infy [インフィ]

どんな施設が狙い目? 50代の看護師の転職事情とは

どんな施設が狙い目? 50代の看護師の転職事情とは

50代の看護師が転職するなら、どんな施設が良いのでしょうか。

| 5,524views
お気に入り追加 0
看護師という職業に、転職はつきものです。
今回取り上げるのは、50代の看護師が
転職する場合のケースです。
この年齢で転職するなら、
どんな施設が狙い目なんでしょうか。

体力を必要としない介護施設へ

まずおすすめしたいのが、
介護施設への転職です。
介護施設は、病院ほど業務が過酷ではないので
50代の体力でもなんとかやっていけるようです。

一般の病院勤務だと、
若い人の体力を重要視する傾向がありますが
介護施設ならその心配がないので良いですね。

シフトの時間設定もそこまで
無理な時間じゃないことが多いので、
身体にも優しいです。

老人ホームも一つの選択肢!

または、老人ホームもおすすめです。
50代以上の経験値が高い看護師を
求めている施設が多いからです。

若すぎるスタッフにケアしてもらうよりも、
できるだけ年配のスタッフに
世話してもらいたいという入居者の家族も多く、
確実にニーズがいる穴場の職場なのです。

今まで着実に積み上げてきたあなたの経験が、
きっと生かされるはずです。

精神科の看護師として働く道もある

同じ病院の中でも、精神科の看護師として
働く道はいかがでしょうか。

精神科は、なんといっても残業がほとんどないところが
一番の魅力といえるでしょう。
直接命に関わるような患者さんはほとんどいないですし、
急患で運ばれてくることもめったにありません。

体力に自信がなくなったこの年代だからこそ、
輝ける職場かもしれません。
50代の看護師は、なんといっても
かけがえのない経験という財産があります。

それを誇りにして、
転職活動頑張ってくださいね!
11 件

関連するまとめ

派遣と常勤の仕事内容の違い

派遣と常勤の仕事内容の違い

| 414views
看護師の経験を活かして応援ナースという働き方

看護師の経験を活かして応援ナースという働き方

| 432views
看護師の資格を持っているから転職しやすい?離職率も高い?

看護師の資格を持っているから転職しやすい?離職率も高い?

| 414views
「看護師の性格はきつい?あなたの性格に合う職場とは」

「看護師の性格はきつい?あなたの性格に合う職場とは」

| 1,010views
「看護師長の役割って?年収ややりがいもご紹介します」

「看護師長の役割って?年収ややりがいもご紹介します」

| 1,004views

このまとめのキーワード