infy [インフィ]

冷却期間終了!元彼への復縁のメールなんて送る?

冷却期間終了!元彼への復縁のメールなんて送る?

冷却期間が無事終わり、いざ元彼に復縁メールを送りたい!というあなたのために、どんな文面がいいのか、気をつけるべきポイントなどをまとめました。参考にして恋を再スタートさせてくださいね!

| 1,784views
お気に入り追加 0
冷却期間が終了して、いざ元彼と復縁したい・・・!

そんな時、相手にどのようなメールを送ると効果的なのでしょうか。

元彼への復縁メールの内容に悩む女子の皆さんに向けて、復縁メールのベストな内容をいくつかご紹介します。

これを参考にして、彼との恋を再スタートさせるキッカケを作ってくださいね!

復縁メールを送る前に!チェックリスト

ちょっと待って!復縁メールを送ろうとしている皆さん、その前にチェックしてほしいことがあります。

今から挙げる項目を確認して、万全の準備が整った状態で存分に復縁メールの効果を発揮できるようにしましょう。

冷却期間は正しく設けているか

まず、復縁メールを送るにあたって「冷却期間はすぎているか」の確認は必須です。

早く復縁したいからと言って、急いでしまっては復縁できる確率も下がってしまいます。

確実に復縁するためにも、冷却期間を設けることは絶対に必要なのです。

ではその「冷却期間」とは一体どのくらいが適切なのかというと、「別れてから半年」だとされています。

半年経てば相手の中の自分に対するネガティブな感情も良い思い出に変わっている可能性が高いですし、お互いに落ち着くことができているはずです。

冷却期間を設けずに強行突破してしまっては、復縁できるものも復縁できなくなってしまったり、仮に復縁はできたとしても長続きしなかったりといった可能性が高くなってしまいます。

復縁期間は正しく設けておくようにしましょう。

別れた理由をきちんと分析できているか

復縁メールを送る前に、彼と別れてしまった理由を正しく分析できているかどうかも確認しておきましょう。

自分の感情抜きで、客観的にどちらにどのような原因、落ち度があったのか、などを正しく理解していないと、また付き合うことができたとしても一度目の破局の二の舞になってしまう可能性があります。

メールを送る前に、冷静になって別れた理由を正しく分析しておくようにしましょう。

外見や内面に変化があるか

自分の外見や内面に変化が見られるかどうかを、自分一人の判断だけでなく周りの人にも見てもらって確認してから復縁に挑むようにしましょう

前と変わらない自分で相手と復縁しても、また同じ結果に終わってしまうだけです。

別れた時の自分のままで他の人と付き合えばうまく行くかもしれませんが、また同じ相手とどうしてもやり直したいというのなら外見もしくは内面に変化を持たせることができていないと、何にもなりません。

前別れてしまったのはただの偶然だから・・・などと思っているかもしれませんが、どの別れにも絶対に決定打となった原因はあるはずです。

自分の悪かったであろう所を改善して復縁に望むようにしましょう。

復縁メールの例文

以上のことをしっかりと踏まえた上で、いざ復縁に挑みたい!というあなたのために、復縁メールの霊を紹介したいと思います。

迷ってしまいがちな復縁メールですが、二重位の再出発にあたって大切な一歩目となるものですから、しっかり内容を吟味して送信するようにしましょう。

貸し借り返却メール

付き合っていた時に借りていたものを返すという内容のメールです。

ものの受け渡しのために、会える確率が一番高い連絡方法とも言えます。

復縁をするにあたってもう一度顔を合わせないことには始まりませんから、連絡後即再開することができるという点で貸し借り返却メールは強力なアタッカーとなってくれることでしょう。

もし郵送やポスト返却になったとしても、連絡をリスタートさせるきっかけにはなるので十分だと言えます。

質問メール

彼にしかわからないような趣味や仕事の質問や、共通の友人に関する話題で連絡するのも良いでしょう。

下心を感じさせず連絡することができるため、相手の自然に返事を返してくれるはずです。

別れてもなお自分を頼ってくれる姿に好感を持ってくれるかもしれませんし、そこから盛り上がって、また関係をやり直したいと思うに至ってくれるかもしれません。

一斉メール

大学のレポートのためのアンケート協力を頼んだり、懸賞などで当たったいらないチケットなどをもらってくれないかなど、多数の人へ向けて送っているようなラインをするのも効果的です。

これなら相手に重い感じを与えることはありませんし、極めて自然に会話をスタートさせることができます。

イベントメール

誕生日や新年のタイミングであいさつの連絡を送るのもオススメです。
ただしこの内容のメールは、関係がすでに終わっている相手からするとウザがられる可能性もありますから、十分に注意の上送るようにしましょう。

近況メール

元彼の近況を聞くような連絡です。

未練を感づかれないようにしないと無視されてしまう可能性が大きいため、難易度高めと言えるかもしれません。

相手の状況、性格をよく考えてから実践すべきでしょう。

また、上述の業務連絡のような連絡をしてからワンクッションおいた後に、この近況メールを送るのもアリです。

復縁したいメール

回りくどいやり方をせず、素直に復縁したい気持ちを伝えるというのも良いでしょう。

ただし相手にその気がない場合、一瞬にして断られてしまう可能性があるため、変わった自分を見て欲しいというのなら回りくどいやり方をして相手にある程度接近してから復縁したい旨を伝える方が良いかもしれません。

復縁のメールを送る際の注意事項

復縁メールを送る際、注意して欲しいことがあります。
これらをよく心に留めた上でメール送信を実行するようにしてくださいね。

長文すぎる文はNG

長文過ぎると見た瞬間に嫌に思われてしまうかもしれません。
簡潔な文章を目指しましょう。
45 件

関連するまとめ

復縁したい…忘れられない元カレとやり直す方法とは?

復縁したい…忘れられない元カレとやり直す方法とは?

| 2,080views
元彼と再会!心境から気をつけたいポイントまで一挙公開

元彼と再会!心境から気をつけたいポイントまで一挙公開

| 4,156views
復縁を成功させやすい方法とは?タイミングやコツってあるの?

復縁を成功させやすい方法とは?タイミングやコツってあるの?

| 1,841views
別れた後に連絡するのってあり?連絡したときの相手の気持ちまでをご紹介!

別れた後に連絡するのってあり?連絡したときの相手の気持ちまでをご紹介!

| 2,073views
大好きだった彼と復縁したい!そんな女性に送る冷却期間のススメ

大好きだった彼と復縁したい!そんな女性に送る冷却期間のススメ

| 2,355views

このまとめのキーワード