infy [インフィ]

看護師の目標管理シートがつらい。個人目標はどうやって決めればいいの?

看護師の目標管理シートがつらい。個人目標はどうやって決めればいいの?

看護師でも目標管理シートで個人目標を考える必要があります。目標は自分の担当業務にまつわる内容にすることが大切で、数値化したり6W1Hに合わせることで誰が見ても評価できる内容にすることが大切です。

| 10,010views
お気に入り追加 0

看護過程の5段階評価を意識しよう

看護師が目標を立てる時には、看護過程の5段階評価を意識することが大切です。

看護過程の5段階評価は「アセスメント」、「看護診断」、「看護計画」、「看護介入」、「看護評価」です。

この看護過程に自分の担当する業務を当てはめ、それに基づいた目標を立てることが大切です。

自分の担当業務にまつわる目標を立てよう

目標を立てる時、一番大切なことは自分の担当業務にまつわる目標を立てることです。

目標管理シートは職場が今の仕事とに対して求めてくる目標と、自分の仕事に対する目標をする合わせて記載するため、目標の内容は担当業務にまつわる目標に自然となっていきます。

誰の目からも明確に評価できる目標を立てよう

目標の内容は目に見えて技術が上達していたり、頑張っていることが分かる誰の目からも明確に評価できる目標を立てることです。

例えば、先輩を参考にして凄いと思う部分を目標にした内容も良いでしょう。

長期計画を逆算して目標を立てる方法もおススメ

目標を立てる方法として、もう一つは長期計画を逆算して目標を立てる方法もオススメです。
例えば、長期目標として「勉強会を開く」と言う内容にしたとします。

次に、短期目標として長期目標を達成するまでに必要な行動を目標として書きます。
例えば、「勉強会を開くために自己学習をする」や「申請手続きをする」などです。

継続年数で目標は変わる?新人・中堅・ベテランの個人目標は?

個人目標は、今、担当している業務にまつわる目標を立てることになるため、それぞれの立場で内容が変わることもあります。

新人は仕事に慣れたり、知識を深める目標を立てよう

新人は仕事に慣れたり、知識を深める目標を立てましょう。
新人の頃は、様々な知識や技術がまだ不十分です。そのため、まずは自分の担当業務にまつわる内容で不足している事を目標にすることが大切です。

例えば、「採血を1人で出来るようにする」、「疾患について理解を深めるために病態や治療、看護をまとめた自己学習ノートを作成する」などです。

新人の頃は不足していることばかりですが、優先順位をつけて目標を立てていきましょう。

中堅看護師はリーダーとしての働きぶりを目標にしよう

中堅看護師はリーダーとしての働きぶりを目標にしましょう。
中堅になってくると、それなりの責任や立場になります。
知識や技術も付いてきて、1人で自信をもって業務を行うことが出来るようになってきます。

中堅看護師が立てる目標として、例えば「感染対策委員のメンバーとして病棟スタッフ全員の手洗いを徹底する」や「研修に参加して得た知識をスタッフ全員で共有できるように病棟会で発表する」、「〇月までに一人でリーダー業務を行うことができるようになる」などが具体的で良いでしょう。

ベテラン看護師は集団管理と、専門分野へのさらなる進出を目標にしよう

ベテラン看護師の場合、集団管理と専門分野へのさらなる進出を目標にしましょう。
例えば「自分の知識を深めることができるように〇回以上外部の研修に参加する」、「苦手分野である〇〇の学会に参加する」、「スタッフが物品を使いやすくするために、スタッフの意見を聞きながら物品の配置を検討する」などです。

ベテラン看護師はスタッフをまとめることや、スタッフが働きやすい環境づくりをすることも仕事です。

こんな目標はNG。評価が下がる目標の書き方は?

目標を立てる時のポイントは、数値化などをして誰から見ても評価できる内容であることが大切です。逆に目標を立てていく中で、評価が下がってしまう目標の書き方と言うものがあります。

数値や6W1Hがなくぼんやりしている

数値や6W1Hが無く、ぼんやりしている目標では評価が下がってしまいます。

例えば、「いろいろ、精一杯頑張る」と書いてしまった場合、「何を・どのように・いつまでに」
頑張るかが、ハッキリしていません。

誰のためになるかよくわからない目標

次に、誰の為になるかよく分からない目標も評価が下がってしまいます。

例えば「レクリエーションが得意になりたい」、「電カルの使い方を覚える」などです。

確かに、業務に関連している内容ではありますが「どうやってなるのか」、「どのように覚えるのか」などもっと具体的な内容にする必要があります。

目標を使い回す

当然ですが、目標を使い回すことも評価が下がります。
毎年、新しい目標を立てることは大変かもしれませんが、前回の目標を少し手直ししただけだったり、先輩や同僚の目標をマネしては自分のスキルアップには繋がりません。

もし、前回の目標が達成出来ずにいたら引き続き前回の目標と、新しく目標を使いすることは評価は下がりません。

達成不可能な壮大な目標

最後に、達成不可能な壮大な目標も評価が下がります。

達成不可能な目標を立てると、自己管理が出来ないと判断されてしまいます。

まとめ

61 件

関連するまとめ

看護師は頭が悪い?一般人が看護師の頭が悪いと思う瞬間とは

看護師は頭が悪い?一般人が看護師の頭が悪いと思う瞬間とは

| 5,953views
気になる!看護師がセミナーを受講するメリットとデメリットとは

気になる!看護師がセミナーを受講するメリットとデメリットとは

| 2,900views
【心の救急箱】ナースがナースに届ける厳選名言集

【心の救急箱】ナースがナースに届ける厳選名言集

| 1,848views
なかなか見つからない、看護師の勉強会。看護師の勉強会について語ってみた!

なかなか見つからない、看護師の勉強会。看護師の勉強会について語ってみた!

| 6,460views
なんでこんなに時間がかかる。仕事が遅い看護師に多い特徴と仕事が早い看護師の特徴

なんでこんなに時間がかかる。仕事が遅い看護師に多い特徴と仕事が早い看護師の特徴

| 11,194views

このまとめのキーワード