infy [インフィ]

奥様と患者さんと私と・・・『居てくれてよかったよ。最後までありがとう。』

奥様と患者さんと私と・・・『居てくれてよかったよ。最後までありがとう。』

「ありがとう。看護師と患者の物語」28話。何度も入退院を繰り返し、主治医からはこれが最後になるかもしれないと言われた患者さんと奥様のお話。

| 11,020views
お気に入り追加 0

大腸癌で手術、化学療法で入退院を繰り返していた小森さんが食欲不振、脱水、疼痛で再入院しました。

久しぶりに会った小森さんは、とても痩せていて自力では動けず、ADL全介助の状態でした。
私『小森さん、佐々木(私)です。またよろしくね。どこが1番つらい?』
小森さん『とにかく腰が痛い。痛み止め、使える?』
私『今から痛み止めの点滴と、水分と栄養の点滴をしますね』
点滴を作って小森さんのところへ持って行き、投与を始めました。

その後、側臥位しか向けない小森さんの腰をさすりながら話をしました。
腰をさすっていることで少し痛みが落ち着いてきた小森さんが

小森さん『そろそろかな。今回はもうダメな気がする。
最後の時さ、うちの奥さんと、福田先生(主治医)と佐々木さんが看取ってくれたらいいんだけどなあ』とぽつりと言いました。


医師からの説明で、もしかしたら最後の入院になるかもしれない、と言われたようです。
奥様『そんなこと言って!もう少し頑張んなさい!痛いからって弱気にならないよ!』と元気付けていましたが、奥様も医師から、もう余命わずかであること、小森さんも奥様も延命は希望していないので、痛みのコントロールをして小森さんらしく看取ってあげましょう、と説明があったようでした。

スタッフカンファレンスで、小森さんの疼痛コントロール、小森さんの希望をできる限り叶えるため受け持ち看護師の業務量の軽減、付き添いの奥様のフォロー、などを話し合いました。
それから数日後、休日の日の早朝6時頃、病棟から連絡がありました。


『小森さん、意識落ちてきてる。佐々木さんにも一緒にいてほしいって奥様が言っているよ』という内容でした。


私はすぐに白衣に着替え、病棟に向かいました。
私『奥さん、ありがとう。間に合った。小森さん、佐々木です。分かる?痛くないかな?』
小森さん『…』うなずく

私と奥様は一旦廊下に出て涙ぐむ奥様の肩をさすりながら
私『小森さん、まだ聞こえてるからたくさん話してあげて。だけど、心電図は不整脈がたくさん出てきていて、酸素もとても少ない。もう少ししたら肩で呼吸したりするようになると思います。時間は分からないけど、もうその時が近いと思います…』と伝えました。


奥様『なんだか怖かったんだけどね、送り出してあげなきゃね。来てくれてありがとう。うちには子どもがいないからここの看護師さんたちには本当にお世話になって』
私『いいんですよ、小森さんの所に戻りましょう』

奥様は小森さんのベッドの脇に座り私はベッドサイドに椅子を出して座り様々な話をしました。
その話を時折小森さん奥様が『あなた、聞こえてる?』と小森さんに確認していましたが、しばらくすると動くことがなくなり、数分後、亡くなりました。

奥様と一緒にエンゼルケアを行いました。
奥様『子どももいないから心細かった。この人もそうだと思うけど、佐々木さんがいてくれて良かったよ。ここの看護師さんには本当にお世話になった。最後も、ちょっと笑うような感じにも見えた。痛くなかったんだよね。数日で心の準備をするのも難しいけど、いつかは、って思ってたからさ。』


私『痛みは無かったんじゃないかな。最後、とっても穏やかなお顔で奥さんの話聞いてくれてましたね。』
奥様『そうでしょ。これで良かった、ね、あなた』
小森さんは、死亡退院となってしまったけれど、自分の生と向き合い、最後まで一生懸命だった素晴らしい人生の先輩だと感じました。

イラストレーター紹介

イラストレーターのオカ サヤカと申します。
温かいイラストで、皆さまの素敵なエピソードを彩ることができていたら幸いです。
15 件

関連するまとめ

育児ノイローゼで子育てに悩むお母さんのお話・・・『もっと毎日幸せな気持ちで過ごせると思っていました。今は朝がくるのが辛くて…』

育児ノイローゼで子育てに悩むお母さんのお話・・・『もっと毎日幸せな気持ちで過ごせると思っていました。今は朝がくるのが辛くて…』

| 2,155views
麻薬による傾眠状態やせん妄を乗り越えて・・・『強い母としての生き様を見せてくれたような 気がしました』

麻薬による傾眠状態やせん妄を乗り越えて・・・『強い母としての生き様を見せてくれたような 気がしました』

| 2,460views
人間の可能性は計り知れない・・・『危篤状態からの回復を遂げた患者さんと、患者さんを支えた彼女さんの物語』

人間の可能性は計り知れない・・・『危篤状態からの回復を遂げた患者さんと、患者さんを支えた彼女さんの物語』

| 3,686views
やっと病気から開放されて、普通の女の子と同じ生活ができるようになって・・・『本当に嬉しい。涙が出るくらい嬉しい』

やっと病気から開放されて、普通の女の子と同じ生活ができるようになって・・・『本当に嬉しい。涙が出るくらい嬉しい』

| 6,305views
延命治療の苦しみから開放されて・・・『もう十分だ、楽にしてくれ』

延命治療の苦しみから開放されて・・・『もう十分だ、楽にしてくれ』

| 8,138views

このまとめのキーワード