infy [インフィ]

介護のレクリエーションを楽しんでもらうために知っておきたいこと

介護のレクリエーションを楽しんでもらうために知っておきたいこと

介護サービスではレクリエーションをするところが多くあります。レクリエーションについてご紹介しますのでこの記事を参考にしてください。

| 1,366views
お気に入り追加 0
レクリエーションと一言で言っても色々な目的別の種類があります。
ゲームや身体を動かす、音楽を聴く、クイズやトランプなど紹介していきます。

どうして高齢者のレクリエーションが必要なのか

レクリエーションをする必要はどういったことがあるのでしょうか。

身体を動かすことで身体機能を維持・向上させるため

体を動かすことで、普段使用しない部分の筋肉だったり、色々な筋肉が使われます。そのため、筋力維持や、筋力低下を防ぐことができます。
また、筋力向上にもつながるでしょう。

手をつかい、脳の働きを活性化

手を使って遊ぶ「指遊び」や「じゃんけん」をしたり、手先を使う「折り物」、「貼物」、「編み物」をしたりすると、指先を使うことができるので脳の活性化につながります。
そして、認知症の予防や進行を遅らせることができるのです。

人とのコミュニケーションを生きがいに

レクリエーションをすると、周りの人と会話をするようになったり、大声で笑ったり、周りの方々とコミュニケーションを取ることができます。

特に一人暮らしの方は家で会話をすることがありません。
この時間に大勢で楽しむことが出来るのが何よりも生きがいになるのです。

結果的に、生活の質が高まる

これらを通じてコミュニケーションを含め、身体や脳を使用することで、高齢者にとって楽しい時間を過ごせることができます。

介護施設などで同じ時間にレクリエーションをすることにより時間の感覚もつかめ、結果的に生活の質が高まることになるでしょう。

動いて元気に。身体を動かすレクリエーション

軽く身体を動かすレクリエーションをすることで気分がすっきりします。
家で過ごしていたら何もしないけれど、施設などできっかけを作ることで高齢者にとってはとても良い時間を過ごすことができます。
86 件

関連するまとめ

介護で使う椅子の種類と、上手な選び方とは?

介護で使う椅子の種類と、上手な選び方とは?

| 916views
何が変わった?平成30年度の介護報酬改定について

何が変わった?平成30年度の介護報酬改定について

| 4,031views
独立したい!看護師が訪問看護ステーションを開業するために必要なこと

独立したい!看護師が訪問看護ステーションを開業するために必要なこと

| 2,854views
介護用語を調べたい時に役立つサイト・書籍・アプリ

介護用語を調べたい時に役立つサイト・書籍・アプリ

| 1,472views
介護の意味と知っておきたい介護のニュースをご紹介

介護の意味と知っておきたい介護のニュースをご紹介

| 1,926views

このまとめのキーワード