infy [インフィ]

患者と看護師はとても身近な存在。ときには患者さんのために猛烈ダッシュをすることも!

患者と看護師はとても身近な存在。ときには患者さんのために猛烈ダッシュをすることも!

『はや』さんが描く4コマ漫画「がんばるかんごしさん」の第3弾。看護師は患者さんにとって、一番身近な存在。そんな患者さんのためなら、院内を走り回ることも厭いません。しかし、師長に見つかると怒られてしますので、隠密行動も必要なのです。

| 7,979views
お気に入り追加 0

看護師は患者さんの一番近くにいる存在なので、プライベートのお話から、患者さんの要望まで沢山会話をします。

そのため、先生と患者さんの架け橋ともいえるのではないでしょうか。
ときには、患者さんが思っても先生にいえなかったことを伝えるため、猛烈ダッシュをすることもあるのですが、そんなとき私はアスリート気分です。笑

看護師イラストライター紹介

このたび、ご縁がありましてinfyさんで連載させていただくことになりました絵を描くことが好きな現役看護師の「はや」と申します。

instagramでは主に私が看護学生時代の出来事や、実務を通しての出来事を「あるある」として投稿しています!気持ちがほんわかするような漫画で、頑張る看護師さんのサポートをできればと思いますので、宜しくお願い致します。

instagramアカウント:hayako_kam
9 件

関連するまとめ

巡回中に怖いもの、それは「見えるもの」に出会うこと。本怖レベルです!

巡回中に怖いもの、それは「見えるもの」に出会うこと。本怖レベルです!

| 8,391views
「元気に育ってくれますように。病気が治りますように。」

「元気に育ってくれますように。病気が治りますように。」

| 5,069views
新連載。「ありがとう。看護師と患者の物語」

新連載。「ありがとう。看護師と患者の物語」

| 6,185views
あるセクハラ患者さんへの制裁。「なんでこの部屋だけ若いおねーちゃんが担当せーへんのやろか」

あるセクハラ患者さんへの制裁。「なんでこの部屋だけ若いおねーちゃんが担当せーへんのやろか」

| 7,019views
「ぼくね!いちごにしたんだよ!」子供を見守るパパとママの思い、届きますように。

「ぼくね!いちごにしたんだよ!」子供を見守るパパとママの思い、届きますように。

| 6,699views

このまとめのキーワード