infy [インフィ]

安定した睡眠時間を確保したい看護師に…枕を変えてみては?

安定した睡眠時間を確保したい看護師に…枕を変えてみては?

いい枕を使って、安定した睡眠をとりましょう!

| 126views
お気に入り追加 0
残業が多かったり、夜勤があったりと時間的にも
ハードな看護師のお仕事。
安定した、質のいい睡眠をとることは
必須ですよね。
自分に合った枕を使い、
ぐっすり眠る方法をまとめました。

枕の素材に注目してみる

枕の素材って、意外と見過ごしがちな点かもしれません。
ですが、それぞれの素材に
ユニークな特徴があるんですよ。

例えばひのきチップが入っている枕は、
香りでリラックスできる他に
湿気を吸収してくれるという利点がありますが、
少々硬いと感じる人もいるようです。

また、日本で古くから愛用されてきた
そば殻の枕も吸湿性や通気性がよく、
さらに熱を拡散してくれるという
夏に嬉しい効果も。
頭や首の形にフィットしやすい形状で
硬すぎず、柔らかすぎない絶妙な
弾力性もあります。

ただ、アレルギーが出る人もいるので
注意が必要です。

低反発性ウレタンの枕は、
絶妙なフィット感が魅力ですが、
暑い季節には蒸れやすい性質もあります。

枕の高さも重要な要素です

枕の高さも、安定した睡眠をとれる
枕選びのために欠かせない要素です。

適切な高さの枕を手に入れるには、
やはり一度お店で試してみるのが
一番ですよ。

枕に頭をのせて仰向けになったとき、
目線がまっすぐ上より少し下向きに
なるぐらいが、ちょうどいい枕の高さです。

横向き寝の人は、首がまっすぐに
なるのが理想的な高さとなっています。

また最近は、オーダーメイドの枕を
作ってくれるお店もあります。
少々お値段は張りますが、
快適な眠りのために投資してみるのもいいですね。

ちょうどいい硬さのものを選ぶ

枕の硬さを選ぶときは、寝返りしやすいかどうか、
快適かどうかがポイントとなります。

柔らかすぎるものだと頭が沈み、左右が
盛り上がるため寝返りが打ちにくくなります。

反対に硬すぎると、知らず知らずの間に
首や肩に力が入り、肩こりの原因と
なることも。

頭をのせて寝返りを打ってみて、
ちょうどいい安定感があり、
心地よいものを選びましょう!
自分に最も合った枕選びには、
さまざまな要素がありますね。
ご紹介したことを参考に、
いろいろ試してみてくださいね。
11 件

関連するまとめ

クリニック看護師の仕事内容は?転職前に知っておきたいメリット・デメリット

クリニック看護師の仕事内容は?転職前に知っておきたいメリット・デメリット

| 249views
2交替制と3交替制のどっちが向いてる?看護師のスケジュール比較

2交替制と3交替制のどっちが向いてる?看護師のスケジュール比較

| 350views
何を身につけておくべき?今さら聞けない看護師に必要な看護技術3選

何を身につけておくべき?今さら聞けない看護師に必要な看護技術3選

| 586views
働きながらでも看護師になれる?WOCナースの仕事内容をチェック

働きながらでも看護師になれる?WOCナースの仕事内容をチェック

| 934views
子ども好き看護師必見!保育園看護師の仕事内容&お給料事情とは?

子ども好き看護師必見!保育園看護師の仕事内容&お給料事情とは?

| 984views

このまとめのキーワード