infy [インフィ]

「飲み会でのマナー。意外と知らない、常識やマナーまとめ」

「飲み会でのマナー。意外と知らない、常識やマナーまとめ」

社会人になり会社勤めをすると、必ず飲み会があります。新社会人1年目では飲み会のマナーをしっかりと身に着けておくことが大切です。上司や同僚に「世間知らずな奴だ」と思われないようにしっかりと、「飲み会のマナー」を心得ておきましょう。又、飲み会では女性ならではの気遣いを求められる場面が多々あります。どのような場面に配慮し気遣いをしないといけないのかをしっかりと把握し、飲み会で自然と気配りが行えるようにしておきましょう。今回はこれまで述べた内容を紹介していますので、しっかりと熟読し今後の飲み会に活かせるようにしておきましょう。

| 2,027views
お気に入り追加 0

【飲み会での基本的なマナー】

お酒は一口でも口をつける

お酒を受け付けない体質の人っていますよね。
そのような人からすると、飲み会は苦痛でしかないのかもしれません。飲み会では極力お酒を飲みたくないでしょうが、乾杯の最初の1杯だけはお酒を頼みましょう。

全て飲む必要はありませんが、最初の一口だけでも口をつけるのが飲み会のマナーとされています。乾杯の時のお酒に一口だけ口を付けた後に「お酒が飲めない体質でして、すみませんがソフトドリンクを頂いてもよろしいでしょうか?」と一言承諾を得ましょう。

上司に手酌はさせない

会社の飲み会の席では、上司に手酌をさせないように気を付けましょう。
手酌をするということは「周囲の誰もお酒を注いでくれないため、自分でお酒を注ぐ」と言った解釈になります。上司のグラスは常に意識し、空になる前に一声「注がせてもらってもいいですか?」と声をかけましょう。

上司から注がれるのはあまり好ましくないことですが、注ぎ返してくれた場合は「ありがとうございます」と両手でグラスをしっかりと持ち頂きましょう。間違えても上司より先に注いでもらうことのないように気を付けてください。

開始時間は厳守する

飲み会だけに言えることではなく、全ての待ち合わせ時に言えることが「遅刻しない」ことです。
せっかく会社の飲み会で皆が楽しみにしている中、時間に遅れて到着することは皆の気分を盛り下げてしまうことも考えられます。

どうしても外せない用事が無い限り、待ち合わせ場所には時間厳守で到着しましょう。時間に関してのマナーでは、約束の5~10分前に到着しておくことがマナーとされています。あなたが新人や幹事の場合は、20分前にはついて待つことをおすすめします。

誘われたらなるべく断らない

飲み会に誘われた場合、よっぽど外せない用事が無い限り参加しましょう。
飲み会の誘いを断ってしまうと「○○さん、飲み会に誘ってもこないから誘わないでいいか。」となってしまいます。そうなってしまうと自分だけが仲間外れの状態になり、会社の人たちと馴染めなくなってしまいます。飲み会も仕事の内と考え、積極的に参加するように心がけておきましょう。

ビールを注ぐときラベルは上に

上司にビールを注ぐときのマナーって知っていますか?
飲み会の席で見ていると、意外と知らない人が多いように思えます。ビール瓶のラベルを上に向けて右手で持ち、左手を軽く添えて注ぎましょう。

キンキンの冷えたビールが体温で温まらないように、左手は軽く添える程度にしておきましょう。また、どうしても上司にビールを注いでもらう状況になってしまった場合には、グラスを両手でしっかりとまっすぐ持ちましょう。

【新入社員が気を付けたい飲み会でのマナー】

座る席に要注意

飲み会の場でも社会人としても、座る順番は席次と言われるものがあります。
入り口から一番遠い場所が上座と言って、一番奥の席に上司が座ることになります。入り口に一番近い場所が下座と言い、新入社員や一番役の低い人が座る場所になります。入り口付近に座ることで注文や料理の配下膳を行う役割を果たすことになります。飲み会に参加する際は、周囲の料理に気を配っておくことが必要です。

周囲の人のグラスが空いていないか気に掛ける

周囲の人のグラスを気に掛けながら、目配りをしておきましょう。
グラスが空になる前に、今飲んでいるお酒をしっかりと把握し「次も○○でいいですか?」と尋ねましょう。違うお酒の場合は一声「○○頼みますね」と言い、注文を通しておきましょう。同じでいい場合でワインや瓶ビールの場合は、上司に手酌させないように率先してお酒を注ぎましょう。

乾杯の時は、上司のグラスより上にグラスを上げない

乾杯の時は、必ず上司より低い位置にグラスを構えましょう。下座で上司との席が遠い場合は、足を運び乾杯をしにいくと良いでしょう。間違えても上司よりもグラスを上にあげてしまわないように注意しましょう。グラスの位置に関しても、飲み会の基本的なマナーとなります。

上司から誘われたら必ず行く

上記【飲み会での基本的なマナー】で紹介しましたが、基本的に飲み会はすべて参加する事が望ましいです。特に新入社員ともなれば上司からの誘いを断るなんてもってのほかです。飲み会に参加する事も仕事のうちです。上司の誘いを断る事がどれだけ失礼にあたるかを十分理解し、必ず飲み会に参加するようにしましょう。

【女性だからこそやっておきたい飲み会での気配り】

注文をしやすいように入り口付近に座る

上司にわざわざ注文を取らせてしまうことは、飲み会のマナー違反となります。
自分が率先していち早く注文を通せるように、入り口付近に座るのが良いでしょう。そうすることで注文のほかに配下膳もしやすくなるため、入り口付近が一番動きやすい場所となります。

グラスが空く前に飲み物の注文を勧める

お酒の進み具合もくまなくチェックしておく必要があります。
お酒がなくなってからでは遅いので、半分以下になった時点で何のお酒を飲んでいるのか把握しましょう。「○○さん、お酒飲まれますか?同じものでいいですか?」と一声かけ、お酒を注ぎましょう。他のお酒にする場合は「○○さん、○○の注文通しておきますね」と一声かけ、注文を通すようにしておきましょう。

料理が来たら取り分ける

料理が来たら自ら進んで取り分けましょう。
この場合にもマナーがあり、目上の人から順番に料理を取り分けていきます。

サラダやタレを絡ませて食べる料理は、底にドレッシングやタレがたまっている状態の場合が多いのでしっかり混ぜることを忘れずに行いましょう。盛り付けに関しても女性ならではの綺麗な盛り付け方で、気配りを見せておくと良いでしょう。男性と女性では盛り付け方も大きな違いが出ますよね。
52 件

関連するまとめ

飲み会嫌いの新入社員は損してる?飲み会嫌いを克服したら良いことに溢れてた

飲み会嫌いの新入社員は損してる?飲み会嫌いを克服したら良いことに溢れてた

| 2,017views
現役看護師が描くリアルすぎる4コマ漫画【ひとには言えない看護師の裏技編】

現役看護師が描くリアルすぎる4コマ漫画【ひとには言えない看護師の裏技編】

| 18,400views
看護とは戦いだ!カンゴドリがお届けする連載漫画スタート!

看護とは戦いだ!カンゴドリがお届けする連載漫画スタート!

| 9,237views
なんでこんなに時間がかかる。仕事が遅い看護師に多い特徴と仕事が早い看護師の特徴

なんでこんなに時間がかかる。仕事が遅い看護師に多い特徴と仕事が早い看護師の特徴

| 9,776views
すごく緊張する…新人看護師が迷う報告の仕方とは

すごく緊張する…新人看護師が迷う報告の仕方とは

| 7,280views

このまとめのキーワード