infy [インフィ]

最後の親孝行・・・『大好きなお煎餅とりんごジュースを食べさせることができて、感謝の言葉も伝えられました。ありがとうございました。』

最後の親孝行・・・『大好きなお煎餅とりんごジュースを食べさせることができて、感謝の言葉も伝えられました。ありがとうございました。』

ありがとう。看護師と患者の物語。47話。末期癌のお母さんと息子さんの物語。最後の時を息子さんと過ごすことができたからか、永眠された時の患者さんはとても穏やかな顔をされていました。

| 2,802views
お気に入り追加 0
看護師のための病院クチコミサイト

北村さんは『乳癌末期』の患者さんで肺や骨にも転移しており末期でした。

北村さんには息子さんが1人いらっしゃいましたが、仕事が忙しく面会にあまりこられませんでした。

休みの日には来られますが、いつも隣で椅子に座っているだけで会話はあまりありませんでした。
北村さんはいつも「無口な子だから」と言っていました。

北村さんは末期の癌でしたが、穏やかな日が長く続きました。
しかし、徐々にご飯が飲み込めなくなり、検査で咽頭にも転移しており、飲み込みがわるくなっていました。

しかし、北村さんは最後までご飯を食べたいと希望されたため、病院食継続となりました。
捕食としてアイスやゼリーを出しましたが木村さんが召し上がることはありませんでした。

ある日息子さんが面会に来られた時に、持ち込み食OKと説明すると北村さんの好きなお煎餅と、りんごジュースを買ってこられました。

看護師一同、「おかゆを食べるだけでもたいへんなのに、お煎餅を食べることは厳しいのでは?」と思っていました。

しかし、時間はかかりましたが、大喜びで北村さんは召し上がりました。

看護師一同驚きました。

すると、息子さんは「お母さんはこのお煎餅がすきで、風邪で何も食べれない日でもこれなら食べれたんです。だからこれしかないとおもって買ってきました。」
と嬉しそうに話されました。

しかし、数日後私が出勤すると北村さんの容体が急変して、呼吸が不安定になっており、話すことが難しい状態になっていました。

息子さんを呼ぼうかと、北村さんに尋ねると苦しい呼吸の中で「息子に迷惑がかかるから。仕事頑張ってるのに私のことで呼び出したりしたら可哀想」と言うのです。

しかし、なるべく話ができる時に来てもらった方がいいと判断し息子さんに連絡しました。

連絡をすると、息子さんは仕事を早退しすぐに来てくださいました。
病室に入るといつものようにベットの横で椅子に座っていました。

息子さんは「大丈夫?今日は側にずっといてあげれらからね。わがままいっていいよ。明日も休みとったから、ずっとそばにいてあげれるからね」と話しかけていました。

そんな息子さんの声を聞いた北村さんは、呼吸が苦しい中満面の笑みでした。
私はその姿をみて涙が出そうになりました。

次の日、北村さんは息子さんが見守る中永眠されました。顔は穏やかで笑ってるようでした。

寝台車のお迎えが来る間少し息子さんと話す機会がありました。
私は、息子さんに仕事中に突然病院に来てくださいと言って、来てもらったことを謝りました。

すると息子さんは、
「いや。呼んでもらってよかったんです。昨日ちゃんと感謝の言葉を伝えれたし。少しでしたが、お母さんが好きなりんごジュースも飲ましてあげることができました。

今まで仕事ばかりで面会に来ても少ししかいてあげれなかったんですが、短い時間でしたが最後に親孝行できました。ありがとうございました」

と言ってくださいました。

私は、最後に親子の時間があったから、北村さんの顔は笑顔だったのかなと思いました。
親子の絆を知ることができた心が温まるエピソードでした。
看護師のための病院クチコミサイト

イラストレーター紹介

イラストレーターのオカ サヤカと申します。
温かいイラストで、皆さまの素敵なエピソードを彩ることができていたら幸いです。
21 件

関連するまとめ

麻薬による傾眠状態やせん妄を乗り越えて・・・『強い母としての生き様を見せてくれたような 気がしました』

麻薬による傾眠状態やせん妄を乗り越えて・・・『強い母としての生き様を見せてくれたような 気がしました』

| 2,009views
人間の可能性は計り知れない・・・『危篤状態からの回復を遂げた患者さんと、患者さんを支えた彼女さんの物語』

人間の可能性は計り知れない・・・『危篤状態からの回復を遂げた患者さんと、患者さんを支えた彼女さんの物語』

| 3,357views
やっと病気から開放されて、普通の女の子と同じ生活ができるようになって・・・『本当に嬉しい。涙が出るくらい嬉しい』

やっと病気から開放されて、普通の女の子と同じ生活ができるようになって・・・『本当に嬉しい。涙が出るくらい嬉しい』

| 5,750views
延命治療の苦しみから開放されて・・・『もう十分だ、楽にしてくれ』

延命治療の苦しみから開放されて・・・『もう十分だ、楽にしてくれ』

| 7,682views
患者さんが初めて見せた涙・・・『俺はこの病気になって後悔してないよ。みんなに良くしてもらって幸せだと思う。本当にみんなには感謝してる。ありがとう。』

患者さんが初めて見せた涙・・・『俺はこの病気になって後悔してないよ。みんなに良くしてもらって幸せだと思う。本当にみんなには感謝してる。ありがとう。』

| 4,777views

このまとめのキーワード