infy [インフィ]

送るべき?結婚報告のはがき。はがきを 送る理由やタイミングを伝授。

送るべき?結婚報告のはがき。はがきを 送る理由やタイミングを伝授。

人生最大のイベントのひとつ、結婚。入籍や挙式でバタバタと忙しく、ついうっかりしがちなのが結婚の報告です。式に参列頂いた方やお祝いを頂戴した方には、お礼を兼ねてぜひ結婚報告のはがきを送りましょう。具体的にどんなはがきを送るのでしょうか?

| 1,881views
お気に入り追加 0

結婚報告のはがきを送ったほうがいいの?

ひとくちに結婚したと言っても、様々なパターンがあります。入籍した・挙式した・同居を開始した…夫婦の数だけ「ひと段落」のタイミングは異なりますよね。落ち着いてきたし、そろそろ周囲に報告を…と言う時に送付するのが「結婚報告はがき」です。具体的にどのような物なのでしょうか?

結婚報告のはがきを送る理由

はがきは郵送によるしっかりとしたご報告ですから、周囲に対する公のお知らせとして扱われます。同年代の友人ならともかく、年上の親戚や職場の関係者には、SNSやメールでの報告は大変失礼に当たるので避けましょう。女性は結婚に伴い名字が変わることが多く、ビジネスシーンにおいて結婚報告はがきは大変重要な意味を持っています。新住所や新名字を知らせると共に、「これからも末永いお付き合いをよろしくお願い致します」というご挨拶も兼ねて送りましょう。

また、例えSNSなどで報告するような間柄の友人であっても、住所や本名の記載された正式な結婚報告はがきは出した方がいいでしょう。はがきを頂戴した方は、大切な交友関係として扱われていることを感じます。夫婦それぞれの交友関係にお相手を紹介出来ますし、新たな門出を報告するけじめのために、結婚報告はがきは大変有効な手段です。

結婚報告のはがきを送る範囲

披露宴を行っている場合、出席者には改めて感謝するためにお送りしましょう。当日の写真を使ったり、遠方からの参列だった場合はその旨厚くお礼を伝えます。招待状をお出ししたけれど出席できなかった人へはご報告として出しましょう。

また、お祝いを頂いた方へのお礼を兼ねて、品物とは別にはがきでお礼の気持ちを伝えることが出来ます。会社の同僚や上司にも送るのが通例です。父母の親戚ではあまり遠い親戚まで送るとお祝いの催促と取られてしまうことがあるため、きちんとお付き合いがある範囲を確認してから送るようにして下さい。

はがきを送る枚数やどんなパターンで送る相手なのか・結婚式の出席・欠席の次第・お祝いを頂いた方などを、その都度ピックアップしておくことをオススメします。後で、はがきの文面や枚数を調節する時に慌てなくて済むでしょう。

結婚報告のはがきを作る費用

最近では自分たちらしさを大切にする風潮があり、手作りする場合も多いようです。もし手作りするなら、はがきや切手代・プリンターのインク代などがかかります。あまり砕けた内容ですと上司や親戚には対応できませんから、デザインには気をつけましょう。発送枚数も大切なポイントです。量が多い場合は業者に頼むことが多いと思いますが、およそ1万円前後が最も多いようです。

結婚報告はがきのデザインは?

手作りする場合はある程度の限界がありますが、業者に頼むならこだわりのデザインで作ることが可能ですね。少し気をつけたいのが、結婚報告のはがきを送る相手が幅広い場合です。費用の兼ね合いもあり、あまり複数のデザインを作ることは出来ません。

可愛らしいキャラクターものが人気のようですが、さすがに目上の親戚や会社の上司にキャラクターものの報告はがきを送るのは考え物です。特に旦那さんの仕事関係者にお送りする分が含まれているなら、シンプルなデザインを選ぶのが無難でしょう。

どうしてもこだわりたいデザインがあるなら、友人知人の分だけは手作りするといった方法がオススメです。どちらにせよ夫婦二人の写真を添えるのが一般的です。写真館で撮ったものがあるならそれを使うといいですし、結婚式の途中のベストショットを使うこともあります。夫婦互いの交友関係にパートナーの紹介をする役割ですから、きちんと顔や表情が分かる写真を使うといいでしょう。

結婚報告のはがきを送るタイミング

最近では披露宴や挙式を行わない場合も増えています。入籍後のお知らせなら、なるべく入籍直後にはお送りしたいものです。式後なら1~2か月以内で、式の写真が仕上がってから作る場合が多いでしょう。もし忙しくて結婚報告はがきが出せなかった場合は、頃合いを見計らって暑中・寒中見舞いや年賀状として送るのが無難です。

ただし、どんなに忙しくても結婚のお祝いを頂戴した方には、なるべく速やかにお礼状をお出ししましょう。お礼は結婚報告はがき上で述べるのがベストなのですが、どうしても間に合わない場合は「お祝いを頂戴してありがとうございました。本来なら結婚報告と一緒に致しますところ、写真の用意が間に合わず、後ほど改めてご報告はがきをお送り致します」と取り急ぎお祝いのお礼状だけは送っておきましょう。
39 件

関連するまとめ

平日の結婚式はどう?平日に結婚式を挙げるメリット・デメリット

平日の結婚式はどう?平日に結婚式を挙げるメリット・デメリット

| 2,791views
席次表はどうしている?結婚式での席次表の作り方

席次表はどうしている?結婚式での席次表の作り方

| 2,763views
年賀状で結婚報告!うっかり嫌われないための年賀状対策は?

年賀状で結婚報告!うっかり嫌われないための年賀状対策は?

| 5,424views
結婚したいけど、デメリットが。慎重な結婚が長続きするコツ!?

結婚したいけど、デメリットが。慎重な結婚が長続きするコツ!?

| 5,924views
結婚の不安を解消するためのアドバイス!結婚のメリットやデメリットを考える

結婚の不安を解消するためのアドバイス!結婚のメリットやデメリットを考える

| 4,654views

このまとめのキーワード