infy [インフィ]

看護師の目標管理シートがつらい。個人目標はどうやって決めればいいの?

看護師の目標管理シートがつらい。個人目標はどうやって決めればいいの?

看護師でも目標管理シートで個人目標を考える必要があります。目標は自分の担当業務にまつわる内容にすることが大切で、数値化したり6W1Hに合わせることで誰が見ても評価できる内容にすることが大切です。

| 9,417views
お気に入り追加 0

看護師の目標管理シートってなに?

ある時期になると上司から渡される目標管理シート。
目標管理シートを基にして、上司と面談を行いますよね。

毎年、目標管理シートが来ると何を書いたらいいか分からないという人も少なくないでしょう。でも、目標管理シートは評価にもつながるため目標の立て方などを見直して、目標を達成出来るように作成することが大切です。

目標管理シートとは

そもそも「目標管理シートって何?」と思いますよね。
「なぜ、毎年、書かなければいけないの?」、「仕事があるのに考えるのが面倒だな・・・」などと思いながら記入していませんか?

目標管理シートは、個人と職場と目標を共有し、一年をかけてどれぐらい達成できたかを把握するためのシートです。

そのため、目標管理シートは人事評価の資料にも使われます。

個人目標とは

個人目標は、自分が1年間でどれぐらい課題をクリアして、進歩したいか具体的に書いた目標です。

その目標は、業務に関連した目標であり、今の自分に足りない部分を補いレベルアップできる内容で
あることが大切です。

なかなか個人目標が通らない…一発で済ませたいなら路線を決めよう

いろいろ目標を考えても、上司のチェックがなかなか通らないと言うこともありますよね。

自分が考えているレベルアップの内容と、上司が考えている内容が同じ方向を向いていないと
通らなかったり、考えた目標の内容がふわっとしていると通らないことがあります。

では、どのような内容であればクリアするのでしょうか。

目標管理シートは上司と決めるので、頻繁に却下される

目標管理シートは自己満足の内容ではいけません。
まず、上司と自分との仕事に対する認識や、仕事に対して何が必要かなど同じ考えになる必要があります。

上司と自分が全く異なる内容が足りていないと感じていると、目標管理シートは完成しません。上司と再度、今担当している業務の内容確認をして、何が自分に足りていないのかを洗い出し優先順位をつけ、1年間で達成可能な目標を立てることがポイントです。

組織の希望と自分の希望のすり合わせが大切

仕事をしていく上で、何かしら組織が希望を持っています。
例えば、1つの業務を行うことで達成してほしいレベルなどを求めています。
それは自分の中でもどのレベルまでなりたいという希望があります。

組織と自分の希望が合っていないと、目標を立てても却下されやすくなってしまいます。まずは、しっかりと組織と自分の希望をすり合わせるという作業が必要です。

スキルアップの為に何が必要か考えてみよう

仕事を行うことで、何かしらのスキルアップに繋がります。
組織と自分の希望のすり合わせが終わり、達成するために必要なスキルアップは何が必要かを考えてみると、目標が定まってきます。

例えば、何かが出来ないのであれば「〇〇が出来るようになる」、理想があれば「〇〇に近づくために、まずは〇〇〇をする」など具体的な行動を書いてみると、何が必要かが見えてきます。

目標管理シートは具体的に数値化しよう

目標が見えて具体的に書くことが大切ですが、ただ単に「〇〇になる」だけではまだ足りません。

目標を立てる時は、相手が評価できるように立てることも大切です。

目標を数値化すると具体的になりやすい

目標を立てるときに数値化すると具体的になりやすくなります。
例えば「ナースコールを〇回とる」、「関連する書籍を〇冊以上読む」など数値化することも方法です。

また、数値化しにくい時にはスキルアップするための段階をリスト化してクリアしていく毎にチェックを入れるなどの工夫でも、誰かが見たときに評価がしやすくなります。

目標を数値化すると達成率がわかりやすい

目標を数値化をした後は、その数値を達成する期限を決めるとさらに達成率がわかりやすくなります。看護師の場合、技術や知識のスキルアップを目標に立てることが多いですが、評価がしにくいという点があります。

そのため、スキルアップするために数値化をし、さらに期限を決めることで期限までの知識や技術がどれだけ達成できているかを評価することができます。

数値にできない目標は6W1Hを意識しよう

数値に出来ない目標は「6W1H」を意識してみましょう。

6W1Hは、When(いつ)、Where(どこで)、Who(誰が)、Whom(誰に)、Why(なぜ)、What(何を)、How(どのように)です。

この6W1Hに目標を達成するためのプロセスを当てはめると、具体的になります。

具体的な目標ってどんなものを考えればいいの?

数値化することで評価がしやすい目標になってきました。

では、さらに目標を具体的にしていく必要がありますが、具体的な目標ってどんなものを考えれば
いいのでしょうか。
61 件

関連するまとめ

看護師は頭が悪い?一般人が看護師の頭が悪いと思う瞬間とは

看護師は頭が悪い?一般人が看護師の頭が悪いと思う瞬間とは

| 5,728views
気になる!看護師がセミナーを受講するメリットとデメリットとは

気になる!看護師がセミナーを受講するメリットとデメリットとは

| 2,836views
【心の救急箱】ナースがナースに届ける厳選名言集

【心の救急箱】ナースがナースに届ける厳選名言集

| 1,805views
なかなか見つからない、看護師の勉強会。看護師の勉強会について語ってみた!

なかなか見つからない、看護師の勉強会。看護師の勉強会について語ってみた!

| 6,139views
なんでこんなに時間がかかる。仕事が遅い看護師に多い特徴と仕事が早い看護師の特徴

なんでこんなに時間がかかる。仕事が遅い看護師に多い特徴と仕事が早い看護師の特徴

| 10,522views

このまとめのキーワード