infy [インフィ]

紫色のマスク「そのマスクかっこええな!かっこええな〜。」

紫色のマスク「そのマスクかっこええな!かっこええな〜。」

「ありがとう。看護師と患者の物語」5話。今回は私がつけていた紫色のマスクから始まった患者さんとのお話です。 患者さんにとって刺激の少ない病院生活ですが、看護師との関わりの中でリハビリや闘病の力になればいいなと思えたかけがえのない時間のお話。

| 11,788views
お気に入り追加 0

看護師は、自分の好きな色のマスクをできる病院があります。
私の病院は自分のマスクを使用OKでした(サージカルマスクのみ可)
大好きな紫色のマスクがナース雑誌にあり、注文しつけていました。

ある患者さんで脳梗塞後で左半身が麻痺をしている方がいました。
その患者さんはいつも奥さんが持ってきてくれている白のマスクをつけていました。

その患者さんは無口な方ですが、担当になった時にいつも「そのマスクかっこええな!」といってくれました。

しかし、あまりにも毎回「そのマスクかっこええな!」といってくるのでまさかとは思ったのですが。。。

このマスクが付けたいのかな?と思い、
私が「このマスクつけてみたいんですか?」と聞くと、とっても笑顔で頷きます。

私が自分の紫のマスクを付けてあげると、とっても喜んでいました。

後で聞いた話ですが、病室にくる看護師・ヘルパー・医師に自慢してたようです。
リハビリでも、理学療法士に「ええやろ!ええやろ!」と終始笑顔だったようです。

刺激の少ない入院生活ですが、紫のマスク一つで幸せに感じてもらえたら嬉しいとおもい、紫のマスクを何枚かあげました。

その数日後に「ありがとう。とても嬉しかったです」と書かれた手紙をくれました。
私の似顔絵つきで。笑

作業療法士のリハビリ時に書いてくださったようです。

19 件

関連するまとめ

消息不明だった父と娘の最後の再会『ご・・め・・ん・・な・・あいこ』

消息不明だった父と娘の最後の再会『ご・・め・・ん・・な・・あいこ』

| 938views
最愛の娘にひと目会いたい・・・『最後に会いたいな~無理かな~ケンカして、叩いてしまったからな~』

最愛の娘にひと目会いたい・・・『最後に会いたいな~無理かな~ケンカして、叩いてしまったからな~』

| 5,885views
私の看護観の軸になった先輩の言葉『許してあげようね。それが看護師っ!』

私の看護観の軸になった先輩の言葉『許してあげようね。それが看護師っ!』

| 5,842views
脊髄損傷の患者さんと婚約者『あんたが好きだから一生支えたいって思ったから結婚して傍にいるって決めたの!』

脊髄損傷の患者さんと婚約者『あんたが好きだから一生支えたいって思ったから結婚して傍にいるって決めたの!』

| 9,606views
患者様のご主人は数学博士でした『生きる希望が0%ではなく、0.1% でもあるならすぐにでも・・・』

患者様のご主人は数学博士でした『生きる希望が0%ではなく、0.1% でもあるならすぐにでも・・・』

| 6,162views

このまとめのキーワード