infy [インフィ]

動物病院の看護師求人。知られていない実態を丸ごと調査!

動物病院の看護師求人。知られていない実態を丸ごと調査!

看護師の仕事は人間相手だけではありません。あまり知られていない「動物看護師」の仕事の内容や、勤務先にどのような所があるのかをご紹介します。また、具体的な勤務の実情や求人内容についても解説します

| 2,129views
お気に入り追加 0

動物看護師の仕事内容

動物のお医者さんは獣医師ですが、「動物看護師」はご存知でしょうか?
人間が相手の看護師とは異なり、国家資格や特別な資格は必要ありません。
しかし、専門的な知識が求められる上に仕事内容が多岐にわたるため、今後資格が一本化されていく展望です。

動物看護師に求められる知識や技術はますます高度になり、資格の取得困難化や社会的地位の高まりが想定されるでしょう。
そんな動物看護師が、どのような業務を行うのかをまとめてみました。

獣医師の補助

動物は診察中に人間のようにおとなしくしているとは限りませんから、診察中暴れないように体を保定したり、必要な器具の準備・消毒・片付けなどを行います。
獣医師がきちんと診察できるよう、診察最中の補助は人間相手よりも多いと言えるでしょう。
以前は獣医師だけで行っていた動物病院業務も、ペットが増えた今では、動物看護師が補助しなければ行えない状況です。

言葉が通じない相手に対する粘り強い態度が必要で、暴れる動物や大きな動物を保定するには体力勝負な一面もあります。
その上で、優しく接する余裕がなければ務まりません。

入院中の動物の看護・手術の補助

入院中の動物の検温や健康管理、バイタルチェックなど、人間同様に行います。
回復してきて散歩が必要なら、健康管理の一環として散歩も行わなくてはいけません。
また、手術中も獣医師の補助を務めます。
手術前の剃毛や手術中の体の保定も大切な仕事です。

人間の病院では細かく科が分かれますが、動物病院はさまざまな症状にオールマイティーに対応する必要があり、手術に立ち会う場面も多いでしょう。

民間資格とはいえ、動物の健康に対する専門的な知識と技術が必要です。

受付から調剤まで

受付や電話応対、薬の管理、製薬会社への連絡なども動物看護師が行います。
薬剤師がいるわけではないので、獣医師の処方・調合した薬の確認や飼い主への説明まですべて行います。

また、院内の清掃やカルテチェックなど、獣医師が行う診療行為以外のすべてを動物看護師が担当します。
看護業務以外でも雑務を一手に引き受けるのです。

飼い主の精神的なサポート

獣医師からの説明だけでなく、動物看護師からの説明で安心する飼い主が多いようです。
入院中の様子や健康管理へのアドバイスをしたり、動物と飼い主が安心して来院できるようなメンタルサポートも大切な業務です。
そういった面ではコミュニケーション能力が必須となります。

動物病院で飼い主と接する時間が多いのは、獣医師よりもむしろ動物看護師の方です。
不安を抱えた飼い主の相談を聞き、獣医師に伝えることもあるでしょう。

また、糖尿病や虫歯、肥満といった病気は飼い主に問題がある場合が多く、こういった点を指摘するためにも、信頼関係を築いて円滑に伝える必要があります。

動物看護師の働く場所

動物がいるところすべて、と言えますが、一般的には動物病院が職場となります。

動物病院がほとんど

37 件

関連するまとめ

現役看護師が描くリアルすぎる4コマ漫画【ひとには言えない看護師の裏技編】

現役看護師が描くリアルすぎる4コマ漫画【ひとには言えない看護師の裏技編】

| 8,209views
看護とは戦いだ!カンゴドリがお届けする連載漫画スタート!

看護とは戦いだ!カンゴドリがお届けする連載漫画スタート!

| 7,895views
なんでこんなに時間がかかる。仕事が遅い看護師に多い特徴と仕事が早い看護師の特徴

なんでこんなに時間がかかる。仕事が遅い看護師に多い特徴と仕事が早い看護師の特徴

| 5,289views
すごく緊張する…新人看護師が迷う報告の仕方とは

すごく緊張する…新人看護師が迷う報告の仕方とは

| 5,235views
仕事に恋愛に全力迷走中!へっぽこナース物語スタート!!

仕事に恋愛に全力迷走中!へっぽこナース物語スタート!!

| 6,859views

このまとめのキーワード