infy [インフィ]

ポケットの中身教えて!看護師が愛用する便利グッズたちをご紹介

ポケットの中身教えて!看護師が愛用する便利グッズたちをご紹介

看護師のポケットの中身はどんなアイテムが多いのでしょうか?

| 1,155views
お気に入り追加 0
看護師の必須アイテムはたくさんありますよね。

「自分のポケットが四次元ポケットだったらいいのに」と思う看護師も多いかもしれません。
看護師のポケットの中身を調査してみました。

ディスポーザブル手袋とアルコール綿は持っておきたい!

看護師は採血や点滴などの処置を頻繁に行いますよね。
事前に必要なものを準備できるならいいのですが、
移動中に患者さんから呼び止められたケースや、
急なナースコールに対応しないといけない場合が出てきます。

そんな時に頻繁に必要になるのは、ディスポーザブル手袋とアルコール綿ですよね。
ディスポーザブル手袋は一組くらいポケットに忍ばせておくと便利です。
アルコール綿は小さめのケースに入れて持ち歩いている人が多いみたいですよ。

取りに戻る時間がもったいないですし、
処置を待たされることによって不安を感じる患者さんもいるかもしれません。
なるべくならポケットに忍ばせておきたいですね。

メモ帳とボールペンは必ずポケットの中に潜ませて!

メモ帳とペンは必需品ですよね。
言われたことや、覚えておかないといけないことを
さっとメモれるようにしておけば、業務のミスも減りますよね。

また、自分のわからなかった薬や処置の方法を記録したり、
後で勉強したいことを残しておけるメモ帳を忍ばせている人も多いみたいですよ。
その場合は業務用のメモ帳とは別に、学習用のメモ帳をポケットに忍ばせているみたいです。

ポケットに入れておくボールペンは3色ペンの人が多いみたいです。
単色だとどこに書いてあるものが重要なのか、
一目見て判断することができなくなってしまうので、
効率的に優先順位をつけて業務を行いたい看護師の必須アイテムのようです。

ハサミとペンライトがあると便利なことが多いです!

ハサミやペンライトなどのちょっと重めのものは
ポケットに入れづらいですが、入っていると重宝することが多いみたいです。

特に、瞳孔計付きのペンラントは救急搬送された患者さんの
瞳孔確認をスムーズに行うことができます。
それにより適切な処置を早急に行うことができるので、
外来の看護師にとっては必需品ですよね。

ハサミは薬の袋を開けたり、テープを切ったりするのに頻繁に使用します。
これがないと仕事にならないという看護師も多いのではないでしょうか。
看護師向けにコンパクトで軽量なハサミも出ているので、
なるべく持ち歩きやすいものをチョイスしてみると良さそうです。
看護師のポケット事情はいかがだったでしょうか?
診療科によってもポケットの中身は変わってくるかもしれませんね。

ですが基本的には看護師のポケットは、
いつもパンパンなことが多いみたいですよ。
11 件

関連するまとめ

これだけあれば新人でも安心!看護師のポケットの中身鉄板3選

これだけあれば新人でも安心!看護師のポケットの中身鉄板3選

| 802views
定着率を高めるには環境整備が必須!看護師の業務改善のポイントとは

定着率を高めるには環境整備が必須!看護師の業務改善のポイントとは

| 343views
寮生活とどっちがいいの?看護師の一人暮らしのメリットとデメリット

寮生活とどっちがいいの?看護師の一人暮らしのメリットとデメリット

| 449views
【どうやったら】医師に信頼される看護師になりたい!【なれるの?】

【どうやったら】医師に信頼される看護師になりたい!【なれるの?】

| 1,024views
【4選】毎日忙しい看護師のための英語勉強法【自宅でOK】

【4選】毎日忙しい看護師のための英語勉強法【自宅でOK】

| 1,026views

このまとめのキーワード