため、
積極的に取り入れていくと良いでしょう。
苦手だと思っていたカラー、似合わないと
思っていたアイテムも取り入れてみると
意外とマッチするというケースもありますので、
いろいろなファッションにチャレンジしてみましょう。
11 件

関連するまとめ

看護師の服装でよくある悩み…通勤服はどう選ぶ?コーデのコツは?

看護師の服装でよくある悩み…通勤服はどう選ぶ?コーデのコツは?

| 1,003views
クリニック看護師の仕事内容は?転職前に知っておきたいメリット・デメリット

クリニック看護師の仕事内容は?転職前に知っておきたいメリット・デメリット

| 249views
2交替制と3交替制のどっちが向いてる?看護師のスケジュール比較

2交替制と3交替制のどっちが向いてる?看護師のスケジュール比較

| 350views
何を身につけておくべき?今さら聞けない看護師に必要な看護技術3選

何を身につけておくべき?今さら聞けない看護師に必要な看護技術3選

| 586views
働きながらでも看護師になれる?WOCナースの仕事内容をチェック

働きながらでも看護師になれる?WOCナースの仕事内容をチェック

| 934views

このまとめのキーワード