infy [インフィ]

飲み会に行きたくない!誘われても行きたくない理由と断り方とは

飲み会に行きたくない!誘われても行きたくない理由と断り方とは

飲み会に誘われたけど、何だか行きたくないと思ってしまう時ありますよね?飲み会に参加することに気乗りをしない理由とは何か?人間関係を崩壊させない上手な飲み会の断り方などご紹介しますので、参考に是非ご覧ください。

| 2,178views
お気に入り追加 0

飲み会に誘われたけど行きたくない!その理由とは

[フリー写真] 仕事のモチベーションが上がらない女性会社員 -  パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集

職場の同僚や友人から飲み会に誘われたけど、何だか気乗りがしなくて行きたくないなと思ってしまうことありませんか?

楽しいはずの飲み会に行きたくなくなってしまう理由とは何かご紹介いたします。

自分の時間を優先させたい

仕事が忙しかったり家庭の事情でゆっくりする時間が取れない時は、自分の時間を優先したいと思うようになります。

職場と自宅の往復だけで趣味に没頭する時間が取れなかったり、疲れが溜まっているせいで家に帰ってもすぐに寝てしまう場合は、リラックスできる時間がなくなってしまうため、精神的に余裕がなくなります。

飲み会に誘われるのは嬉しいことだけど、自分の時間がまた減ってしまうと思うことで、ストレスを抱えやすくなり、飲み会に行くことが憂鬱に思えてしまいます。

面倒くさい

飲み会に行くと人に気を使わなければいけなくなり、場の空気を壊さないためにも、無理して笑ったりしなければいけないこともあります。

特に職場の飲み会で先輩や上司がいる席では、気を抜くこともできなくなり、精神的に気疲れしてしまうので、面倒に感じることがあります。

飲み会に誘われても何となくどんな流れになるのか想像ができ、思わずため息をついてしまい、飲み会に参加したとしても心から楽しむことができずに、早く家へ帰りたいと思ってしまいます。

仲のいい人がいない

人見知りをする人に多い理由となっていますが、飲み会の席に仲のいい人がいない場合は、飲み会の席に行くことが嫌だなと感じる傾向にあります。

あまり顔を合わせる機会が少ない人や、会話をする機会が少ない人と、どのように接していいのか分からなくなり、飲み会の席で思うように自分をさらけ出すことができなくなります。

仲のいい人がそばに居れば、少しは気を緩めることもできるのですが、あまり親しくない人に囲まれてしまうと、緊張が隠せなくなり相手にも伝わりやすくなります。

上司の相手が嫌だ

職場の飲み会では上司と席が隣になり、お酌をしたり楽しくない話を延々と聞かされることもあり、上司の相手をしなければいけないことに嫌気がさします。

特に苦手な上司の場合は、思わず顔が引きつってしまったり、言葉を発する機会も少なくなる傾向にあり、無理矢理お酒を飲まされて悪酔いしてしまうケースもあります。

職場の飲み会では、上司の相手をすることが嫌だという意見も多く、飲み会に参加したくない理由の上位を占めています。

お金がない

仕事を楽しく続けていくには、休日にリフレッシュをすることが大切です。

友達と遠出をして遊びに行ったり、恋人とプチ旅行に行ったり、気分転換になり仕事にも意欲的になれますが、少し羽目を外し過ぎてしまい金銭的に余裕がなくなり、給料日まで控えめに生活をいなければいけない状態になります。

そんな時に飲み会に誘われてしまったら、行きたい気持ちは山々でも、実際にお金がないため行けない理由となります。

早く帰りたい

今日は仕事が終わったら見たい番組があるから早く帰ろうと意気込んでいたら、急に飲み会に誘われてしまい、気持ちがガックリと落ち込んでしまうことがあります。

気持ちは家でゆっくりと過ごす方向に向かっているのに、急な予定変更を言い渡されたことにより、気持ちを上手に切り替えることができなくなります。

こんな予定じゃなかったのになと心の中で思ってしまい、せっかく誘ってもらった飲み会も、思うように楽しむことができなくなります。

飲み会に誘われた時の適切な断り方

ダウンロード完了|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

せっかく誘ってもらった飲み会を断ることは、勇気のいる行動ですよね。

しかし適切な断り方を身につけておけば、誘ってくれた相手を不快な気持ちにさせることもなくなるので、いつ起こってもいいように、上手な断り方を頭の中に入れておきましょう。

先約がある

飲み会を誘ってくれる人は、あなたの予定を知りません。

もしも飲み会に誘われて何かしらの理由で行きたくないと思ってしまった場合は、先約があるからすみませんと断りましょう。

この断り方なら誘った相手も嫌な気持ちになることはなく、仕方ないかと諦めもつきやすくなります。

「行きたいけど先約があるんだ、残念。」という気持ちを態度で表すことで、相手もまた今度ねと飲み会に誘ってくれる機会を逃すこともなくなるので、平穏な断り方ができます。

家族との約束がある

仲の良い相手から飲み会に誘われた場合、先約があると言っても、なかなか引いてくれないケースもあります。

その場合は家族との約束があると言って断りましょう。

家族を理由に出されてしまえば、なかなか立ち入って聞くこともできなくなるので、罪悪感に駆られてしまいますが、飲み会を上手に断る1つの手となります。

嫁や旦那が家で待っている

家族との約束があるという断り方に似ていますが、嫁や旦那が待ってるから早く帰らなきゃいけないと伝えれば、無理矢理連れて行くこともできなくなります。

家庭を持っている人であれば、一番に優先しなければいかないことは家族なので、この断り方なら相手も仕方ないと諦めやすくなります。

しかし飲み会に誘われて、この理由で断り続けてしまうと、どうせ誘っても来れないからなと相手が判断し、飲み会に誘われなくなってしまうことも考えられるので、頻繁に使わないように気をつけましょう。

今日は無理だけど、次は参加します。と付け加える

気乗りがしなくて飲み会を断る時は、誘ってくれてありがとうと感謝の気持ちを表し、今日は行けないけれど、次回は参加しますという意志を伝えることが大切です。

断る際に誘ってくれた相手を不愉快な気持ちにさせてしまったら、人間関係にも影響することが考えられるので、丁寧に気持ちを込めて断るようにしましょう。

そうすることで次回誘ってくれた時には、気持ちがよく飲み会に参加できるようになりますし、自分が飲み会に誘った時に相手も嫌な顔をすることはなくなります。

お酒を止められている

飲み会を上手に断る理由づくりの最後は、お酒を止められていると相手に伝えることです。

医者や家族からお酒を止められていると言っても、一杯だけならいいじゃない?と無理に誘ってくる人もいるでしょうが、飲み会に行ったらいつもと同じように飲みたくなっちゃうからと、残念そうに断りましょう。

相手も体のことを気づかって必要以上に誘ってくることはなくなります。

気乗りしない飲み会を断る時は、少し嘘をついてしまう形にはなりますが、相手に嫌な思いをさせずに、断ることが大切なポイントです。

飲み会に誘われた時のやってはいけない断り方

61 件

関連するまとめ

飲み会嫌いの新入社員は損してる?飲み会嫌いを克服したら良いことに溢れてた

飲み会嫌いの新入社員は損してる?飲み会嫌いを克服したら良いことに溢れてた

| 2,384views
看護師だってたくさん食べたい!私は食べることを愛するのだ!!

看護師だってたくさん食べたい!私は食べることを愛するのだ!!

| 13,192views
毎日毎日ストレス。看護師が職場でストレスを抱えやすい原因とは

毎日毎日ストレス。看護師が職場でストレスを抱えやすい原因とは

| 7,633views
信頼される看護師になろう。患者さんを安心させるコミュニケーション

信頼される看護師になろう。患者さんを安心させるコミュニケーション

| 9,071views
看護師になったけど職場に馴染めない!職場に馴染めないときの対処とは

看護師になったけど職場に馴染めない!職場に馴染めないときの対処とは

| 6,956views

このまとめのキーワード