infy [インフィ]

怒りっぽい人は損をしている。怒りっぽくなる原因と治す方法とは

怒りっぽい人は損をしている。怒りっぽくなる原因と治す方法とは

あなたの周りにいつもイライラして、何かとすぐ怒る人いませんか? 職場に必ず一人はいそうな怒りっぽい性格の人。恋人や夫(妻)が怒りっぽいと悲しいし辛いですよね。なぜ、彼らは怒りっぽいのでしょうか?怒ることで損をしていることに気づいていないのでしょうか? 怒るからには理由があるはず。今回は、怒りっぽい人について調査してみました。

| 2,116views
お気に入り追加 0

【怒りっぽいと周りからこう思われてしまう!】

怒りっぽいと、周りの人たちからはどのように思われているでしょうか?
決して良いイメージを与えていないことだけは明白ですよね。

《周囲から恐れられる》

怒りっぽい人が職場などにいると、周囲の人は恐れさえ感じてしまいます。

職場にいませんか?いつも同じ部下に長時間かけて怒り続けている上司。
こういう状態に陥ると、部下への教育を通り越して、それはもう悪質なパワハラになるかもしれません。

周囲からは、恐い人というレッテルを貼られてしまいます。

《相手にすると疲れる人》

怒りっぽい人に真面に付き合っていると疲れてきます。

「売り言葉に買い言葉」といいますが、何か怒っている人に、反論してもかえって逆効果です。
怒りっぽい人に何か言っても、すべて悪く解釈する人が多いので、火に油を注ぐ行為になりかねません。

たとえば、「最近痩せた?」と良い意味で言ってあげたつもりでも、「今までそんなに太っていたってこと?」とくるに違いありません。

仕事においても、上司が言っていることが確かに間違っていても、ひと言上司に言おうものなら、簡単に押えつけられるでしょう。
いきなり怒られて納得いかなくても、聞く姿勢に徹して、ひたすら淡々と対応するしかありません。

本当に疲れてきますよね。

《係わり合いになりたくない》

世の中には、できれば係わりたくないタイプの人っていろいろいますが、怒りっぽい人もそのうちのタイプです。

最近、あまり聞かれなくなってきた言葉ですが、職場に「ヒステリック」な女性がいませんか?年齢に関わらず、すぐに感情的になり、顔に出やすい人。
分かりやすい人というと少し気が楽になりそうですが、怒りの感情があなたに向かってくると面倒くさいですよね。

特に男性と違って、女性の場合、ネチネチとして陰湿なイメージがあります。係り合いになりたくないタイプです。

【怒りっぽくなる原因は?】

怒りっぽくなるには原因があるはず。
中には健康状態にかかわるものもあります。そうなると、ちょっと同情してしまいます。
では、見ていきましょう。

《ストレスを発散させている》

怒りっぽい人には、ストレスを抱え込みやすい特徴があります。

そして、ストレスに耐えきれなくなると、怒りをあらわにするのです。
ストレスを溜めやすい人ほど、すぐに怒り出し、定期的に怒ることでストレスを発散させているといえるでしょう。

弱い犬ほどよく吠えると言われますが、それと同じで弱い人間ほどストレスが溜まりやすく、不安の状態から抜け出るために怒る=吠えるのです。

《怒る事が快感になっている》

上でもお話しましたが、怒りっぽい人にとっては、怒ること=ストレス発散なのです。

怒りっぽい人でなくても、これまでの人生で一度くらいは、ストレスが溜まりに溜まっていて、ある日突然、家庭内で夫婦喧嘩や親子喧嘩、兄弟喧嘩で一気に怒りを爆発させた経験があるのではないでしょうか。
そのときに、怒りを感情のままにぶちまけてなぜかスッキリと感じませんでしたか?

お店を困らせるクレーマーなどは、快感を求めてクレームになる材料を探しているのです。
クレーマーのように、相手の立場を無視して一方的に怒る場合、怒ることで快感やヤル気などを司る神経伝達物質のドーパミンが分泌されているそうです。

《環境によるもの》

怒りっぽい性格になる原因はいろいろ考えられますが、怒りやすい人が周囲に多い環境により、怒りっぽい性格が伝染するケースがあります。

たとえば、親から十分に愛情を受けずに幼い頃から絶えず怒られて育った子供は、大人になって今度は自分も人を怒る傾向があります。

社会でも怒りっぽい上司の下で毎日働いていると、上司の態度が伝染してあなたも何かと怒りっぽくなってしまうのです。

《ネガティブな性格》

怒りっぽい人には、ネガティブな性格の人が多いことも特徴です。

何事にも楽観的にとらえることができれば怒らずにすみますが、物事をネガティブに考えてしまうと、それがイライラにつながるのです。

勉強や仕事が頑張れないのも、その根底に「どうせ上手くなんか行きっこない」とか「上手くできても誰も自分のことなんか評価してくれない」などと、行動を起こす前からネガティブに思い込んでしまう人が多いようです。

自分が他人より劣っていると考えてしまうと、卑屈になって怒りが芽生えてきます。
楽しそうにしている人を見るだけでもムシャクシャしてきます。

《体調不良》

怒りっぽくなる原因には、体調不良も考えられます。

イライラする時は肝臓や胆のうが弱っている可能性があるからです。
ストレスを感じると、暴飲暴食に走りがちですが、その結果、肝臓などに負担をかけてしまいます。
自律神経や新陳代謝の機能を調整する肝臓の機能が低下すると、イライラしたり、短気になりやすいといった気分が続きます。

また、うつ病などで怒りっぽくなることはかなりあります。
老人性うつ病や認知症などはその代表例です。
年を取ると人間はまるくなってきますが、家族が怒りっぽくなってきたときは、その疑いもあります。

【怒りっぽい性格を治すには?】

では、怒りっぽい性格を治すにはどうしたらよいでしょうか?

すぐ怒る人は「怒らないようにしよう」と考えるほど、イライラして物に当たったり、やけ酒をしたりなど、なかなか難しそうですが、何か良い方法はないでしょうか?

《怒る前に一呼吸する》

人生にはだれでも大きなショックを受けたり、感情を抑えきれなくなったりするときがあります。そんなときには、大きく深呼吸をして気持ちを落ち着かせましょう。

怒りたくなったときも同じです。
深呼吸をしながら、目を閉じて自分が好きなものや美しい景色を思い浮かべると、徐々に気持ちが落ち着いてきます。

感情のままに、取り返しのつかない暴言を吐いてしまう前に、少しの間を置く習慣をつけてみましょう。

怒りをコントロールする努力をしてみてください。
52 件

関連するまとめ

看護師だってたくさん食べたい!私は食べることを愛するのだ!!

看護師だってたくさん食べたい!私は食べることを愛するのだ!!

| 9,062views
毎日毎日ストレス。看護師が職場でストレスを抱えやすい原因とは

毎日毎日ストレス。看護師が職場でストレスを抱えやすい原因とは

| 7,039views
私看護師に向いていないかも…看護師に向いている人・向いていない人の特徴

私看護師に向いていないかも…看護師に向いている人・向いていない人の特徴

| 10,384views
看護師の勤務体制。2交替制と3交替制には向き不向きがある。それぞれのメリット・デメリット

看護師の勤務体制。2交替制と3交替制には向き不向きがある。それぞれのメリット・デメリット

| 4,589views
親切にするって難しい......!余計なお世話をしないコツは?

親切にするって難しい......!余計なお世話をしないコツは?

| 4,922views

このまとめのキーワード