infy [インフィ]

おすすめの理系男子の特徴。理系男子の恋愛方法とその攻略方法

おすすめの理系男子の特徴。理系男子の恋愛方法とその攻略方法

独特な雰囲気とマイペースな性格が特徴的な理系男子。実は恋愛、結婚においてはねらい目だったりする?!ハマれば素敵な関係が築ける理系男子、その特徴を分析してみました。

| 2,996views
お気に入り追加 0
理系男子と言えば理屈っぽくて根暗で卑屈…なんてイメージでちょっと敬遠してしまう女性も多いことでしょう。しかしそこは、イメージ通りの部分もあればイメージとは違う部分も当然あります。今回は、今まで思いもよらなった理系男子の特徴と恋愛について解説していきたいと思います。

理系男子の特徴とは

まずは、ざっくりとした形ではありますが、いわゆる理系男子の特徴です。大まかなイメージ通りの内容であったり、一方ではそうでない部分であったり、色々と発見があるかもしれません。

1.論理的

理系男子は概ね論理的な思考に基づいて行動しており、人との会話や説明をするときにもきちんと道筋をたてて順序よく相手に情報を与えます。非常に丁寧に話してくれるので、説明を求めた場合はとても理解しやすい回答が返ってくる事が多いです。しかし、自分の得意分野や好きな事に関しては非常に早口になったり、情報量が多く口数が増える事があります。

2.理屈っぽい

物事の判断や行動のきっかけなどを自身の論理的思考に基づいて決定していくので、ともすれば非常に理屈っぽいところがあります。通常なら「じゃあ、こんな感じでいいよね?」という程度で済む会話でも「これは○○が優れているから、ここを△△にすると更に…」といったような会話になってしまうのが理屈っぽい人です。
特に、理屈っぽい人の中では細かい部分までこだわったり気にする場面が多くなります。

3.クール

論理的で理屈っぽいという反面、常にクールで感情の起伏に左右される事はあまりありません。よく言えば、常に冷静に物事を判断して的確に対処したりトラブルが発生したりなどの対応に優れており頼もしい存在と言えます。反面、周りが盛り上がっているところで浮いてしまったりその状況に水を差すような事も見受けられます。

4.冗談が通じない

理系男子はその真面目で勤勉な性格な人が多く、何事も素直にに受け取ってしまいがちです。その為、普通の人が笑って済ますような冗談が通じないときがあります。そのせいか、人と会話のノリが合わなかったり、それが原因でトラブルになってしまう事もしばしば。

5.一人でいることが多い

冗談が通じないというところにも通じますが、友達が非常に少ない傾向にあります。友達づきあいが少ないので人との距離感がつかみづらく、どう接していけばよいかわからないといった状況にもなっていたりします。自分から話しかける事も苦手としている為、結果的にごく一部の気の合う人間のみで関係性が構築されていたりします。

6.真面目

前述した通り、理系男子には真面目で勤勉な人がとても多いです。大学での研究レポートや論文をきちんと期日までにきちんと仕上げたり、遅刻や欠席が少ない、人との約束は守る、などその真面目さが随所にうかがえます。

7.こだわりがある

理系男子と言えば研究活動を非常に多くこなしてきているので、自分の得意分野や好きな事に関してはとても細かいところまで、こだわりを持つ傾向にあります。特に自分の趣味に関するこだわりが非常に強く反映されやすく、その為には金に糸目をつけない、などという場合もあります。その反動か、自分が興味を示さない分野に関しては全くこだわりを見せる事はありません。0か1か、という位両極端な性質を持っています。

理系男子の恋愛の特徴とは

ここまで理系男子そのものの特徴を見てきました。こんな理系男子における恋愛感はどのようなものなのでしょうか。ここを押さえておくと、理系男子を理解するのに一役買うでしょう。

1.女性慣れしていない

全体的に、一部の気の合う友人やサークル、職場など一部の付き合いのある人間以外と接する事がありません。恋愛の場においても、女性と接する機会が少ない環境にある事が多いので、女性に対する免疫があまりありません。古くからの友人として付き合いのある女性は例外としても、大人になってから会う女性に対しては慣れないせいか緊張をしてしまい、上手に会話する事が出来ません。

2.付き合ったことが少ない・ない

女性慣れしていないというところから、女性と付き合う機会をなかなか得る事が出来ず、女性と付き合った経験が非常に少ないです。更には「彼女いない歴=年齢」になっている理系男子も珍しくありません。そもそも女性が苦手、としている理系男子も中にはいるのでお付き合いするに至るまでには非常に根気のいる事となるでしょう。

3.感情表現が下手くそ

非常にクール、という特徴がありますが一方で上手に感情を表現する事を苦手としています。自分の好きな分野に関しては喜怒哀楽は豊富ですが、基本的には人とのコミュニケーションの機会が少なかったことから、特に女性に好かれる、何かお世話になる、プレゼントをもらう、などに対してどう表現したらいいのかがわからず、戸惑ってしまったり慌ててしまったりしてしまいます。本心では嬉しいハズなのですが、その喜びをどう表現すればいいのかがわかっておらずそのような事になってしまいます。
61 件

関連するまとめ

今主流、草食系男子の特徴。草食男子の実態と草食男子の落とし方とは

今主流、草食系男子の特徴。草食男子の実態と草食男子の落とし方とは

| 2,354views
「もしかして私、一生独身。結婚したいのに一生独身でいそうな人の特徴とは」

「もしかして私、一生独身。結婚したいのに一生独身でいそうな人の特徴とは」

| 2,398views
好きになった彼は草食系男子!恋愛傾向や効果的なアプローチ方法は?

好きになった彼は草食系男子!恋愛傾向や効果的なアプローチ方法は?

| 2,092views
男が好きなのは、若い女。若い女の方がモテると実感した瞬間

男が好きなのは、若い女。若い女の方がモテると実感した瞬間

| 2,068views
彼氏いない歴はもう悩まなくていい。「彼氏いない歴=年齢」から卒業するテクニック

彼氏いない歴はもう悩まなくていい。「彼氏いない歴=年齢」から卒業するテクニック

| 1,991views

このまとめのキーワード