infy [インフィ]

「看護師を辞めたい!」限界を感じた看護師がするべきこと

「看護師を辞めたい!」限界を感じた看護師がするべきこと

精神的限界、肉体的限界など、 看護師が限界を感じたときの対処法をご紹介しています。

| 6,574views
お気に入り追加 1
看護師の仕事は精神的・体力的に激務で、
限界を感じている方もいらっしゃると思います。

限界を感じたときに、看護師を辞めてしまう前に
するべきことについてまとめています。

是非参考にしてみてください。

精神的に限界を感じたとき

看護師は人命を預かる仕事で
常時大きなプレッシャーに晒されており、
非常に精神的には負担のかかる仕事です。

また、女性の職場に特有の人間関係の難しさや、
患者さんや家族の方との人間関係も精神的に
負担になる場合も多いです。

もし精神的に追い詰められて、
自分自身に価値が無いと感じたり、
激しい気分の落ち込みが長期間続いたりするような場合は、
精神的に限界を感じている証拠です。

看護師長に相談して、
直面している問題や置かれている環境について
相談してみましょう。
状況が変われば精神的に楽になるかもしれません。

また、プライベートでも心療内科を受診するなどして、
何かしらの精神的な疾患の可能性がある場合は
きちんと治療すると同時に、場合によっては療養することも大切です。

体力的に限界を感じたとき

体調不良が長期的に続いていて、
出勤するのが困難になるほどになってきたら
身体に限界が来ている証拠であるといえます。

そのまま無理をして勤務していて、
大きなミスをしてしまったり、
自分が倒れたりしてしまったりしては
自分も周囲の方もとても困ります。

体力的限界を感じているのなら、
すぐに師長に相談して、勤務状況やシフトについて
考慮してもらいましょう。

同時に、プライベートでは無理をせず、身体を休めること、
あまりに異変を感じるのなら病院を受診して
検査してみることも重要です。

いずれにしても、身体が限界を感じているのなら、
その状況をそのままにしないことが重要です。

どうしても解決しないなら転職も考える

精神的・体力的に限界を感じていて、
業務に支障が出る可能性すらあるのに、
環境を変えてもらえない場合もあります。

いくら自分でケアをして看護師を続けていても、
環境が変わらなければそれにも限界があります。
いずれ自分自身が壊れてしまうかもしれません。

そのような病院に勤務しているのなら、
いざとなったら転職をして
自分の意思で環境を変える勇気も必要です。
自分で自分の身を守りましょう。

しかし転職先の病院で同じような環境に
なってしまっては本末転倒ですので、
入念なリサーチをして転職先を選ぶことが大切です。
看護師の仕事は激務で、
限界を感じている方は多くいらっしゃいます。

そのままにしていても何も変わりませんので、
限界を感じたら何かしらのアクションを
すぐにでも起こすことが大切です。
11 件

関連するまとめ

ほかの道を選ぶ前に!看護師の仕事に限界を感じたら転職も選択肢

ほかの道を選ぶ前に!看護師の仕事に限界を感じたら転職も選択肢

| 6,686views
どう突破する?看護師になって初めて感じた自分の限界

どう突破する?看護師になって初めて感じた自分の限界

| 2,719views
看護師マンガ・奴隷じゃナース【全話まとめ】

看護師マンガ・奴隷じゃナース【全話まとめ】

| 3,363views
8話。『連絡先』

8話。『連絡先』

| 8,348views
奴隷じゃナース!『最初が肝心!?新人ナース教育…その時医師は?』

奴隷じゃナース!『最初が肝心!?新人ナース教育…その時医師は?』

| 21,395views

このまとめのキーワード