infy [インフィ]

コミュニケーションが苦手…「コミュ障」でも看護師を続けられる?

コミュニケーションが苦手…「コミュ障」でも看護師を続けられる?

コミュニケーションが苦手な看護師の悩みについて焦点を当ててみました。

| 1,514views
お気に入り追加 0
コミュニケーションが苦手だから
看護師の仕事に自信が持てない…

「私、このまま看護師を続けられるかしら?」
そんな悩みを抱えている看護師もいるのでは?

今回は看護師のコミュ障の悩みに焦点を当ててみました。

コミュ障だと看護師の仕事は続けられない?

看護師の仕事は常に他の人と接する仕事です。

でも看護師だからといって、
コミュニケーションが得意とは限りません。

他人とのつきあいが苦手でも
仕事が好きだから…と、
我慢しつつ仕事を続けている人も
いるのではないでしょうか!

「これ以上もう我慢できない!」
という状況に陥ってしまったら?

コミュ障で真剣に悩んでいて
看護師を続けられるのかどうか、
自信がなくなってしまったら
一人で悩んでいても
問題の解決は難しいかも……。

専門家に助けを求めることも必要です。
まずは心療内科で診断を受けてみましょう。

単に対人関係が問題の場合もある

コミュ障だと思っていたのが、
実は人間関係の問題だった、
という場合もあります。

たとえば特定の患者さんに接するときに
苦痛を感じる場合や
同僚や先輩看護師との
人間関係に悩んでいる場合など、
状況はいろいろ。

人間関係の問題は多くの人が抱えているものです。

人付き合いが苦手だからといって
必ずしもコミュ障とは限りません。

現在の状況や環境が原因になっているのであれば、
環境や職場を変えてみることも
解決法として考えてみても良いでしょう。

夜勤専従などの選択肢もある

人に接するのが苦手なら
たとえば、夜勤専従で働く、
という方法もあります。

夜勤専従で働く場合、
働くのは患者さんが寝ている時間帯。

また受け持ちの患者さんを持つことが
少ないのもメリットの一つといえるでしょう。

さらに夜専従で働くスタッフが少ない
ということもあり
自分以外の看護師と接する機会も減るようです。

転職で環境を変えてみる

他にも看護師の資格を生かして
転職するという方法も考えられます。

一例になりますが、献血ルームのような職場では、
常に患者さんに接する看護師に比べると
コミュニケーション能力は
それ程必要にはならないでしょう。

人に接するのが苦手でも
患者さんや他の看護師と会話したり
コミュニケーションを取ったりする機会が減れば、
少しは気持ちが楽になるかもしれませんね。
今の環境を変えたり
働きやすい環境に転職したりすることで
問題を解決する糸口が見つかるかも!

人とのコミュニケーションが苦手でも
看護師の仕事をあきらめたりしないで
積極的に解決法を探してみましょう。
14 件

関連するまとめ

信頼される看護師になろう。患者さんを安心させるコミュニケーション

信頼される看護師になろう。患者さんを安心させるコミュニケーション

| 8,066views
もうイライラしない、すぐに使えるアンガーマネジメント3つのテクニック

もうイライラしない、すぐに使えるアンガーマネジメント3つのテクニック

| 8,224views
理想のコミュニケーション像

理想のコミュニケーション像

| 1,528views
参考にしたい!ベテラン看護師のコミュニケーションスキル3つ

参考にしたい!ベテラン看護師のコミュニケーションスキル3つ

| 1,679views
後輩がミスをした!!そんな時の声かけは「●●●●●?」

後輩がミスをした!!そんな時の声かけは「●●●●●?」

| 4,208views

このまとめのキーワード