infy [インフィ]

栄養もあるのに節約できるおすすめ食材とコスパレシピをご紹介

栄養もあるのに節約できるおすすめ食材とコスパレシピをご紹介

節約を決めると、食費を見直す人が多いのではないでしょうか。食事は元気に過ごすためには必要なことであるため、節約を意識しすぎてしまうと、必要な栄養を食材から摂取することを忘れてしまいます。節約しながら栄養を摂取できる食材を選んで、おいしく楽しく自分に合った方法で節約を続けていきましょう。

| 1,799views
お気に入り追加 0

節約のために、お財布と体に優しいおすすめ食材

「今日から節約をしよう」と決めると、まず取り掛かることは食費を見直す人が多いのではないでしょうか。

食費の節約をする方法は手っ取り早く「安い食材」にすることです。

でも、節約をすることで必要な栄養を取ることができなくなってしまい、体調を崩してしまうと
元も子もないため、お財布と体に優しい節約をしていくことが大切です。

免疫力を高める卵

体に優しい食材の1つ目は「免疫力を高める卵」です。

卵は1パックで200円前後であり、いろいろな料理に使ったり、そのまま食べることもできます。

卵には免疫力を高める「必須アミノ酸」が沢山含まれている優秀な食材です。
免疫力が低下すると風邪を引いたり体力が落ちてしまうため、簡単に手に入る卵は常備しておくことが
オススメです。

栄養素をたくさん含んでいる牛乳

体に優しい食材の2つ目は「栄養素をたくさん含んでいる牛乳」です。

牛乳もほとんどの家庭で常備されている食材ですよね。

牛乳はそのまま飲むことができるため、簡単に栄養を補給することができます。
牛乳には食材ではなかなか大量に摂取することが難しい、リンや亜鉛などの微量元素も含まれています。

たんぱく質豊富な豆腐

体に優しい食材の3つ目は「たんぱく質豊富な豆腐」です。

豆腐は大豆を絞ってにがりで固めて作られています。

豆腐も牛乳と同じように、そのまま食べることもできるし、麻婆豆腐など調理することもできます。
豆腐は動脈硬化の予防や脂肪肝、記憶力を高めたりする効果もあります。

豆腐の値段もいろいろですが、安いと100円以下で購入することができます。

低カロリーな鶏肉

体に優しい食材の4つ目は「低カロリーな鶏肉」です。

鶏肉はもも肉・胸肉・手羽先・手羽元と色々な部位が売っています。
また、100グラム100円以下で売っていることもあります。

鶏肉は疲労回復効果があると言われており、低カロリー高たんぱく質の食材です。

唐揚げにしたり、ソテー、シチューに入れたり、さっぱり煮にしたりといろいろな料理にアレンジすることが出来ます。

毒素を排出してくれる玄米

体に優しい食材の5つ目は「毒素を排出してくれる玄米」です。

玄米は食物繊維が豊富で、ビタミンEやビタミンB1なども含まれています。
白米と比べるとよく噛まないといけないため、満腹感も感じやすい食材です。

しかし、食感が悪い、消化が悪いなどの理由で嫌われてしまう食材です。

玄米を食べる時は白米と混ぜて炊いたり、玄米に合った水分量で炊くとおいしく食べることが出来ます。
50 件

関連するまとめ

脱質素!安くて簡単、だけどおいしい!おすすめ節約ご飯

脱質素!安くて簡単、だけどおいしい!おすすめ節約ご飯

| 1,958views
女性の味方、節約メニュー。節約中に心がけたい事と大活躍なメニュー一覧!!

女性の味方、節約メニュー。節約中に心がけたい事と大活躍なメニュー一覧!!

| 2,429views
お昼ごはんを節約するお弁当。!お弁当で節約するための方法とは

お昼ごはんを節約するお弁当。!お弁当で節約するための方法とは

| 2,212views
節約したいときの献立。節約しながらおいしい献立にするための工夫

節約したいときの献立。節約しながらおいしい献立にするための工夫

| 1,854views
みんなの食費節約術。冷凍&まとめ買いで食費を節約しよう

みんなの食費節約術。冷凍&まとめ買いで食費を節約しよう

| 6,149views

このまとめのキーワード