infy [インフィ]

40代新人看護師の現状 みんなどうやって頑張っているの?

40代新人看護師の現状 みんなどうやって頑張っているの?

40代で看護師になった人の悩み&解決策をご紹介します。

| 1,174views
お気に入り追加 0
最近では40歳になってから
看護師を目指す人も多いようです。

しかし、いざ看護師になってみると、
いろいろな問題が出てくるようで…。
そこで、若くないからこその悩みと、
その解決法をご紹介します。

体が仕事についていかない

体力的な衰えを感じ始める40代。
若い頃に比べて、疲れやすかったり、
疲れが取れにくかったりすることが増えてきます。
看護師として日々、ハードな仕事と向き合っていると、
ときに体が悲鳴を上げてしまうこともあるようです。

そんなときは、睡眠を多めに取ったり、
軽い運動などで気分転換したりして、
体をリラックスさせましょう。

それでも、きついと感じるときは
無理のないシフトにしてもらえないか、
看護師長に相談するのが良さそうです。
それも無理なら、夜勤や残業のない職場、
例えば病院の外来やクリニックへの転職も考えましょう。

仕事がなかなか覚えられない

20代の看護師なら、教えられたことはすぐに覚え、
実践することができるでしょう。
しかし、40代になると体力の衰えとともに
物覚えも悪くなります。
何度も同じことを聞いてしまうことのないように、
教えられたことはすぐにメモを取りましょう。

「頭で覚えているからいいや」と思っても、
人はすぐに忘れてしまうもの。
小さなことでもメモを取り、
後で見返してしっかり頭に入れることが大切です。

プリセプターが年下でやりづらい

40代の新人看護師は、先輩看護師が
自分よりも年下と言うことがよくあります。
指導してくれるプリセプターと
20歳くらい離れていることもあるでしょう。
お互いにやりにくさを感じることがあるかもしれません。

そんなときは自分自身を少し振り返ってみましょう。
40歳までいろんなことを経験してきたと言う過剰な自信や、
自分のほうが年上であると言うプライドが
態度に表れていませんか?

そんなものを捨てて、相手が年下の看護師でも、
わからないことは素直に聞き、
教えてもらったときは感謝の気持ちを言葉にしましょう。
年齢のことを意識せずに接することでうまくいくようです。
40代で看護師になったのは素晴らしいこと。

体がしんどかったり、仕事が覚えられなかったり、
大変なことが多いですが、夢を実現した自分に誇りを持って、
前向きに頑張りたいですね。
12 件

関連するまとめ

どのくらい貰えるの?40代看護師の地域別平均年収リスト

どのくらい貰えるの?40代看護師の地域別平均年収リスト

| 5,760views
8話。『連絡先』

8話。『連絡先』

| 6,655views
奴隷じゃナース!『最初が肝心!?新人ナース教育…その時医師は?』

奴隷じゃナース!『最初が肝心!?新人ナース教育…その時医師は?』

| 12,248views
「元気に育ってくれますように。病気が治りますように。」

「元気に育ってくれますように。病気が治りますように。」

| 11,952views
新連載。「ありがとう。看護師と患者の物語」

新連載。「ありがとう。看護師と患者の物語」

| 16,534views

このまとめのキーワード