infy [インフィ]

実はメリットいっぱい!?看護師寮がオススメな理由

実はメリットいっぱい!?看護師寮がオススメな理由

看護師が寮に入るメリットやデメリットを紹介します!寮に引っ越したときのマナーやオススメの病院についても紹介しています。

| 3,087views
お気に入り追加 0

【看護師寮の家賃の相場はいくらくらい?】

〈家賃はどのくらい?〉

看護師寮に入寮する場合、家賃のことを寮費という病院もあります。

この寮費は病院によって様々ですが、平均的には1~3万円程度の金額になります。郊外や田舎の病院ではまれに寮費無料~数千円程度という病院もあります。

この安さで一人暮らしをすることができればとてもありがたい話です。

〈光熱費は誰が払う?〉

光熱費の支払いは個人で物件を契約した場合は当然家を契約した本人の支払いとなりますが、看護師寮に入寮した場合はどうなるのでしょう?

光熱費も家賃とまとめて払ってくれる病院もありますが、ほとんどの場合は個人で各ガス会社・水道局・電気会社と契約して自分で料金を払うようになります。

契約に関しては入寮時にどこの会社と契約するのかを確認してから契約をしましょう。

〈都内の家賃相場〉

 東京都23区内で一人暮らしの物件を探すときは最低でも8万円程度は見ておきましょう。主要な駅の近くを避けて安い地域で探せばもう少し安い物件を見つけることはできるかもしれませんが、通勤時間が長くなったり何度も乗り継ぎが必要となる可能性があります。病院からの距離や通勤方法も考慮して物件は選んでください。

〈なぜ看護師寮が安いのか〉

看護師寮の寮費が安い理由は、家賃を病院が一部負担してくれているからです。

個人で物件を借りる際に住宅手当がでる病院がありますが、寮の場合は寮費を安くすることで住宅手当としています。

特に新人看護師で上京してきている人には家賃が安くすむのはとてもありがたいのです。新人のうちは先輩ほど稼ぐことはできないので固定費は少しでも節約したいところです。

病院の近くであれば通勤に困ることは少ないですし、近くにスーパーがや公共機関もあったりして生活に困ることは少ないケースが多いです。

【看護師寮を検討する看護師が悩むポイント】

〈パートや派遣でも利用できる?〉

看護師寮の入寮は正社員雇用の独身看護師を優先的に入寮させます。また寮の部屋数にも限りがあるためそれ以外の看護師の入寮は厳しいとされています。

基本的にパートや派遣雇用の場合は病院の看護師寮は利用できないと思っておいたほうが良いでしょう。


正社員雇用の看護師自分が入寮のための条件を満たしているのかはしっかりと確認しておきましょう。

〈門限はあるの?〉

一般のアパートを借り上げて寮として看護師に提供している病院であれば門限はないところがほとんどです。

プライベートな空間も確保されているので普通にアパートやマンションに住むのと変わらない感覚で生活することができます。

共同スペースのある寮では門限の設定がされているところもあるので、入寮時に寮の規則をきちんと確認しておきましょう。

〈ペットは飼っていいの?〉

一般のアパートやマンションで殆どのところでペットは禁止とされているように看護師寮も基本的には飼育禁止です。

自分が退寮した後のことも考えてペットを飼うのはやめておきましょう。

〈家具などの部屋の設備は完備されている?〉

部屋に最初から家具や家電などの設備が揃っているかは病院によって様々です。

主な家具や家電、オール電化や床暖房・オートロックなどの設備が整っている寮があれば部屋には何もなく一から自分で買い揃えないと行けない寮もあります。


家具付きの寮への入寮を希望するなら、家具付き寮があることをアピールポイントとしている病院を探してみましょう。

〈共用スペースの使い方は?〉

現在は少数ですが、洗濯場や浴場・玄関・食堂などの共用スペースがあるタイプの寮もあります。

その場合はできるだけ私物を置かない、汚したりしないなど生活する上で基本的なマナーを守っていれば良いというところが多いです。

入寮時に寮担当の事務さんに話を聞いておく、寮の規則を確認する、寮内に話せる人がいたら相談するなどしてその寮のルールを知り、守って生活しましょう。

〈引っ越しの挨拶はするべきか〉

引っ越しの際の慣例として挨拶をするべきか悩む人は多いと思います。できれば挨拶しておいた方が今後の生活のために良いです。


自分の部屋の両隣・真下の人には生活に当たって迷惑をかけることもあるかもしれないですし、借り上げのアパートやマンションで大家さんが敷地内に住んでいる場合は鍵の紛失時などお世話になることがあるかもしれないので引っ越し時には手土産を持って挨拶に行きましょう。

挨拶の際の手土産ですが、バラ売りのティッシュBOXや小さめの菓子折り、タオルなどを準備しましょう。

以前は洗剤を渡すのが主流でしたが、洗剤は人の好みがあるものなので避けておいて損はないと考えられています。

〈引越し時に補助金や手当がでるのか?〉

遠方から引っ越して就職をする看護師のために「引っ越し手当」を支給してくれる病院もあります。しかしこの手当はどこの病院でもあるとは限りません。

また手当を支給してくれる病院でも一定の条件があり、該当しなければ支給してもらえないケースもあります。

引っ越し手当を希望する人は就職する病院に制度としてあるのか、支給してもらうための具体的な条件は何なのかを事前に確認しておきましょう。

【看護師になるなら、看護師寮をオススメする理由とは】

69 件

関連するまとめ

看護師ってどんな職業?徹底分析します!

看護師ってどんな職業?徹底分析します!

| 3,103views
クリニック看護師の業務内容や年収を徹底解説!

クリニック看護師の業務内容や年収を徹底解説!

| 2,829views
看護師と介護士は何が違うの?看護師と介護士の役割と違い

看護師と介護士は何が違うの?看護師と介護士の役割と違い

| 5,532views
現役看護師が描くリアルすぎる4コマ漫画【オペ室の美人ナース編】

現役看護師が描くリアルすぎる4コマ漫画【オペ室の美人ナース編】

| 24,100views
これを見れば丸わかり!准看護師のお給料事情

これを見れば丸わかり!准看護師のお給料事情

| 3,522views

このまとめのキーワード