infy [インフィ]

きちんと知って損をしない!看護師の夜勤手当の相場

きちんと知って損をしない!看護師の夜勤手当の相場

夜勤は大変ですが、夜勤手当は看護師にとって大きな収入源ですね。今回は夜勤手当の相場を調べてみました。

| 6,787views
お気に入り追加 0
夜勤は、本来睡眠中である夜間に
仕事をするのですから、
慣れるまでは心身ともに
キツイ仕事ですよね。

しかし、一方で大きな収入源にも
なるみたいですね。
この夜勤手当はいくら位なのか
相場なのか調べてみました。

看護師の夜勤で得られる手当は2種類

考えこむスーツ姿の女性社員|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

一般的に「夜勤手当」と呼ばれるもののほかに、
「深夜勤務割増給」もあるので、
夜勤で得られる手当は2種類あるようです。

「夜勤手当」は法律で決められていないので、
支給額は病院により大きな差があるみたいです。

「深夜勤務割増給」は労働基準法で決まっている
手当なので、一律で支給されるようです。
22:00から翌日5:00の間の勤務を対象に
支払われるもので、勤務時間に応じて、給料額の
25%ほどの割増賃金がもらえるようです。
夜勤をした場合、「深夜勤1回につき●●円」といった定額の夜勤手当のほか、22時~5時の間に勤務した場合には、その勤務時間数に応じて、対象給与額の25%相当の割増賃金を上乗せ支給することが労働基準法で定められています。

看護師の夜勤手当の相場はいくら位?

交通量の多い深夜のオフィス街|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

日本看護協会が2014年に実施した
調査結果によると、夜勤手当の平均額は、

3交代制準夜勤手当が4,190円、
3交代制深夜勤手当が5,259円、
2交代制夜勤手当が10,859円

となっていますから、これが
夜勤手当の相場といえるみたいです。
看護体制的にあまり多くの看護師を必要としないような職場では、夜勤手当は安くなる傾向がありますし、逆に、特定集中治療室や、1回の夜勤で多くの看護師を必要とするような職場では、夜勤手当も高くなる傾向があるようです。

夜勤手当の支払い方法に注意!

Free photo: Woman, Person, Business - Free Image on Pixabay - 801872

病院によっては、夜勤手当と別に、
深夜勤務割増給を支給するところと、
深夜勤務割増給として夜勤手当を
支給しているところがあるみたいです。

深夜勤務割増給と夜勤手当が一緒に
支給されている場合は、夜勤1回が
いくらなのか分かりにくいですよね。

気になる方は、深夜勤務割増給が
法律で定められている額になっているのか
確認してみると良いでしょう。
私のところは、基本給に応じて深夜割り増し分のみです。
先月、2交代で8回して、合計22000円ほどでした。
1回分にすると2700円くらいです。
笑うしかないです。

病院により大きく異なる夜勤手当の額

Free photo: Night View, Night, Hospital, Light - Free Image on Pixabay - 767852

18 件

関連するまとめ

みんないくらもらってるの?看護師が受け取れる夜勤手当の相場

みんないくらもらってるの?看護師が受け取れる夜勤手当の相場

| 3,607views
小児科の看護師は一般の看護師とどこが違う?魅力やなり方について解説

小児科の看護師は一般の看護師とどこが違う?魅力やなり方について解説

| 566views
夜勤専従の看護師になりたい!夜に働くメリット・デメリット

夜勤専従の看護師になりたい!夜に働くメリット・デメリット

| 653views
氏名が変わったら必要な看護師免許の変更手続きの方法と注意点

氏名が変わったら必要な看護師免許の変更手続きの方法と注意点

| 1,179views
無理なく続けることはできる?喘息のある看護師の働き方とは

無理なく続けることはできる?喘息のある看護師の働き方とは

| 1,229views

このまとめのキーワード