infy [インフィ]

第107回 看護師国家試験の合格率と看護師免許を取るためには

第107回 看護師国家試験の合格率と看護師免許を取るためには

看護師資格を取るためには、看護師国家試験に合格しなければいけません。看護師国家試験の合格率は90%はあるため、勉強をすれば合格できます。ただし、そこまでには沢山の知識と技術を学習し、実習もクリアしなければいけません。

| 7,042views
お気に入り追加 0

第107回 看護師国家試験の合格率

看護師として働くためには、看護学校を卒業しただけでは働くことはできません。

看護学校を卒業する前に、看護師国家試験を受験し合格しなければ看護師免許を取得する必要があります。

命に関わる仕事の看護師ですが、まずは合格率を見てみましょう。

全体の合格率:91.0%

第107回看護師国家試験は約65000人が受験し、合格者は約58000人でした。全体の合格率は91.0%です。

新卒の合格率:96.3%

新卒者の受験者は約58000人で、合格者は約55000人でした。新卒者の合格率は96.3%です。

既卒の合格率:44.5%

既卒の合格率は、新卒の合格率と比較をすると低い合格率です。第107回看護師国家試験の合格率は44.5%でした。

学校別でみた新卒の合格率

看護学校は、大学、短期大学など種類がいくつかあります。学校別でみた新卒の合格率を見てみましょう。

大学:98.2%

第107回看護師国家試験の大学からの受験者数は19,824人、合格者は19,475、合格率は98.2%でした。

3年課程養成所:97.6%

第107回看護師国家試験の3年課程養成所からの受験者数は46,022人、合格者は44,896人、合格率は97.6%でした。

2年課程短期大学:90.0%

第107回看護師国家試験の2年課程短期大学からの受験者数は100人、合格者は90人、合格率は90.0%でした。

高等学校専攻科:93.3%

第107回看護師国家試験の高等学校専攻科の受験者数は223人、合格者は208人、合格率は93.3%でした。

5年一貫教育:95.3%

第107回看護師国家試験の5年一貫教育からの受験者数は3,594人、合格者は3,426人、合格率は95.3%でした。

看護師免許を取るための教育機関

看護師免許を取るための学校は、いくつか種類があります。

最終的には同じ国家資格を取得しますが、それぞれ学校に特色はあります。

大学

大学は医療系の大学に看護学科がある場合と、看護だけの看護大学があります。大学は4年制です。
国公立大学と私立大学では授業料が違い、私立大学は授業料が高い分設備が整っている傾向があります。

大学のカリキュラムは、看護師と学校によっては保健師や助産師の受験資格を取得できるカリキュラム内容になっています。

4年間時間はありますが、取得する資格の数によって4年間がとても忙しくなることもあります。
どの資格まで取得したいかによって学校を選択することが重要です。
56 件

関連するまとめ

看護師国家試験の勉強方法や試験対策はどう行えばよいの?

看護師国家試験の勉強方法や試験対策はどう行えばよいの?

| 3,804views
看護師を目指している方必見!〜国家試験攻略法〜

看護師を目指している方必見!〜国家試験攻略法〜

| 1,917views
「これだけは避けたい!看護師国家試験に落ちたら!?」

「これだけは避けたい!看護師国家試験に落ちたら!?」

| 4,944views
そろそろ注意!看護師国家試験合格のために大事な5つのポイント

そろそろ注意!看護師国家試験合格のために大事な5つのポイント

| 8,746views
国家試験の験担ぎに『いちごミルク寒天!?』

国家試験の験担ぎに『いちごミルク寒天!?』

| 3,675views

このまとめのキーワード