infy [インフィ]

看護師の給料は学歴で変わる!?大卒・専門卒を【徹底比較】

看護師の給料は学歴で変わる!?大卒・専門卒を【徹底比較】

大卒と専門卒では、給料や待遇、転職への影響に違いがあるのでしょうか?詳しくご紹介します。

| 20,259views
お気に入り追加 0
看護師になるために、看護学科のある大学と専門学校、

どちらの進路を選んだらいいのか、決めかねている人も多いですよね。

そこで、進路決定の重要な要素として学歴による給料や将来性の違いを調べてみました。

大学と専門学校は何が違うの?

日本人美少女120|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

違い①:学習期間

大学と専門学校の大きな違いは、
勉強している期間が違うことですよね。

一般的に大学は4年間、専門学校は3年間で卒業ですよね。

違い②:学習内容

大学教育で特徴的なのは専門学校にはない

「一般教養科目」や「専門的な看護学」、「専門学校では取得できない受験資格」

などの学習時間が設けられているようです。

大学では「理論的」な学習が重視されるのに対し、

専門学校は「実践的」な学習を重視している場合が多く、

看護師としての活躍のみ期待しているのならば専門学校で充分ですが、

より多くの選択肢や可能性を望むなら大学の方が利点があると考えられますね。
看護の現場で大切なのはあくまでも現場で活躍できる力。その点をしっかり念頭に置いておく必要があるようです。

大卒と専門卒の給料の違いは?

写真素材 足成:電卓

違い③:お給料

日本看護協会の調査によると、2015年度の新卒看護師の平均初任給は、

大卒が204,593円、専門卒が197,334円となっています。

給料は大卒の方が若干多いですが、その差は7,259円と僅かな差です。

もちろん、医療機関や地方など、地域によって違ってきますが、概算として1万円程度の差でしょう。

しかし、月に1万円の差といっても、生涯年収や将来性まで考えるとどうでしょうか。
高卒+3 年課程卒の新卒看護師の予定初任給は、平均基本給与額 197,334円、平均税込給与総
額 262,565 円。
大卒の新卒看護師の予定初任給は、平均基本給与額 204,593 円、平均税込給与総額 270,806円。
入学料や授業料だけでは、判断しきれないというのが実情。

以下のやり取りは参考になります。
看護大学と看護専門学校について

①専門卒と大学卒ではお給料はどの程度差があるのか
②無理してまで大学に行くメリットはあるか
③専門卒だと就職した時どのようなデメリットがあるのか

この3点を伺いたいです。よろしくお願いします。
26 件

関連するまとめ

夜勤の有無によって違う!?看護師と保健師の給料はどちらが高いの?

夜勤の有無によって違う!?看護師と保健師の給料はどちらが高いの?

| 587views
家族を養っていけるの?男性看護師の給料や将来性とは

家族を養っていけるの?男性看護師の給料や将来性とは

| 746views
半数以上は〇〇万円以下!?看護師の【ドキドキ初任給】

半数以上は〇〇万円以下!?看護師の【ドキドキ初任給】

| 3,543views
みんなどのくらいもらってるんだろう・・・看護師6年目のお給料事情

みんなどのくらいもらってるんだろう・・・看護師6年目のお給料事情

| 3,678views
実質いくら? 新人看護師の給料の内訳と平均手取り額

実質いくら? 新人看護師の給料の内訳と平均手取り額

| 1,962views

このまとめのキーワード