infy [インフィ]

『ベテランを呼べ!あんたは信用ならない!』患者さんに怒鳴られ、途方に暮れていた私を救ってくれたのは・・・

『ベテランを呼べ!あんたは信用ならない!』患者さんに怒鳴られ、途方に暮れていた私を救ってくれたのは・・・

『看護師と患者と涙』45話。ある患者さんを受け持った時のこと。「ベテランを呼べ!あんたは信用ならない!」と怒鳴られた私。先輩も医師も助けてくれず途方に暮れていた私を救ってくれたのは・・・

| 9,960views
お気に入り追加 0
看護師と患者と涙
新人だった頃。夜勤で肺の手術から数日後の山根さんを受け持ちました。術後の経過は良好。
消灯後に山根さんからナースコールがあり、創部が腫れている気がすると言われました。創部の観察、血圧や熱の測定、一通りのことをして異常はないと判断しましたが、山根さんは納得しません。
「ベテランを呼べ!あんたは信用ならない!」と言われ、先輩に相談しましたがよりによってその日は怖い先輩・・・自分で解決しろと断られてしまいました。
山根さんの怒りも収まらず・・・担当医にも相手にされず・・・ただただ途方にくれました。
ようやく担当医が来て、異常がないことを説明された山根さん。「こいつはダメだ!」「こいつに酷い仕打ちを受けた!」などと怒鳴ると、ようやく興奮は収まりました。
その後、同室の長年入院している60代の中町さんの点滴を交換しに行ったところ、そっと「あなたがきちんと頑張っている事見てる人はちゃんといるからね」「大丈夫」「いつもありがとう」と言葉をかけてくださいました。
冷静を装い張りつめていた心に言葉が染みて、涙が止まりませんでした。あの日の言葉に救われて、辛くなった時でも看護師を続けられるのです。

イラストレーター紹介

このたび、infyさんとご縁がありまして連載をさせていただくことになりました、イラストライターのpuyoyoと申します。

看護師さんが共感できて、感動できるものを作成できればと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。

アカウント:@puyoyo_net
11 件

関連するまとめ

患者さんにとって、がんばることが正しいとは限らない・・・『もうがんばれない。まだ頑張るの?』

患者さんにとって、がんばることが正しいとは限らない・・・『もうがんばれない。まだ頑張るの?』

| 2,389views
患者さんからの一通の手紙・・・『看護師を続けることを悩んでいた私に勇気を与えてくれました』

患者さんからの一通の手紙・・・『看護師を続けることを悩んでいた私に勇気を与えてくれました』

| 6,179views
悩んでいた私に自信をくれた患者さんの言葉・・・『青井さんと出会えて良かったよ。』

悩んでいた私に自信をくれた患者さんの言葉・・・『青井さんと出会えて良かったよ。』

| 3,583views
強い絆で結ばれた夫婦の物語・・・『旦那の赤ちゃん欲しかったな。神様ができないようにしたのかもね。』

強い絆で結ばれた夫婦の物語・・・『旦那の赤ちゃん欲しかったな。神様ができないようにしたのかもね。』

| 3,635views
『私は生きたい、まだ生きたいの・・・』私は患者さんの思いに寄り添えていただろうか、今でも思いは募るばかりです

『私は生きたい、まだ生きたいの・・・』私は患者さんの思いに寄り添えていただろうか、今でも思いは募るばかりです

| 4,067views

このまとめのキーワード