infy [インフィ]

忙しいナースだって小顔になりたい!小顔になるためのメイク術

忙しいナースだって小顔になりたい!小顔になるためのメイク術

多くの人との出会いがあるナースだからこそ、小顔メイクのコツを知っておきたいですね。

| 800views
お気に入り追加 0
小顔メイクのコツは立体感。
小顔にするためには、顔に凹凸を作ればOKということ。
メイクでも自然な立体感を演出できます。

小顔メイク基本中の基本!シェーディングとハイライト!

小顔メイクの基本はシェーディングのハイライトにあります。
シェーディングで影を作り、ハイライトで浮き上がらせる。
この相乗効果により顔が立体的に見え、小顔を作り出すことが可能になります。
入れる場所もわかりやすく、シェーディングは顔のサイドやフェイスラインに沿うように、
ハイライトはTゾーンや頬に入れるのが一般的です。
のっぺりした顔の印象がぐんと立体的になり、小顔効果抜群。
ファンデーションの2色使いも有効です。

アイメイクで目が大きくなると小顔効果アップ

シェーディングとハイライトを取り入れたら、
効果を上げるためにアイメイクも工夫してみましょう。
目が大きく見えると、それだけで小顔の印象に変わります。
アイラインやつけまつげの他に、
涙袋メイクも目を大きくする効果のある技の一つです。

チークの力もすごいのです

メイクする女性 チーク5|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

チークも顔に凹凸を与える大事なメイクですから、手を抜かないでおきたいところです。
看護師は安心感を与える印象が大事ですね。
きついイメージの濃い色ではなく、淡い色を選択すると良いでしょう。
淡い色であっても、入れる場所に気をつければ顔を引き締める効果が十分にあります。
頬の高い位置からふわっと丸くのせると良いですが、
面長の印象を変えたい場合は少し低い位置に入れるようにしてみてくださいね。
小顔メイクの力は絶大です。
小顔と思っていた同僚ナースも、実はメイクの力のおかげだったという
ケースもあるかもしれません。ぜひ挑戦してみてくださいね。
13 件

関連するまとめ

清潔感のある顔って?看護師が今すぐ真似したくなるメイクを紹介!

清潔感のある顔って?看護師が今すぐ真似したくなるメイクを紹介!

| 379views
新人看護師さん必見!仕事中のメイクで気をつけるべきこと

新人看護師さん必見!仕事中のメイクで気をつけるべきこと

| 1,523views
日常生活でナースを名乗りたくないのは正直〇〇だから!

日常生活でナースを名乗りたくないのは正直〇〇だから!

| 4,046views
アイラインはOK?まつエクはNG?看護師におすすめのメイクはこれ!

アイラインはOK?まつエクはNG?看護師におすすめのメイクはこれ!

| 523views
【また鳴ったよ!】怒涛のナースコールあるあるに思わず納得…泣

【また鳴ったよ!】怒涛のナースコールあるあるに思わず納得…泣

| 8,781views

このまとめのキーワード