infy [インフィ]

「想いよ届け、彼氏に手紙。彼氏に気持ちを伝えるための手紙とは」

「想いよ届け、彼氏に手紙。彼氏に気持ちを伝えるための手紙とは」

メールやSNSがでお礼や自分の気持を簡単に相手に送ることができます。しかし、ネット時代だからこそ丁寧な手紙をもらった時、相手には心に残るものとなるでしょう。ここでは、大事な人へ気持を伝える手紙の書き方を説明していきます。

| 2,105views
お気に入り追加 0

【どういう場面で彼氏に手紙を書くの?】

遠く離れている家族に手紙を書くことはあっても、いつも会っている彼氏に手紙を書くというのは、中々ないかもしれません。でもメールでは伝わらない事を伝えられるのが手紙です。例えば、TV番組で手紙を代読しているのを見て、もらい泣きしたことがありませんか?手紙の力というのは、大きいのです。でも、どのタイミングで手紙を渡したら良いのか迷いますよね?どういう場面で手紙を書いたらスマートに渡せられるのでしょうか。

記念日

突然手紙を渡すのは、気が引けるという方は、記念日にそっと渡してみるのはいかがでしょうか。2人にとって、記念日を迎えることは、二人の長い月日を歩んできた証拠でもあります。付き合い始めは、今日は何を着て行こうかとドキドキしていたことでしょう。

しかし、月日が経つと、相手にも慣れてしまい、お互いがいるのが当たり前になってしまいます。そうすると、感謝の気持ちもついつい忘れてしまいがちです。そういう時、記念日に手紙を渡して、改めて素直な気持ちを表す良い機会になるでしょう。付き合った記念日、バレンタインデー、クリスマスなど。何かきっかけがあった方が、渡しやすいしですし、もらう方も、嬉しいはずです。

誕生日

誕生日は、プレゼントもそうですが、手紙がそっと添えられていたら、間違いなく喜んでもらえるでしょう。真面目に付き合っている男性は、相手の女性を大切にしています。誰にとっても自分の誕生日というのは、大切な日です。

自分が生まれてきた意義や、誰かに必要とされている、自分は愛されているというのを、感じられる一つの手段として、手紙は一番嬉しいかもしれません。それが、付き合っている女性であれば、素直に感動します。「いつも一緒にいてくれてありがとう」「いつもあなたといると幸せです」など、シンプルな気持ちを言葉で表せると良いですね。

普通の日常

維持的には保存されているけれど、いつか消えてなくなってしまう、メッセージやメール。機械的なメッセージは、感情が相手にうまく伝わらない場合があります。日常で感謝の気持ちを伝えることは、メールと違って、気持ちが伝わります。

結婚前

結婚前は、結婚式の準備や今後の二人の生活をスタートさせるのに、大変な毎日になります。お互いが、この人と一緒になりたい!と思っていたのに、感情が高ぶったり、急に不安になったりすることも少なからずあります。結婚前だからこそ、相手が自分を選んでくれてよかったと思ってもらえるよう。お互いの気持ちを話し合っておくことが大切です。

そんな時に、自分の気持を言葉でうまく伝えられない場合は、手紙にしたためてみたら、自分の気持も整理ができるし、相手も安心してくれるでしょう。そしてまた新たなスタートに向けて二人で歩いていけるいいきっかけにもなるでしょう。

大切なことを伝えたい時

手紙は、直筆で書くと、やはり思いが伝わります。大切なことを伝えたい時は、電話やメールではなく、ぜひ手紙にして渡すと良いでしょう。手紙を書く時、今は自分はどのような気持ちなのかを伝えるには大切なことでしょう。

【彼氏への手紙、どういうことを書いたらいいの?】

書き慣れていないと、手紙の内容をどうしたら良いのか悩みますよね。ダラダラと長文を書いても、仕事で疲れて帰ってそれを読んだとしたら、流し読みされてしまうかもしれません。できるだけ、伝えたいことを率直に思いのまま伝えると相手にも伝わりやすいでしょう。彼氏への手紙はどういう内容を書いたら良いのか説明していきます。

大切だという気持ちを伝える

いつも思っていても、日本人は恥ずかしがり屋なので、相手を思う気持を言葉にすることは簡単ではありません。でも、手紙だったら相手を大切に思っている内容を書くことができるでしょう。本当に自分で大丈夫だろうか?と不安になっている彼氏であれば、さらに喜ぶことでしょう。

思っていることを素直に書く

手紙を突然もらったら、彼氏もびっくりするかもしれません。そうならないように、手紙の最初には、今回なぜ書いてみようと思ったのかを伝えておくと良いでしょう。そして、メールではなく、心を込めて伝えたいことがある内容を、思ったままに書くことで、彼氏も素直に嬉しい気持ちになるはずです。

日頃の感謝を書く

少し付き合いが長くなってくる二人の場合、このままの関係でいいのだろうか。本当はどう思っているのだろうかと、ずるずると関係を続けているようにも感じてしまいます。この先も良い関係を続けていくためにも、日頃の感謝を書いてみましょう。「いつも思ってくれてありがとう」「いつも優しくしてくれてありがとう」など、日頃感謝していることがあれば、素直に伝えてみましょう。

これからの二人について書く

まだ付き合って浅いカップルであれば、ちょっとまだ時期早々ではありますが。将来について、前向きに二人で話し合っているカップルであれば、これからの二人について、書いても良いのではないでしょうか。話し下手で、本当はこうしたい、こうなりたいなど、伝えたいことはいろいろあると思います。これからの二人の関係をよりよくするために、うまく言葉で伝えられない方にとっては、手紙は伝わりやすいツールとなるでしょう。

今まで言えなかったことなどを書く

彼氏に、「好き」や「愛している」という言葉を伝えたことがありますか?愛の言葉を伝えるのがどうしても恥ずかしくて言えないのが殆どではないでしょうか。彼氏であっても、自分であっても、お互いそうかもしれません。口では伝えにくいこと、恥ずかしくて言葉にできない方は、思い切って愛の言葉を伝えてみましょう。彼氏は、その手紙を読んで、さらにあなたのことを、改めて大切にしていこうという決意を持つかもしれません。
60 件

関連するまとめ

そもそも彼氏とは。正直付き合う前と何も変わってない…

そもそも彼氏とは。正直付き合う前と何も変わってない…

| 3,252views
気持ちいいキスがしたい。相性の良いキス・悪いキスって?

気持ちいいキスがしたい。相性の良いキス・悪いキスって?

| 5,613views
彼女が大好き!彼氏が彼女にベタ惚れしている時の行動とは

彼女が大好き!彼氏が彼女にベタ惚れしている時の行動とは

| 10,624views
彼氏と電話で何を話す?彼氏との電話の内容と頻度

彼氏と電話で何を話す?彼氏との電話の内容と頻度

| 4,581views
彼女のことをかわいいと思うスキンシップ。かわいいにはテクニックが重要。

彼女のことをかわいいと思うスキンシップ。かわいいにはテクニックが重要。

| 1,570views

このまとめのキーワード